告知>8月4日水瓶座満月のサウンドヒーリング On Skype

 

早いもので今年ももう8月。 

 

獅子座のエネルギー真っ盛りな暑い夏を過ごしている。 

 

ストリートミュージシャンやるようになって、お日様の光浴び、 

前よりさらに歩いたり、動いてるのでお肌のツヤもよくなった。 

 

そしてきっと前よりも痩せたと思う。 

 

今日はセントラルパークのストロベリーフィールズにでも行ってこようと 

考えてる。 

 

どうなったかはまた次回報告します。 

 

さて今日は前回に引き続き水瓶座のサウンドヒーリング On Skype 

のお知らせです。 

 

 

それがたとえスカイプというバーチャルなグループの集まりでも、 

集合的なエネルギーでヒーリングを流すと、確実に一人の時よりも 

エネルギーが増幅してよりパワフルに浄化と変容を促します。 

 

前回の蟹座新月のサウンドヒーリング で参加してくれた方達から 

また感想が送られてきました。 

 

こうして感想を書くプロセスが、本人たちのヒーリングのプロセスを 

振り返って整理することになるので、いいですね。 

 

会の臨場感をまだ経験したことない方達にも幾分感じられたらなと思います。

 

ではまずはイベントの告知から

 

 

<水瓶座満月のサウンドヒーリング On Skype> 

 

日時:日本時間・8月4日午後11時 

   NY時間・8月4日午前10時 

   LA時間・8月4日午前7時 

 

主な内容 

 *オラクルカードで必要なメッセージを受け取り 

  高次元のエネルギーを下ろす 

 *サウンドヒーリング で浄化と変容 

 *ギター・サウンドバス 

 *エッセンスのエネルギー転写 

 *所要時間100分程度 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

​​スマホ、アイパッド、ラップトップいずれも可能です。​​ 

基本こちらの話すことやいろんな指示を聞いたり見たりする 
だけなので、参加者側のビデオ・音声の機能はオフにした状態で 
構いません。 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

A>11ドル 

B>22ドル 

C>33ドル 

D>44ドル 

貨幣は米ドルになります。 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<備考> 

 今回は事前ワークはやらないでいこうと思いますが 

 一応水瓶座の満月にちなんで、自分が変容して 

 向かっていきたい方向、意図、願いなどを 

 書き留めておくといいと思います。 

 また本番の際はお水を用意しておいてください。 

 

参加する方はメールしてください。

 

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

蟹座新月サウンドヒーリング On Skype 参加者からの

感想メールからの抜粋

 

 

先日はありがとうございました! 

 

まず、蟹座の新月についてのおさむさんのお話を聞くのが 

楽しく興味深かったです。 

 

私はエネルギーをあまり感じることが出来ないので 

手をかざしあったときなど隣にいらっしゃるような感覚、 

 

エネルギーを送りあっているような感覚を感じられなかったのですが、 

グループでのワークを受けるのが久しぶりで 

"皆でワークを受けている" 

という一体感?に包まれる感覚にワクワクしました。 

 

セッションとはまた違った楽しさです。 

 

おさむさんがカードを引かれたときは、 

出てくるカードが全て私の背中を後押ししてくれているように 

思えて感動でした。 

 

8月中旬からヨーロッパに行く予定なのですが、 

不安や焦りがかなり出てきて、 

もう行きたくないかもとさえ思ったりもしていましたが、 

グリーンマンや 金山毘古神のカードを見て、 

たとえ英語が出来なくて授業がチンプンカンプンだったとしても、 

自然に包まれゆっくりした時間を過ごしながら感性を深めて 

行きたいなと思ったり、 布刀玉命のカードを見て、 

この迷いを手放すことをサポートしてもらえそうな気がしたり、 

天照は多次元のセッションを受ける中で何度か出て来た 

神様なので、ここでも出て来てくれいつも見守ってくれている 

ような安心感に包まれたり。 

 

その後のサウンドヒーリング、気持ちよくて最高でした✨ 

眠たいけど寝たらもったいないような気がして眠気と戦ってしまいました・・(笑) 

いつかおさむさんの生演奏を聴きたいです。 

 

エネルギーを水に転写して飲むという体験も初めてでとてもワクワクでした! 

