初級クラスin東京2016




NYに戻ってきた。

日本と比べるとやはり一段と肌寒いここNY、
でもカラッと晴れたブルックリンの空気感に何にもかえがたい
安心感と開放感を感じて、3日間ばかりただひたすら寝たい時に
ぐっすり寝ていた。

3週間ばかり日本のいろんな場所に滞在してたけど、
全体的に晴れた日が少なく、空気が重い感があった。

もともとお勤めが中心になる事はわかっていたものの
あまりバケーション気分が味わえなかったのは、この日本の
ヴァイブにそんなのんきで気楽なものを感じなかったから
かもしれない。


成田空港に到着して最初の目的地は東京、秋葉原だった。

この東京砂漠、いろんな場所はあるけどよりによってなんで秋葉?
ヒーリングのクラスだっちゅーのに〜!!という感覚は今回の参加者全員
感じてたかもしれない。

唯一の理由は今回ノリコのヒーリング講座を開催するため
参加者20人、即ち10台のマッサージベッドを確保できる
ところが東京広しと言えどここ秋葉のプラネットサロンしか
なかったから。

ここはもともとアイル恵比寿のちずちゃんがセットアップしてくれた所で
彼女が場所を見つけ部屋を確保してくれたのだけど、結局ちずちゃんは
体調を崩してこのクラスにサポートに来る事はできなかった。

そのピンチヒッターとして、おれたちを手伝ってくれたのは
NYからの友人で今は東京在住の、みゆきー。
結果的に今回のクラスに必要で必然な存在だった。


クラス会場は秋葉の電気街から外れた静かな場所だったので
そんな繁華街の喧噪の中,クラスをやってたわけではないが、
泊まってた宿は街中にあったので、このアキバという街の特殊で奇妙な
ヴァイブに触れることができた。

それはメイドの恰好した若い娘さん達がAKB系のヒットソングを
流しながら、メイドカフェかなんかへお客さんを呼び込みしてる風景
だったりする。

おれにとってはとにかく外国にいるような、別世界にいる感覚だった。
もっぱらすでにアメリカにいる年数の方が日本よりも長いというのもあるけど
特にここはそういうかんじだった。
他のどこの国にもないこの特殊なヴァイブはありえないほどに奇妙だった。






アニメ、グループアイドル、コンピュータ、ゲーム、電化製品、、、
 そういった独特な世界がここにはあった。
海外からの観光客もよく見かけたが、みんなどんな思いでここを
観光するのだろう?


夜の電気屋街のネオンは輝き続ける。


そんな物質社会のちょっと外れにおれたちはしばらく滞在したのだけど、
その宿で一夜明ける時、早朝目が覚めていつものように軽いヨガをするつもりで
ベランダに出て、マントラの代わりに何となく日本の神様「アマテラスオオミカミ」と
唱えたかったんで、それを3回ほど唱えて、ストレッチを始めた。

そうしたら、いつの間にか​雨上がりでもないのに
朝焼けの空から虹がかかってきた。

たまたま偶然と言えばそれだけの話しだけど、
天照大神に気持ちが届いたことの返事として、
現れたものだと、受け取った。



参加者20人で始まったこのクラス、
実は始まる少し前に2人ほどキャンセルが出て、
そのまま18人でやろうかという話もしていた、、、
というのは前回NYで行ったクラスは10人で結構大変だったという
印象があり、その人数が倍になるんだから、こりゃヤバいだろ!!
と話していた。 

