『森から出てくるジプシー』

 

 

毎回毎回新月満月の時期には何かしらの手放しや浄化の 

デトックスやお知らせというのは出てきやすいもので、 

特に今回は魚座での満月ということで、浄化と手放しという 

ことが大きなテーマとなっているようです。 

 

 

手放し、、古い価値観、常識、人はいろんなことに執着があるから 

  それを手放す作業も常に行わなきゃ新しい風が流れてこない、 

 ということなんでしょうね。 

 

個人的に今回自分が手放すことっていうのはちょっと躊躇した 

ことでもあります。 

 

 

それは、キネシオロジストを辞める。。。ということです。 

 

 

キネシオロジーは2013年にキネジェティクスやIHなどを学んで 

それからずっとそのセッションをやってきて、それからさらに発展したスタイルの

典子の始めた多次元キネシなどを通じて自分のヒーリングの 

キャリアはキネシオロジーで大きく成長しました。 

 

だから7年間ほど、それを中心にヒーリングの経験を積んで 

placeholder

告知>魚座満月 ギター&サウンドヒーリング On Skype

 

こんにちは☀️  こんばんは✨

 

もう8月も終盤に差しかかかってますね。

 

太陽も獅子座から乙女座に突入し、宇宙の新たな流れと共に

私たちの意識も変容を重ねていっているようです。

 

それでは早速、サウンドヒーリング・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。

 

 

『魚座満月 ギター&サウンドヒーリング On Skype』 

 

<日時> 

日本時間>9月2日(水) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 9月2日(水) 午前9時 

=アメリカ西海岸時間> 9月2日(水) 午前6時 

 

 

<主な内容>…

NY繁華街散策とパークでのいろんなコミュニケーション

 

 

最近、天気のいい日は日中は外にいる。 

 

たいていはセントラルパークで演奏してるけど、こないだは 

ミュージシャンの友人の家に遊びに行って音楽聴いたり話しして 

楽しんだ後で、自転車で街を散策した。 

 

ダウンタウンまで自転車で来てせっかくだから、そこから 

上に登っていく感じでクルージング。 

 

コロナの事態になって初めてミッドタウンの繁華街を訪れた。 

 

時折日本のニュースでは、 

「このニューヨークでも街はこの通り閑散として言います」 

 

なんて状況を伝えたりしてるけど、ぶっちゃけそんなに閑散とはしてない。 

 

ましてや、最近はフェーズ4とかになって仕事に出てくる人も増えたようで 

交通量も人も増えたなーという感覚がある。 

 

かと言って前ほどはやはりないけど、おそらく繁華街は 

3分の1~5分の1程度の人の多さかなと目測する。 

 

それでも以外に人はいるなーって感じもあって、 

日々のミラクル

 

 

前々からいろんな高次の存在からサポートされてる感覚ってのは 

人生のいろんな局面で感じてはいたけれど、 

一人で暮らすようになってから、その感覚は益々増してきたように 

感じる今日この頃。 

 

先日は獅子座の満月のエネルギーと繋がってサウンドヒーリング を 

セントラルパークで行なった。 

 

 

 

会は野外で行うわけで、必ずしもその時いい天気になるとは 

限らないし、人が集まるなんてわからないし、森の広場で 

一般の人たちが静かにしてるなんてわからないし、 

完全100%出たとこ勝負でしかやってないから、そういう意味で 

自分と宇宙との信頼の度胸が試される。 

 

でも前回もそうだったけど、今回も必要な人たちが参加しにきてくれ 

好天に恵まれ、森の中は人も少なく静かで、結果必要な浄化と変容の 

癒しがもたらされ、みなさん喜んで、この会を開いたことに感謝され、 

また次回も是非という声を聞いて、自分も素直に嬉しかった。

 

喜び、学び、チャレンジ、祝福の日々

 

今日はいつもより早めにセントラル・パークに出かけた。 

 

いつもはだいたい午後4時前後くらいにパークに着くくらいの 

感じで始めるのだけど、今日は夕方から天気が崩れるって予報してたので 

はりきって12時くらいに到着した。 

 

