ニューヨークの街の風景 6月’20

 

 

昨日は快晴で気持ちいい日だったので、 

ちょっと街までチルアウトと街プラに出かけた。 

 

いつものワシントンスクエアに向かおうと思ったんだけど 

地下鉄乗ってる途中でなんか降りようって思い立ち23丁目の 

N,R駅で降りてから街の様子を伺いつつぷらぷら歩いた。 

 

やっぱり、大きなお店は大抵窓ガラスを割られないように 

木の板で全面を塞いでいた。 

 

破壊や略奪を防ぐように。 

 

やっぱ街はうちの近所よりはあのジョージフロイド事件の影響は 

大きいんだな~ってのを目の当たりにした。

 

抗議デモで掲げるプラカードを自由に書けるような場所があった。 

みんなそれぞれに今回の事件に思いを書いていた。

 

 

 

 

14丁目のユニオンスクエアの近辺で抗議デモは大掛かりに 

行われていた。 

 

昼間は基本平和な抗議デモだから全く暴力的な感じはない。 

 

本当に人種差別をなくしたいと願う人たちの、 

もう今までの差別にはもううんざりして社会を変えていきたい 

という結束したパワーを感じて感動した。

 

 

 

 

カードに力強いメッセージが書き込まれている。

 

 

そのデモ行進のそばでバッジが売られている。 

 

Black Lives Matter 

 

今回よく耳にするこの言葉 

日本語で訳すと「黒人の命も大切」とか 

「黒人の命は大切」とか「黒人の命こそ大切」とか 

意味合いがいろいろ論じられているみたいだけど、 

要は黒人に対する暴力や人種差別の撤廃を訴える 

国際的な積極行動主義の運動、、、なんだと言う。 

 

 

 

おれもBlack Lives Matter!のバッジを買った。 

 

おれ的にこのブラックライブズマターというのは 

黒人への暴力や差別だけでなく、それぞれの国が 

持っている差別や偏見の意識を手放そうという 

解釈の方がいいのではないかと思う。

 

 

 

それから南に歩いてワシントンスクエアに到着。 

 

広場ではストリートミュージシャンが、熱い日差しの下で

自分たちのパワーを全開に出して熱い演奏をしていた。

 

 

 

芝生の上、木陰の下で寝そべるのも気持ちいい。

 

 

 

お花を見てるとミツバチたちが蜜を吸いに来てた。

この花の蜜はさぞ美味しかろうて。

 

 

 

今日も花のように生きよう。 

 

いつでも最善の輝きを捧げていられますように。

 

 

 

弾き続けよう

 

素晴らしきこの世界

 

Love💖&Peace🌈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

Add comment