が結局ノリコがギリギリで2人を入れてしまった。

参加者は全員女性の大和撫子
日本各地からみなさんそれぞれの思いを胸にはるばるやってきてくれた。



このクラスは初級という言い方をしているわけだけど、 
それはあくまでもノリコの中で初級の段階、、と解釈した方がいい。 

結果的には初級、中級、上級を包括した、あらゆるレベルの 
調整法を、きっと本来ならもっと長い期間かけるものを
5日間で学ぶ事になるヒーラー養成集中コース。

しかしそんな膨大な情報を惜しみなく参加者とシェアすることができるのは
ノリコの寛大さかな。

それらの情報はこのクラスで覚えなきゃ行けない事はなく、
あとで自分でじっくり消化してゆけばいい。

クラスは主に筋反射の取り方から始まる。 
それはまず自分の指の筋肉で筋反射を取る方法で、 
自己ヒーリングをするために用いるもの。 

それから人に対しての筋反射。 
これはノリコの方式の筋反射をみなさん練習するのだけれど、 
最初かなり苦闘している人もいれば、何となくこれでいいのかな〜、、 
と少しずつ掴んできてる人もいた。

ノリコ方式の筋反射でなければ、おれのやり方も伝える。
どちらにしても微細な感覚を掴む事にはちがいない。

大抵毎日、ノリコの説明のあとはデモセッションをやったから、
参加者達もあとで自分たちが練習する段階になって、何となくセッションの
流れを掴む事ができたのではないかなと思う。

のりこのデモセッション中、おれはボードにセッションの内容を書いてゆく。
そうして実況する事で参加者が今何が行われているのかを理解してもらう。





ノリコのデモセッションの後はみんなも実践。

みんなのセッションの風景。
かなり真剣に、命がけでやってます(笑)

おれもみんなの様子を見て廻る。
真剣すぎて立ち入る隙を全く与えない人もいれば、
壊滅寸前で立ちふさがってる人などいろんな人間模様が
繰り広げられた。

サポートする側としては、どこまで寄り添ってあげて、
どこまで本人の力に委ねるかを見極めなきゃならない。



毎日強化訓練合宿のような初級クラスは様々なエネルギーが交差してゆくながらも
やはり練習やデモなどでヒーリングや開放が行われるだけあって、最後の方は結構
みなさんのエネルギーも変わってきていた。

ノリコのデモセッションの時はおれが筋反射でデモになる人を選んだ。
そうやって決める前に、大体デモとしての適任者を話し合って想定してるのだけれど、
実際選ばれるのは、そうやって予定してた人ではなく、ノリコの意表をついた。

けど結果的にはそれがベストチョイスだったとセッションが終わったらすぐにわかる。


5日間のクラスはあっという間に最終日を迎え、幕を閉じた。

最後の倭姫のりこと大和撫子達の優美な姿。

壁の色とノリコの服の色が妙にマッチする。
プラネットサロンさん、ありがとう。



黒一点、私もみなさんの中に入れてもらいました。

結果的には20人にもなんとか対応でき、やってよかったと思った。
NYでの経験があったからこそ、ここでのことが活かす事ができたのだと思う。

5日間の集中コース、みなさんお疲れ様でした!!



さてクラスのあとで参加者の方達から感想メールを頂きましたので
ここにシェアさせて頂きます。



『初級クラスの感想、直接お話ししたいこともあったのですが、 
うまく言い出せなかったのと、少し経ってまた気づくこともあったのでメールしました。 

今いちばん感じていることは・・・ 

最終日の締めの感想のときに、 
私は自分の感覚をいかに信じていないかがわかって、 
そしてそれを信じるっていうことがどんな感じか
少しわかった気がすると言いましたが 
立ち上がって話し始めるまで、
どんな感じかわかった気がするなんて気づいてなかったので 
それが口をついて出てきた事に自分で少し驚きました。 

あ、、そうだったのか、、と思ってなんだか涙が出てきました。 
そして口に出したことでさらに信じられるようになって、 
最後のフルセッションが、時間がないことに焦りはしたけれど、 
筋反射自体にも苦戦はしたけれど、落ち着いて苦戦できたという感じでした。 

あとその前のデモで、のりこさんでも何度もブロックするんだ、
でも冷静にひとつずつ対応している、 
そうすればいいのか、ということにやっと気づいて安心しました。 

そしてさらに、 
私は周りの人たちに受け入れられないんじゃないかという
不安をずっと持っているのですが 
のりこさんとおさむさんとみんなの愛と温かさに包まれて 
前より自信をもって存在できる自分になっていて 
それがすごくうれしいです。 

五日間浮き沈みはあったけど、
最後にはちゃんと、今の私にとって最善というか満足できるところに着地したというか、 
ちょうどいい表現が思いつきませんがそんな感じに終わって、 
本当に参加してよかったと思っています! 