今日のスポットは先日初めて演奏してとても良い感じの湖のそばで、 

景色最高を背景に。 

 

そこでしばらく演奏してた。 

 

やっぱりミュージシャンは多いので、良い場所は先取りされやすい傾向は 

あるな~と、、、しかしそれも天の運に委ねるしかないなーと。 

 

この日は月曜日でそこまでミュージシャンもいなく早い時間だったので

楽に場所を確保できた。

 

 

いつも色々面白いことがあるのが楽しい。  

 

音楽を通じて全く知らなかった人たちに声をかけられ、  

感想を伝えてもらったり、拍手されたり、、、

 

今日のベスト収穫はこれ。 

告知>獅子座新月のサウンドヒーリング ・オン・スカイプ

 

 

今は獅子座のエネルギーも真っ盛り。

 

きっと日本ではお盆を終え、暑い夏の日々を迎えている時期だな〜。。

 

でも今年は海や山、どのくらいオープンになってるのかな?

 

今年、本当は9月下旬には日本に一時帰国し、サウンドヒーリング のリトリートや

ギター&サウンドヒーリング ライブコンサートなどいろんな場所で行いたいと、

計画を練っていました。

 

がしかし、このコロナの状況で、そう言ったイベントを行うことが今はとても

難しい状況にあるのだということを、いろんなところに連絡をしたり、

話を聞いたりして実感しました。

 

なので残念ですが最近その日本行きを断念する決心をしました。

このことは、自分の人生の方向を大きく変えてしまったような気がします。

 

でもそれは必ず、絶対、最高最善の宇宙の采配があるんだと信じています。

今は何事も焦らずに、今できることを必要なタイミングで着実にやっていく、、、

 

そんな心境です。

 

ライオンズゲートを超えて

 

8月8日はライオンズゲート のエネルギーが最高潮に達する日でした。 

 

スピリチュアル系の動画でもその直前まで、だれもかれも、猫も杓子も 

ライオンズゲート 、ライオンズゲート 、ライオンズゲートォ ~ッ!! 

 

とまるで、日本の政治家の選挙カーに乗ってメガフォンでアピールしてる 

人たちのごとく、スピ系の配信はそれで持ちきりな感じだった。 

 

スピ系ミーハーのこの私もれいに漏れず、そのライオンズゲート の日に 

なんかやりたいなってその1週間前くらいから考えてて、 

いろいろ検討した結果、セントラルパークのオベリスクで 

平和の祈りという意図で、ギターを演奏しました。 

 

この場所に決める前は、パークの西側にあるストロベリーフィールズの 

Imagineのシンボルの前で演奏しようか、とも考えて、事前に現地に行って 

様子を見に行ったのだけど、なんかヴァイブが違うかなって感覚がよぎったので 

そこをあきらめた。 

 

オベリスクはやっぱりパワースポットでもあるし、 

きっとそういった宇宙から降り注ぐエネルギーを地球に下ろす 

ハリケーン・イサイアスと人との繋がり

 

 

先日の4日はスカイプで水瓶座満月のサウンドヒーリング を行なった。 

こうしてネットを通じて人と繋がれ、ヒーリングのセレモニーが 

行えるなんて、ほんといい時代なだって思う。 

 

ネットのない時代は、電話で日本との通話なんて1分が約1ドル近く 

かかってたから、長電話なんてしたらすごい料金取られてた。 

 

それが今や、大勢の人たちと同時にテレビ電話して、ヒーリングしてる 

わけだから、これはもうドラえもんの近未来の世界に生きているよね✨

 

今回のスカイプでの会もとても素晴らしかった。 

 

基本はこちらが一方的に説明やヒーリングのための支持を行うので 

参加者の方たちはまったりと自分たちの部屋でリラックスした状態で 

参加できるのは、スカイプイベントの楽な所。 

 

