夏の終わり、秋の始まり。

 

 

9月を過ぎたブルックリンはしばらく夏の気温が戻ってきてて
けっこう暑い日が続いた。


7月8月が結構すごしやすかったせいで、
そんなに夏のキビシい暑さを味わってなかった俺たちは

少し夏が名残惜しかったのでこの熱さにワクワクした。

 

その熱さと一緒にUSオープンの錦織圭の決勝も熱かったね〜。。みゆきが。

 

決勝で勝てなかったのは本当にザンネンだけど、ま、しょうがないよね。

 

おれはこんな選手が居たなんて、数日前に彼女のブログを読むまで全く知らなかったよね。

 

なのでこの錦織選手に熱くなっているみゆきを見ておれはその昔イチローにハマっていた

典子を思い出したよ。

 

人が熱中する、、、と言うのはこういう状態なんだな〜、、って感覚を伝えてくれる。
(と、クールなおれ)

9日のスーパームーンの夜はかずよちゃんの家でパーティー。
たくさんのごちそうとニューヨークファミリーの集いの時間。

かずよとみゆきが協力しておれたちにおもてなししてくれた。

パスタはしんちゃんが作ったもの。

豆腐のグラタン



魚介類のパエーリャ
かずよの家族、ゴーゴーことゴーくん。
クールな表情は、少し緊張してるのかな〜?
のりこは「朝まで生テレビ」さながらに相変わらず飲むと熱く語っていた。

おれの誕生日が今月だと言う事で、ケーキにろうそくを立てて祝ってくれた。
あとまだ2週間近くあったので、最初は誰の誕生日? と不可思議に思った。
けどケーキのろうそくの火を消した時は少年に戻ったように嬉しかった。

このパーティーが夏の最後の晩餐だったかのように、ここ数日で気候も
下がり秋の陽気に変わってきた。

これは昨日のサンセットパークの夕日

来る秋の最初のイベントはスペイン旅行。
もう明後日出発する。

スペインは昔からおれたちの憧れの土地。

バルセロナではピカソ等のアートやサグラダファミリアを代表とするガウディの建築物。
などなど見所満載。

そしてアンダルシア地方まで飛び、グラナダへ。
グラナダはアルハンブラ宮殿が有名で、おれとのりこのユニット・ソラリスの曲にも
「グラナダ」というタイトルがある。
それは1996年頃、おれが作曲しのりこが作詞したもので、
まだふたりで旅行なんてした事もなかった頃にスペインが好きだった
のりこがこの町の風景を歌にした。

それから苦節18年、やっと辿り着ける憧れの土地。グラナダ。

そしてアンダルシアの土地をレンタカーでドライブ。

セビリアはフラメンコの聖地
おれたちが行く時はちょうど世界的に有名なフラメンコのフェスティバルが
開催される時期で、その一貫としてフラメンコのギターマスター’Tomatito’
が世界遺産でもあるアルカサル宮殿内でソロコンサートをするのを見に行ける幸運に恵まれた。

トマティートは以前からピアニスト・ミシェルカミーロなんかと共演して世界的にも賞賛されている
コンテンポラリーな要素と伝統的な要素を持った素晴らしいギタリストでおれもファンでした。

このイベントを筆頭に伝統的なフラメンコのショーが毎日行われているので
アンダルシアではフラメンコ三昧になるかもしれない。

それから、ミハス、フリヒリアナなどの白い家が並ぶ美しい村を訪ねる。

もちろん食の楽しみも盛りだくさん。
ワインとタパスのバーやレストラン巡りになるだろうな。
ヨーロッパに行くと昼間っから飲んでしまうので
またブタにならないかが危惧されるところだが。🐷

今回はかつての修行系、パワースポット系なしの
完全快楽追求系の旅にしようと思う。

ただこの地球の海や山、空や大地の自然、そこから取れる恵み、食物、アート、
人々や風土、、、を肌で感じて来ようと思う。

そうして吸収した波動を音楽やヒーリングを通じて魂から発する事ができればいいな〜。


今日の音楽

アルハンブラの思い出  By パク・キュヒ

アルハンブラ宮殿と言えばベタだけどこの曲だよね。
タレルガ作曲のトレモロ奏法の代表曲。

その有名曲を最近おれが注目してるクラシカルギタリスト
パク・キュヒちゃんが演奏してるのを見つけたので紹介します。




彼女をはじめて見たのはYouTubeで、現代音楽ギター作曲家ブラウアー等の
超難易度高い曲を超絶テクニックをもって演奏しているのを聴いた時は
度肝を抜かれた気持ちでした。

巧いだけじゃなく、なんかギターマスターとしてのオーラを感じたよね。

そしてこのルックスがキュートで小柄なのが演奏とのギャップを感じて面白い❤️

。。なんて言ったらまたカズヨから「エロおやじ〜」って言われるのかね〜。。。
できれば「エロお兄さん」って言ってほしいけどね〜。


もう一個追加で載せておこう。

Kyuhee Park - M. Llobet: Variations on a theme of Sor





そんなこんなで、スペイン行ってきま〜す。👋

 

 

 

Leave a comment

    Add comment