のりこさんおさむさん、ほんとうにありがとうございました!!!』

From Y

 

『のりこさん おさむさん 

先週は5日間お疲れ様でした、
そして素晴らしいクラスを行っていただき本当にありがとうございました! 

 

のりこさんからこのクラスのメールをいただいて申し込みをした時は楽しみでドキドキして、
眠れないくらいだったのですが、日が近づくにつれて、まったくの素人の私にできるのか??
と、いう思いが強くなり・・・不安を抱えてクラスに参加しました。 

当日、のりこさんとおさむさんにお会いした時は、本物だーー!!
と思ってすごく興奮したのを覚えています(笑) 

クラスが始まって、自分の筋反射を取るのも、
他の生徒さんの筋反射をとるのもさっぱりわからなくて。 

なんだかよくわからないまま1日目が終わって、ぐったりしながら家に帰りました。 
全然わからないし、人見知りだし・・・最後までできるのか?明日行きたくない・・・ 
と、思っていました^^; 

2日目、肩の痛みがあると言っていたまりこさんのセッションをした時に、
終わったら肩の痛みが無くなったと聞いて、ちゃんとできているんだ!!
と、とっても嬉しかったです! 

そして、不安ながらもセッションする度にどんどん楽しくなっていきました。 
知れば知るほど身体は不思議で面白いです。 
のりこさんが教えてくださった身体を完全に信用するということも、
絶対に忘れてはいけないことだなと思いました。 

セッションで組む方も抱えてる問題が自分と共通点多かったりして、セッションしたり、
受ける事によって新たに気付かされることもたくさんありました。 

また、のりこさんがひとつのキーワードが出たらそれに関する情報を集めて
様々な角度から考えると仰ってて、キネシオロジー以外でも
私はいつもそのひとつのキーワードにこだわりすぎてるなという気付きもありました。 

今回のクラスでも、資料を読んでのりこさんの話を聞いて自分で理解しても、
他の生徒さんからの質問を聞いて、あぁそんな考え方もあるのかと、
新たな発見にもなり色々と考える機会が多くてそういった意味でもとても勉強になりました。 
これも20人居たからこそなのかなと。 

あと、大人数に苦手意識があったのですが、
自分のハートが開いていればこんなに楽しいものなんだというのもとっても大切な気付きでした!
私は大人数でワイワイするのがホントはとても好きみたいです(笑) 

最後の日のフルセッションを受けている時に、ぼんやりしていたら、
セッション終わった方のセッションの内容の話をしているキラキラした声とか、
セッション中の方同士の笑い声とかみんなの幸せが溢れていて、
ここに居れて本当に幸せだなぁと感じました。 

クラスが終わってから姉や友人にセッションしたり、自己ヒーリングをして楽しんでいます♪ 

このクラスに参加できた事を本当に幸せに思います。 
楽しみながらたくさん学んでいきますのでこれからも宜しくお願いします♡ 

お2人とも大好きですー♡♡ 
本当にありがとうございました!』

From A



『のりこさま、おさむさま 

今回の学びは、私にとって大きな転機の一つになりました。 
本当にありがとうございました。 

自分で自分を見つめること、愛すること。 
この人生で、それをやっと出来るようになったことに感激しています。 

クラスに通っている最中も自己ヒーリングをしていたのですが、
帰宅すると疲れてしまっていたので簡単にササッとしかしていませんでした。 
クラスを無事に終えてから、早速時間をかけて自己ヒーリングをしたのですが、
今までの人生の中で、こんなにも手塩にかけて自分と向き合い、自分を癒し、
自分を愛したのは初めてだなあと感じられて嬉しかったです。 
自己ヒーリングでも、じっくりと向き合うと一時間~二時間
(それ以上の時も!)かかりますね。 
終えてから時計を見るとビックリします。 

