あっという間にもうすぐハワイ


結構久しぶりのブログアップ。

明けましておめでとうございます。
って、とっくに年は明けてるんだけど、
自分の内面の方は最近やっと明けた感があります。

2015年はかなりシャドウワークやってきたね〜。
シャドウワークは自分の内面の闇にフォーカスするものなんだけど
ここは徹底的にやった感はあるかな〜。

ま〜所詮おれもただの人間なのでエゴもマインドもあるわけだけど、
だからこそ、自分のシャドウを知る事が自分の光を輝かせる事に繋がるわけですね。

自分の見たくない自分。 
それを見るか見ないかは本人の選択なのだから見たくない人がいても
それは完璧なんだけど、おれ的には見る事を選択したかった。

ヒーリングという世界に入って自分がやってきたのは
見たくないものを見るという事。


自分の恐れ、欲、エゴ、プライド、執着、等いろいろ見たくないものは
あるわけだけどおれ的にはそんなのあって当たり前って感じです。
みんなこの地球にいる人間なのだから。


だからヒーリングって言うのはそれが当たり前にある事を前提に
バランスを取るわけですね。
だからそれらの見たくないものを受け入れる準備ができている人には
変容が促されると思うし、準備できてない人はそこに留まるというだけ。


自分自身、去年のハワイの経験以降、かなり変容を促された。 
自分のシャドウを見るというのは楽しいものではなかったけれど 
それを越えた後の収穫は何にも替えがたい大きな恵みだった。


今回ハワイでまたヒーリングリトリートをやるわけだけど
参加できる人は、きっとこの自分のシャドウを受け入れる
準備ができているのだと思う。


自分のシャドウを受け入れるというのは強さ。
弱い、脆い自分をさらけ出す事を受け入れるという強さ。
自分をさらけ出すという意志が本当の自分を生み出す
力になるのだと思う。


ハワイももう間近とあって、かなりモチベーションもあがってきました。
ハワイ島はビッグアイランド。本当にビッグな島だと思う。
それはもちろん面積の事を言ってるんじゃなくて、ビッグな豊かさ、
変容、祝福、、、あらゆる次元でそれらを促してくれるパワースポット。


2月8日から14日の第一班のリトリートの枠がもうひとつ空いています。
きっとここが空いてるのも埋まるのも必然で起こってるけど、
もし自分の感覚に何か感じるものがあったら、連絡してください。


こちらが詳細のページです。

http://motherearthsound.com/blog/blog/in-2016


一緒にこのビッグアイランドの豊かさ、シェアし体験しましょう。


アロハ&マハロ❤️


前回のハワイリトリートの参加者の一人(Yさん)から
感想文が贈られてきました。
この時期このタイミングでこのメールが送られて来るのも
なんか嬉しい。今度のハワイリトリートへの激奨のような感じかな。

どうぞ興味のある方は読んでください。

 

ハワイのリトリートからもうすぐ一年になります。 
もー♡本当すごい体験をさせて頂きました。 
その後も感動の変化が続いています。 

リトリート参加申し込み前は資金も休みもない。 
そして予約はあっという間に希望者で埋まってしまった。 
でも行きたい。という状況でした。 


自分の状況は変わらないまま行きたい想いは宇宙に伝えたい、 
そんな想いでキャンセル待ちを希望したら、なんと資金も休みも整い、 
キャンセルが出たお知らせも頂きA班への参加が決まりました。 
宇宙のサポートを感じる体験でした。 


ハワイに前乗りするため羽田空港に向かっている途中、 
立ち寄った横浜でまさかのパスポート紛失事件がありました。 
その状況でも不思議とワクワクとしていて 
「私はハワイに行ける」という確信がありました。 


次の日拾ってくださった方がいて、無事に出国。 
リトリートに間に合いました。 
私にとっては、参加に至る経緯もドラマティックで 
思考のパターンや生き方の癖など自分の内側を見せられているようでした。 

ハワイで他のメンバーの方たちとの顔合わせでは、 
もともと人見知りなところがある私でしたがすぐにリラックス。 
この6人は偶然じゃないんだ、と大きな愛に包まれている感覚でした。 
そしてIHを受けているという共通の話題があるから話をしていて面白い。 


ハワイの自然は力強く、エネルギーいっぱい。 
透きとおる青い海、雄大で包み込んでくれる山、 
生き生きと輝く植物、カラフルでジューシィな果物、 
優雅な鳥、都会では見られない無数の星!!! 
毎朝、修さんのギターの音色が美しい景色と溶け合い幸せでした。 

いよいよ典子さんのセッション。 
私の身体の許す最大限の内容を受けているだと感じる濃い時間。 


典子さんのセッションを受けるのは3年ぶりでしたが、スピード感がすごく、
宇宙で手術を受けているかのようなSF的感覚になったり、
脳の調整では、細いトンネルをジェットコースターで進んでいる感じ。

終わって起き上がると少し酔っていて、典子さんがお水をくれてスッキリとしました。
典子さんの愛の中でどんな感覚でも安心しっぱなし。 
セッションの後はカラダの重みに任せて、何時間も寝ました。 
リトリート中なので自由に寝たい時に寝れる。最高です! 

