いまここにいきる

 

最近の息抜きで見る動画の中でも犬にすごく惹かれている。 

 

公園とか散策してたら犬の散歩してるのをよく見かけて 

その純真な可愛さ、無邪気さ、プレイフルなエネルギーに見てるだけで 

微笑んでしまうほどに癒されてしまう。 

 

動画でも小さな赤ちゃんのトイプードルから、 

大型のゴールデンレトリバーまでいろんな種類の犬がいるのだけど、 

犬って常に今を遊ぶため、楽しむためにだけ生きてるので、 

「おれも犬になりたいなー。。」 なんて思わせるほどに可愛い。 

 

もともとおれは猫好きで、かなり猫派な嗜好だったのだけど、 

そんなわけで最近、犬がめっちゃ好きになってきたー。 

 

今更ながら、動物ってすごいなーって感じる。 

 

動物は常に今にしか生きてないからね。 

だからある意味、ティーチャーだと思う。 

 

ネイティブアメリカンとかのアニマルスピリットって 

動物のそれぞれの個性を敬ってそのスピリットから 

学べることなんだと思う。 

 

アニマルスピリットで言うとおれはウミガメのスピリットが好き。 

あの恐れ知らずなににも動じない、マイペースで自分軸な存在。 

けっして器用じゃないけど、そこがまた愛らしい。 

 

あ、でもおれは戌年だったよね。 

だから犬のスピリットも自分の中にあるのかもしれない。 

 

プレイフルネス、ワクワク、無邪気さ、、 

自分のうちにある犬のスピリットを呼びさまそう。 

 

人は性質が多面的だからややこしいもんね。 

一人の人間に何層もの性質、性格が重なってる。 

 

✨✨✨

 

最近、オラクルカードで、日本の神様カードを日課のように 

引くのだけど、そうすることでだんだんと日本の神様に 

馴染みを感じれるようになってくる。 

 

引いたカードの神様に意識を向けて感じてみると時折 

メッセージのようなものがふっと降りてきたりもする。 

 

それをチャネリングと呼ぶのかもしれないけど、大事なのは、 

そこから自分がどう感じるかと言うことなんだと思う。

 

おれは神様っていうのは、一人一人に宿っているものだと思う。 

だから天からチャネリングする、、という言い方もありかもしれないけど 

自分という宇宙に内包している神様の波動にチューニングする、 

という感じでもあるかもしれない。 

 

ちなみに今日引いたのは2つのカードで、 

一つは経津主神(ふつぬしのかみ)という神様だった。 

 

カードの説明によると、目覚めと決断がキーワードらしく、 

迷いや葛藤、恐れ、自己憐憫などの悪霊を退治してくれるのだという。 

 

自分がこの神様のエネルギーを感じて受け取ったメッセージは 

「自分の中にある光を信じて」 

「誰がどう思おうと、自分の選択を信じて」 

「迷いを断ち切って、自分の信じる道を生きなさい」 

 

そんな感じの言葉が降りてきました。 

 

もう一柱の神様は菊理姫で、この存在は言葉はなにもないのだけど、 

ただとても大きく包み込むような感じだった。 

 

カードによると、この神様は次元と次元の橋渡し的な存在なんだって。 

「確証を求めることなく信じてごらん」 

というのがひびいたメッセージだった。 

 

そんな神様たちのサポートもあってか、今日の自己ヒーリングで 

上がってきたキーワードとしては 

「度胸を高める」 

なんて言葉が上がってきました。 

 

自分の中に、臆病とか気弱な性質ってのがあって、 

その大元になるのはやはり恐れが根深くって、 

死の苦しみとかそんなエネルギーが上がってきてました。 

 

そこからやはり、前世、あるいは他世のエネルギーが繋がってて 

溺れて苦しんだとか、苦しんで死んだトラウマってのが 

なかなか根深くありました。 

 

しかし、考えてみれば、過去にしても、過去世や他世にしても 

今ここに存在しないものなんだけど、その記憶やおれたちの 

先祖から代々培われてきたトラウマや思考パターン、感情のパターン 

っていう刷り込みがそういった思いグセ、感じグセを生じさせる 

わけなんですよね。 

 

しかーし、本当の自分は今ここにしか存在してなくって、 

今ここの瞬間瞬間に内なる神が宿っているわけで、 

だから真実は今ここにしかないんだなって感じます。 

 

過去に思い煩ったり、後悔したり、あるいは未来のことを 

思い悩んだり、心配して不安になったり、 

人の感情がブレる時って、常に過去か未来かの 

存在しない架空の世界に思い煩ってるわけなんですね。

 

人は考えたりする思考という能力が与えられてるけど、 

それは時間という幻想を生み出しているとも言える。 

 

でもだからこそ、経験や学びから成長することもできる。 

自分の心の傷から、心を閉ざすこともあれば、それから抜けて 

本当の自分を輝かせることもできる。 

 

人間は不器用な生き物だと思う。 

だから動物たちも、神様たちも、高次の存在たちも 

いつも慈しみをもってサポートを与えてくれるんだろうね。

 

光と闇の幻想の中で常に多くの存在達に守られているように。

 

今ここの歓びに満ち溢れますように✨

 

Love💖&Light✨

 

 

 

セントラルパークで今を生きる。

 

 

暑い夏

夕方のパーク

日差しが少し優しくなってきた。

 

 

ドラムのアップテンポなアフリカンビートとそばで踊っていた黒人の若い連中が

めっちゃかっこよかった。


 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

Add comment