 

幸せな気持ちの中眠りにつき、翌日朝起きて鏡を見ると肌がプリプリ、 

なめらかでしっとりとしていてビックリしました! 

 

こんなに綺麗な肌、久しぶりで・・ 

サウンドヒーリングのおかげかなぁと思っています。 

 

~後略~ 

 

From A

 

 

 

〜前略〜

 

一昨日から突如ヒーリングが必要な感じになって、 

「うわ~しんど~無理~」などと思っていたら、 

偶然にも今回のイベントと日にちが合い、 

家族の協力もスムーズに得られて参加できました。 

 

で、終わってみて。 

 

あ~これを受けることが必要で必然だったんだなぁ、と感じています。 

 

事前に挙げていた課題が、 

「私は愛される価値がない人間だ」 

「私の話は聞く価値がない」 

「私の話は人に聞いてもらえない、わかってもらえない」 

「だから、技術を向上しようとしたり、人から愛される(認められる)ための何か 

(=魅力)をプラスオンしようとし続ける」 

ということでした。 

 

そして、実は別のヒーラーさんから 

「そのままの、ありのままの自分をさらけ出して行きなさいよ。 

愛されたいなら、承認欲求があるのなら、もう何も隠し事せず、 

そのままの等身大の自分で表に出て行きなさい。 

 

上手になってから、とか言ってないで。」 

と、こっぴどく叱られたばかりだったんですよね。 

 

そうしたところに、アマテラスのカード。 

あ~~~~、もう本当に潮時だ、と降参です。 

 

もう逃げ隠れしている限り、私はずっとこのままウジウジ生きるんだな、と。 

ギターヒーリングでは大きな癒しが連続で訪れました。 

 

かつて住んでいた後楽園や文京区の街並みの朝が浮かび、 

朝日の中で人々が忙しなく出勤したり、開店準備したり、 

子どもを送っていったりする様子に涙が出てきました。 

 

大好きな街でしたが、東日本大震災などで将来を真剣に考えた時、 

東京を離れ田舎で暮らす選択をしました。 

 

それを納得したつもりでいたけれど、そして今の暮らしの方が豊かだし!と、 

都会で窮屈な暮らしをしている人をどこか馬鹿にしていたけれど。 

 

都会の爽やかな活気や、人々の明るいエネルギーが、私は羨ましくて、

恋しくて、未練があるんだなぁと認めました。 

 

それから、 

「What a wonderful world」演奏のとき、 

「世界は優しい」「私は称賛に値する」というメッセージを受け取りました。 

 

「都会は殺伐としていて、人々が監視しあっていて愛がない」と、

今の田舎にいることを無理矢理肯定していた節があったんですね。 

でも思い浮かぶのは「明るくなごやかに暮らしていた、大好きだった街の人々」でした。 

 

老若男女問わず隣人に尊敬と愛をもち、そして自分にも同じように向けて、

何か苦しい制限をすることなく自由で居る在り方をすれば、どこに居たって幸せでしょう。 

 

そして、私は自分のできないことに目を向けがちなのですが、 

できないことも、できることも、ニュートラルに認められるようになりたい。 

 

日本の神様カードの、先に出た方のメッセージを思い出しました。 

 

神の視点で見るならば、私の今までの道のりは「称賛に値する」と感じました。 

色々なことをよく頑張ってきました。 

 

他人と比べて「自分は出来てない」と思えども、でも事実としてずっと頑張っていた。 

だから苦しかったし、病気にもなったし。 

 

「何かができる」ことなんて、他人と比べても意味がないですね、

全て同条件の他人なんて、どこにも存在しないのに。 

 

要するに自分を罰したかったんでしょう。 

 

都合よく、自分を責める或いは褒めるための要素をわざわざ探していた、変態です。 

随分無駄なことにエネルギーを使っていたな…、とこの件を書いていて笑えました! 