セッションを受けての変化は無意識のまま、次の日から起こりました。 
なんと世の中で1番苦手なもの、『虫』が平気になっていたのです。 
バルコニーにいた時、服についた蜘蛛をそっと壁に戻しました。 
なにも考えず平常心だったので、大きな変化が起こったことにすぐに気付けませんでした。


何故なら、リトリート参加にあたって、虫嫌いを克服!
という目標を持っていたわけではなかったし、セッションの中で虫に関するワードも
まったく出ていなかったので、なーんにも意識していなかったのです。 
虫は幼い頃から異常なほど苦手で小さな蟻もだめ。 

家で蜘蛛が出ると人を呼んでとってもらったり、リトリート前も、
マンションの階段に小さなゴキブリがいて、何時間も家に入れないということがありました。 
自然が好き、田舎に暮らしたいと言いながら、虫が嫌いな自分を情けなく思ってはいたものの、
虫とは関わらないように生きていたし、IHで癒す問題とは思ってなかったのです。 

そんな大の虫嫌いが、あれ?いつのまにかなんとも思わなくなってるーーー! 
典子さんがその日のセッションレポートを送ってくれたので見てみると、 
恐怖麻痺反射が36%→92%に調整となっていました。 
変化したのはこれかーーー?! 
その他にも1回のセッションで原始反射をいろいろ調整していただいていました。 

 

セッション後のこの一年、田舎暮らしへ進むことを試されているかのように 
虫に関する出来事(ダニ、芝生でマダニに刺される、
危険と言われてるセアカゴケグモが部屋に来る、
茶毒蛾で体中ひどい腫れ、幼児施設でアタマジラミもらう、
家で寝ている間に蜂に刺される)がびっくりするほど起こりました。

 
どれも慌てず、「はい、虫さんね」と淡々と解決しました。 
今は、アーユルヴェーダ用ヒルを飼っています。 
名前もつけて可愛いです。←変わりすぎ。 

ハートを開くワークも感動でいっぱいでした。 
ブレスワークでは、修さんがサウンドヒーリングしている中、 
典子さんのリードで呼吸とカラダを動かします。 
修さんの音と首にかけたレイの香りで、太古の森にいる気分になりました。 

ブレスワークでは、子宮の悲しみ、傷を感じ、「あ〜こんなに悲しんでいたのね」 
と気づき涙が溢れてきました。そして感じきったあと、癒されていくのがわかりました。 
気持ちよさと苦しみがあり、何かを必死に産み出しているかのようでした。 


しびれる左手を典子さんが握りしめてくれて、大きな愛とサポートを感じました。 
冷たく硬くなっていた子宮がゆるみ、軽くなった気がしました。 

参加するまで、心を開くということが苦手だったし、 
そもそも心を開くってどういうこと?とわからない自分がいました。 


実際にワークを体験して「あー幸せ、大好きー、みんな美しいー、ありがとうー」 
という感覚になり、これがハートが開くということなのねー、と楽しくなりました。 
悲しみ、苦しみ、モヤモヤに気づき、クリアーにして、その空間に愛をそそぐ。 

このワークを経験してから、朝のキラキラな太陽をみると幸せな気持ちに満たされ 
「あー幸せ、ありがとう。愛しています」という感情が沸き起こります。 


思考からハートへ意識が変わるという言葉を見ただけではわかりませんでした。 
体験できたからこそ得られた感覚でした。 

リトリートでは集中してセッションを4回、典子さん修さんから2回づつ受けました。 
2人のIHを受けられる幸せったら、、、もう最高です♬ 
だって全然違うんだものー。 


出発当日、最後の修さんのセッションで初めて、過去の恋愛があがってきました。 
典子さんのセッションでは今まで出てきたことがありませんでした。 
男の人との問題を、男の人に癒してもらう。 


ハワイの大地や山に包まれているように、あたたかく深く心地よい修さんのセッション。 
そして宝ものを目指して一緒に航海をしているようなワクワク感があります。 
セッションが終わったあとは見つけた宝ものをハートにしまって、ハグ。 


恐怖心があり、もう何年も恋愛をする気分になっていませんでしたが 
リトリートから戻って半年後恋愛に前向きになりその後お付き合いができました。 
何よりも、軽やかに一緒に過ごす時間を大切にしている自分に感動です。 


A班のメンバーと、リトリートに参加できる私たちって幸せだね。 
典子さん、修さんと出逢えて幸せだね。と分かち合いました。 
私にとって特別な、おふたり。いつもそばに感じます。 


そしてまた今年、ハワイ島 変容と祝福のリトリート☆ 
参加者の皆さんそれぞれの魂の旅が始まることにワクワクしています。 
わたしもいつかまた参加します!(宇宙へ宣言♡)







 

Leave a comment

    Add comment