冬本番11月のブルックリン

 

11月。

ブルックリンは先週いつもより足早に初雪がふり、冬本番の知らせを

感じさせられた。

翌日には雨が降り積もった雪もすぐに溶け、残らなかったけどね。

 

寒くて気温1〜3度、、、時々上昇して10度くらいになる気ままな天気。

これからさらに一段、二段と寒くなるんだろーな〜と、半年は続く冬の気候に

すでに夏を恋しがる今日この頃。

 

先日は久しぶりにデート気分でのりことCITYに出かけ映画館で

ボヘミアンラプソディーを観て二人で興奮を抑えきれず、

空前のQUEENブームがやってきている。

なのでいつも頭の中のジュークボックスにはQUEENの曲がこびりつくように流れていて

音楽への情熱とモチベーションとインスピレーションを受けまくっている。

 

あのバンドエイドのチャリティーコンサートの何万人もの熱狂。

もし自分があんなところで演奏することになったらどんな気持ちだろう。。。

そんな夢のようなイマジネーションはQUEENだけでなく多くのミュージシャンが

やってきたことなのだけど、それはとてつもないパワーなんだな〜と。

そのパワーにさらなるパワーを与えることができる音楽の持つエネルギーは

尋常じゃ〜ないだろうと思う。

 

前回のウッドストックから戻ってきた直後は夏時間から標準時間に戻り 
日が沈むのがさらに一時間早くなった。 

そんな日曜日はニューヨークマラソンがあったらしく、 
毎年近所の4アベニューでランナーが走ってるらしいんだけど、 
基本マラソンには興味がないのと、道路が大々的に閉鎖されるので 
その時間帯は家にいた。 

終わった直後に自転車で外に出かけてみるとランナーが全員走った後の 
車のいないガラガラの4アベニュー。 
こんな光景も珍しいのでとりあえず写真に収めとく。

おれは何も走ってない大通りのど真ん中を自転車でユウユウ走った。

 

 

それからプロスペクトパークによってみた。 
きっとまだ紅葉が残ってるんじゃないかな〜と思って。 

この公園は5・25キロの自転車コースがあって、 
バイカー&ランナーのパラダイス。 

やっぱり紅葉全開で残ってたよ。 
いやむしろアップステートより満開だったかも。

 

 

 

またこの日はサイコーの青空が広がって気持ちイイ〜!!って感じ。

 

 

 

湖の眺めも美しい〜!!

 

 

 

落ち葉も色とりどりで地面のクッションのよう。

 

 

 

 

 

 

 

相棒マシーンTrek FX7500 で紅葉クルージングを満喫する。

 

 

 

 

 

ここの公園でいちばん好きなスポット。 

 

 

 

ここにきたらいつもこの丘に上がってこの木の前で 
ひろい緑の敷地と大空を眺める。

 

 

 

別の日。

自転車でブルックリンのDUMBOまで美味しいコーヒーを求めカフェに行ってみた。

 

 

こちらはウワサのローカルカフェBrooklyn Roasting Company 
店の雰囲気はブルックリンっぽいロフトな建物の中にある気楽なお店。

 

うまいコーヒーももちろんだけど、うまいスィーツも求めていた。 
ここはドーナッツが美味しいなんてどこかで評価されてたので 
コーヒーとドーナッツを頼んでこのアンティークなレジの前で 
カフェタイムを過ごした。

どちらもまあまあな感じだったけどね。。。個人的には。

 

 

そこからこのエリアを散策。 
ここはすっかり観光地化されてるブルックリンでも有名な観光名所。 

近年さらにお店や建物やホテルができてきて、観光客がさらに 
ブルックリンへ足を運んできているようだ。

 

 

ブルックリンブリッジのお膝元。 
そこにはルークズロブスターもある。 
個人的にはパークスロープ店の方がくつろげておすすめだけどね。

かつてはこの橋を自転車で通勤に利用してたな〜。

 

 

ちなみに最近お気に入りのカフェはここ。Brooklyn Habit 
ブルックリン・ホールフーズからほど近いところにあって、 
エッセンスを売ってるキャロルガーデンのハーブショップ・レメディに 
行く途中にあるので、時々立ち寄る。 

ここのコーヒーは最近のヒット。 
おかわりもさせてくれ、Wi-Fiも使え、いい空間で素敵なカフェ。 

またきっと日本からの客人が来たら連れて行こうかな〜。 

 

 

もうすぐ多次元キネシ・プラクティカルクラスも始まる。  
みんなと会えるのが楽しみ〜!!

 

 

 

 

 

Leave a comment

    Add comment