今回興味深かったのはサポートのアセンテッドマスターを選んだのだけど、 

一つはホワイトバッファロー・カルフウーマンで 

キーワードはPeace Offering。 

 

セントラルパークでのサウンドヒーリング

 

獅子座のエネルギーも真っ盛りな8月初旬。 

 

巷でもよく言われている8月8日のライオンズゲートももうまもなく。 

 

そのパワフルなエネルギーはもうすでに降り注いでいるらしく、 

8日の前後数週間はそのエネルギーの影響があるのだとか。 

 

そんな時期、8月3日に水瓶座満月に 

セントラルパークの森の中でサウンドヒーリング のリトリートを 

行いました。 

 

この夏になって、頻繁にセントラルパークに行くようになって、 

この場所のヒーリングパワーを自分で体感するようになり、 

他の人たちにもそれを味わってほしいと願って企てたイベントでした。 

 

告知した時は、公園の森の中の現地で待ち合わせと書いたのだけど、 

やはりこの公園に慣れない人は迷う可能性があったので、 

結局公園の入り口付近で待ち合わせ。 

 

そこで集合してみんなと森の中に入っていった。

 

コロナの影響もあって、おれも久しく人と会ってなかったし、 

こうしたローカルのイベントもしばらくやってなかったので 

サウンドヒーリング ギター

 

もうすぐ水瓶座の満月になろうとしてる、NY、8月3日の朝。 

 

今日は夕方からセントラルパークの森の中でサウンドヒーリング を 

やってきます。 

 

再度お知らせしますが、 

集合時間は5時30分 

集合場所イースト79丁目の入り口付近 

となっています。 

 

やはり森の中で待ち合わせはなれない方には迷う可能性があるので 

わかりやすいところで待ち合わせするようにしました。 

 

一応前回のイベントの告知を貼っておきますので、 

詳細をご覧ください。 

 

サウンドヒーリング ・イン・セントラルパーク

 

 

野外で両手と背中に背負えるだけのサウンドツールを用意します。 

 

クリスタルボウル、シンギングボウル、りん、などの鳴り物に 

ギターでヒーリングします。 

告知>8月4日水瓶座満月のサウンドヒーリング On Skype

 

早いもので今年ももう8月。 

 

獅子座のエネルギー真っ盛りな暑い夏を過ごしている。 

 

ストリートミュージシャンやるようになって、お日様の光浴び、 

前よりさらに歩いたり、動いてるのでお肌のツヤもよくなった。 

 

そしてきっと前よりも痩せたと思う。 

 

今日はセントラルパークのストロベリーフィールズにでも行ってこようと 

考えてる。 

 

どうなったかはまた次回報告します。 

 

さて今日は前回に引き続き水瓶座のサウンドヒーリング On Skype 

のお知らせです。 

 

 

それがたとえスカイプというバーチャルなグループの集まりでも、 

集合的なエネルギーでヒーリングを流すと、確実に一人の時よりも 

エネルギーが増幅してよりパワフルに浄化と変容を促します。 

 

前回の蟹座新月のサウンドヒーリング で参加してくれた方達から 

ストリートミュージシャン&水瓶座満月のサウンドヒーリング On Skype

 

 

夏真っ盛りな炎天下の太陽に促されるかのように 

自分も外に出て行く欲求が高まってきて、それと同時に 

自分をもっと外に発信していきたいと思い、 

先日ついにストリートミュージシャンを始めました。 

 

それを決めたのはマヤ暦「時間を外した日」の翌日、 

マヤ暦元旦7月26日のことだった。 

 

その日にポータブルギターアンプをオーダーし翌日到着。 

そしてその翌日にセントラルパークの人が集まりやすい 

噴水のところに場所を見つけ、シンプルな自分の 

オリジナルステージを作り演奏しました。 

 

 

内容は主にその場で出てくる即興の演奏に、 

自分のフェバリット曲を時々散りばめながら 

自由気ままな演奏をこころみた。 

 

ありのままの自分を表現するってことに関して 

これほどにいいステージはないと思う。 

 

いろんな人が行き交う人を面前に、