自分というものを変えたくて、セッションを受けたり様々な情報を調べてみたり、
食生活を変えてみたり身に付ける物を変えてみたり…そうするコトが自分を大切にする事、
だと思っていました。 

でもそれは、本当の意味で自分で自分を見つめる事ではなかったなあと、
自分で自分を抱きしめる事や愛する事ではなかったのだなあと、今更ながら感じました。 
(もちろん、それも大事な事の一つ一つだし、愛する事に繋がっているとは思うのですが) 
他力本願ではなく、あくまでも「自分」なんだなあ…って。 

とにかく自己ヒーリングが楽しいです! 
外出先や仕事先でも、不調を感じたら原因をつきとめて、ヒーリングしています。 

外出先でスキャンリストが手元になくても、
例えば読んでいる新聞や資料の中に情報や要因となる言葉があると身体が教えてくれたり、
これ以上はやらなくて大丈夫とか、ここは省いて大丈夫とか。 
何でもいいんだあ~!!って、その喜びを感じています。 

クラスの申し込みをした時点では「私に出来るかしら?」という不安よりも、
まず「参加したい!学びたい!」という気持ちが大きかったのですが、
いざ、クラスが始まって「出来るかな?大丈夫かな?」の気持ちが膨らんで不安に襲われて。 
そして、今。 
「私なりに出来ている」って、嬉しい気持ちです。 

自分の軸を自己ヒーリングした時、下腹部にググググ~!っと力が入ったんです。 
ちょうど、腹筋が使われている感じ。 
腹筋が弱かったのですが、こういう事からも影響されるのでしょうか!? 
とにかく、嬉しく楽しくヒーリングしています。 

あの空間に一緒にいた仲間たちだったからこそ、の変容だと思います。 
一人でもいなかったら違っていましたよね、きっと。 
5日間、共に過ごしてくれた皆に感謝です。 

そして! 
のりこさん、おさむさん、みゆきさん。 
本当に本当にどうもありがとうございました。 
このクラスに参加した事は、私の人生においての宝物の一つです。 
宝物が増えて嬉しい♪ 

~後略~』


From M

 

『のりこさん、おさむさん 

5日間(それ以上!)ありがとうございました。 
濃ゆい、深い、ひと言では表せないステキなクラスでした。
のりこさん、おさむさんの誘惑?(笑)に負けず
20名でいってくれて本当にありがとうございました。 

クラスは、ひと言でいうと「すごい!」。 
今までの経験を惜しげもなく教えていただいて、愛を注いでいただいて、ただただ感謝です。 

自分が行うセッションでは、自分の弱さを見ました。 
ちゃんとできているか?焦っていても相手に悟られてはいけない。人に頼ってはいけない。 
自分でなんとかしなくてはetc.  

どんな質問をすればいいのか、どう声かけするのかわからず、焦る焦る。。。 
おさむさんに助け舟を出してもらい、ひと安心するもそれが自分でできなかった事がやるせないし、悲しいし。 
でも、自分の気持ちに気づいてそのあと涙を流せたのはちょっとの進歩かなーと。 

セッションを受ける側としては、みんな私の意識に一生懸命にアクセスしてくれて、
その姿がきれいだな、かわいいな♡ありがたいなと思いました。
1つ1つのセッションが納得でもあったのですが、
3つくらいのセッションに出てきた何個かのワードが
1つの事に繋がっていた事に先日気づきました(実家にある神棚について)。 