 

最後に、 

両親に対しての癒しがありました。 

私は両親をなんとかして助けたかったんですね。 

 

子どもの頃からずっと、人の尊厳を尊重しない社会に違和感を感じていました。 

万人が対等なはずなのに、なんで味方と敵のグループを作るんだ? 

 

学歴や肩書で優劣を付けて喜んでるんだ?

(と思いつつ、祖父母に喜んで=認めてもらいたくて、せっせとそういうものを選んだ) 

なんでマイノリティを差別したり蔑視するんだ? 

 

スピリチュアルな学びを進めるにつれ、霊性の進化の概念を知りました。 

 

私は、両親に目を覚ましてほしい、でなければ一緒に生きていけない、 

と最近必死だったのだと気づきました。 

 

でも、二人はそれを望んでいないし、二人はそのステージで生きることを選び、 

今世での二人の学びをしているんだ、と腑に落ちました。 

 

そして、二人の望みは、ただただ私が夫と娘と幸せに過ごすことだと、 

よくわかりました。 

 

私は私の新たな家族と、私の人生を歩んでいく、それが今目の前にある道です。 

明らかにその道が開かれているのに、ずっと「わからない」って言ってました。 

ようやく親離れです。 

 

新たなステージだなぁ、と感慨深いです。 

 

加えてキネシのセッションでも何度かあげてくださった、 

「仲間を救えなかった」感覚がブワッとこみ上げてきました。 

「一生懸命訴えたけど、私の話が聞いてもらえず、結果多くの人が亡くなった」とか 

「一生懸命働いたけど、力及ばす、仲間を失ってしまった」みたいな感じです。 

 

無力感とか、孤独感とか、自罰感(必要以上にストイックになる)とか。 

 

そういうのがあって「私だけ幸せになっちゃいけない」って、無意識に縛っていたように感じます。 

 

でも、他人にも、その人自身で幸せになる力は本来ありますよね? 

だから、自分を幸せにすることに集中するだけでいいんですね。 

 

そして、奉仕するならば「援助を求めている存在」に対してするのが自然なことですね。 

という感じで、色々なことに気づきがありました。 

 

音叉や銅羅などのヒーリングは、ちょっと音が途切れがちで 

聴きづらかったのですが、ギターのパートになってからは 

そういうこともなく、ぐんと臨場感が出て、場に拡がる 

温かく優しく明るい音色が、頑なになった心を癒していってくれました。 

 

グリーンマンのカードは、いつもは土手のサイクリングコースを 

歩いたり走ったり日課なのに、「仕事!お金!買い物!」…となると、 

自然の中に行くのが面倒になってしまう上、 

精神的にも殺伐としてくるので、グサっと刺さりました。 

 

「自然界の存在の力にもっと助けてもらいなさい」って、 

近年2~3回はリーディングで言われています 

…本当学習能力がない私… 

「日常生活を大切に味わいなさい」ってあって、 

こちらも「仕事!お金!買い物!」…ってなった結果、 

暮らしを営むことが疎かになっていく私なので、グサっと刺さりました。 

 

総合的に、受けるべくして受ける流れになったヒーリングだったと、 

恐れ入りました。 

 

宇宙の流れやサポートは、本当に大いなる力ですね。 

 

また、タイミングが合いましたら是非参加させていただきます。 

おさむさんのギター大好きですヽ(´▽`)/ 

 

From C

 

 

シェアしてくれてありがとう✨

 

”Love Is To Share” と言ったのはジョンレノンだったかな〜🌈

 

 

最後に今朝の朝日をシェアリング

今日も暑い獅子座の太陽の下で情熱を燃やそう‼️

 

 

 

 

Leave a comment

Add comment