ナイルクルーズとアスワンツアー!! の巻


 

 

アスワン滞在3日目はモーベンピックホテルを早朝チェックアウトする。

 

その前に朝日を拝む事ができてよかった。

 

 

 

川を渡ってメンフィスツアーのスタッフと合流。

まずアスワン近辺のツアーをしてから、クルーズの船に乗る予定。

 

今日から4日間のツアーのガイドをしてくれるのはアハメッド。

 

まず連れられたのは、小島に浮かぶフィラエ神殿。

この神殿もかつて人工湖による増水で沈むところをユネスコが別の島に移転したという。

この神殿ごと何年もかかって、全く大変な作業だったろうね。

 

 

 

 

船を降り、正面に見える神殿の入り口

 

 

中に入るとこのような彫刻画がビッチリ壁に貼られている。

 

 

ここはハトホルの彫像も多い。ハトホルは音楽、サウンドの女神。

 

このエリアは楽器やそれを演奏している姿の彫像が多く、

アハメッド曰く昔のナイトクラブ、、、ではないが音楽を演奏するところだったという。

 

 

 

これはなんだろうか? 説明なかったけど、気になる。

 

 

神殿の柱にハトホル。

 

 

この遺跡を離れアロマオイルのお店に連れられて来た。

期待してなかったけど、これもツアーの中に含まれていたらしく

ここはそういった観光客相手の老舗のお店らしい。

 

ここは政府が買い取ったらしく、政府認定のお店だと言うから、

クオリティーもいいのだろう。

 

 

 

 

店に入るといきなりおれはソファーの上でいきなり上半身裸にさせられ

アロマオイルでマッサージされた。

 

のりこは別の部屋で、女性のマッサージ師にやってもらってるらしい。

 

で、マッサージ自体は、7、8分程度の制限時間という事もあって、

テンポが速いばかりでじっくりリラックスって感じにはならなかったけど、

アロマオイル自体は確かにいいクオリティーだと思う。

ユーカリとサンダルウッドの組み合わせもよかった。

 

結局そのあと、商品説明や試供を促され終いには二人でそれぞれ

セットでアロマを購入。

おれも今後のセッションで役に立つかな、、と思ったのと、

この旅でいきなり太って来たのが気になりだしたので、

減量に効くアロマなんかも買った。

 

その他、ロータスフラワー、これはこの会社ならではらしく、

ローカルエッセンスなんだそうな。 第6チャクラにいいと言う。

それからハートチャクラにローズやルートチャクラにフランキンセンスなんかも買った。

 

エジプトは古代からこういった精油が造られていて、まあ言わばアロマエッセンスの

元祖なんだろう。

 

なのでいい買い物をしたと思うよ。 

全く予想外だったけど。

 

。。。。。。。。。。。

 

さてお次ぎは世界最大のオベリスクがあると言う石切場の見学。

オベリスクというのはガイド曰く、用途が主に3つあって

時計台として、造った人のパワーを示すものとして、造った人の存在を広めるために、

という事らしいが本当のところはどうだろうね。

 

この写真のオベリスクは製造途中で中断している。

それは製造中に地震がおこり、岩にひびが入ってしまった事が原因だと言う。

確かに見るとひびが入っているのが分かる。

これが完成したなら世界一デカいオベリスクになったという事だ。

 

エジプトのオベリスクはアメリカにもワシントンD.C.に一つ、

そして知らなかったけどニューヨークのセントラルパークにも一つあると言う。

 

しかし疑問はどうやってこんなバカでかい(写真じゃ分からんけど)何千トンもある岩を

移動させる事ができたのかと言うこと。

これより小さいやつで、現代の技術でもエジプトからアメリカまで運ぶのに約7ヶ月かかるという。

人間の仕業じゃないよね、こんなの。

 

 

 

 

 

 

 

そして最後にクルーズに辿り着く。

このクルーズはSonesta St.Georgeというナイル川をアスワンからルクソールまで

遺跡や神殿をツアーをしながら川を下って行く客船。

ナイルクルーズの中では2番目に豪華な客船だと言う。

 

 

チェックインをすませて部屋に案内されると、外はもちろんナイルビューで眺め最高。

部屋もクルーズの客室にしては狭くはない。

 

 

メインフロアのリビングルームの一角。

ここで飲み物をとったりダンスフロアで踊ったりできる。

 

 

 

ダイニングールムでの夕食もコースメニューになっていた、

肉を食わないおれたちも魚のチョイスがあったのでよかったし、

味もかなり良かったよ。

 

食事は3食付きで(飲み物だけ別途)このクオリティーでこの料金は

かなりお得感があった。

 

いきなり今まで宿泊した場所の中で一番に浮上した。

 

 

 

そして今日の夕日も雲一つない快晴の天気で美しかった。

 

 

さて、明日からクルーズは本格的に川を下り移動を始める。

そしてさらなる神殿巡りが繰り広げられるだろう。

 

さ~て、次回のマザーアースサウンドは

『ナイルクルーズは最高!! コムオンボとエドフ・テンプルのライトショー』

 

お楽しみに~!!

 

エンディングソングはやっぱりこれ。

(あたまにこびりついてしまった)
 

ファンタジーBY アースウィンド&ファイヤー

 

 

 

 

 

Leave a comment

    Add comment