うすうす感じてはいましたが、自分がエンパスであることもわかったし、
それを軽減できることもわかりました。 
「あ、今ついたかも?」も少し感じられるようになり、
霊はずしは日課になってます(笑) 

軽く?インナーチャイルドだけやろう、と思っていてもいろいろ出てきたりして長くなったり。
やっている時は長いという意識はなく、むしろ「なんだろ、なんだろ?」
と楽しくてのりこさんが掘り下げていく気持ちが少しわかるような気がします(笑) 

とにかく、ヒーリングは楽しいと思えるようになったのがうれしいです。 
そっかー、これをシェアしていくんだ、私は。だから、サロンを予約したんですね。 
すべては知らないうちに繋がっていくのですね。ぞくぞくしてしまいました! 

今夜はおさむさんのサウンドヒーリングに参加します! 
のりこさん、おさむさんの存在に感謝します♡』

From N
 

『今回のセミナーでは、おさむさんが黒1点(?)でしたが、
のりこさんとはまた違った存在として、おさむさんがいらしたことで、
みんなが助けられていたように感じました。ありがとうございました。 

個人的には、音楽をされているおさむさんが合間で奏でる音がとても心地よくて、
ずっと聴いていたかったです。それから、調整に使うティングシャなどは、
おさむさんならではのものなのかな?と想像していました。音の持つ力は素晴らしいですね。
私もクリエイティブにキネシオロジーを楽しんで行きたいなあと思いました。 

~中略~

音楽は本当に祈りですね。そして音楽の持つパワーを強く感じました。 

おさむさんやのりこさんの音楽も、いつか拝聴したいなあと思っています。 

この5日間はお世話になりありがとうございました! 
また近いうちにお二人にお目にかかれるのを楽しみにしています。』

From M



みなさんそれぞれの思いを伝えてくれてありがとう!!

またいつかどこかで逢えますように。



クラスが終わったあとは、参加者として来てたゆうきちゃんと、彼女を迎えにきてた
ハルマと共にちょっとだけ東京散策しようと訪れたのはここ、明治神宮。

日曜日でいい天気だったので、かなり人も多かった。




神宮内の庭園で一休み。

池には美しい鳥が水辺で佇んでいた。


なんでも、この先にある井戸は有名なパワースポットなんだそうだが、
そこまで行く途中ですでに行列が並んでいたので、簡単にあきらめて
引き返した。
パワースポットに行くために疲れてしまったら本末転倒じゃ。




神社を出るとそこは原宿、表参道に出る。
この日はまた殺人的に人が多いかった。
その勢いは昼過ぎからますます増して行き、
その人の波に圧倒された。


ランチに健康的なものが食べたいという事で、
表参道ヒルズ内にある、新鮮な野菜が有名な
「やさいやめい」というレストランに行った。

アキバにいて毎日バランスの取れた食事を取るのは
むずかしかったので、久しぶりにまともに野菜を
食べれてよかった。


こちらは野菜カレー。
辛さ控えめ、体に優しい味付けで、おれには
ちょうど良かった。



ランチをとったあとはゆうきはるまとも別れ、
おれとのりこはこの界隈を散策してみた。
けど、この表参道は半端なく人が多かったので、大通りを離れて歩いた。

この道を歩くだけでもかなりエネルギー消耗させられる。
まさに疲れるし、憑かれることも多々あるだろう。
これだけ人がいりゃ、霊的エネルギーもハンパない。


日本帰国、最初の週はヒーリングクラスの
幕を無事降ろす事ができ、とりあえずホッとするものだった。
のりこもNYから続いていた怒濤の日々にとりあえず終焉を迎え、
少しはペースをスローダウンできるかな〜?

おつかれさまべいびー💜

しかしおれはこれから、品川で個人セッション、そしてサウンドヒーリングの
イベントと次なるチャレンジが待っているのだった。


続く。。。



 

Leave a comment

    Add comment