セントラルパークでのサウンドヒーリング

 

獅子座のエネルギーも真っ盛りな8月初旬。 

 

巷でもよく言われている8月8日のライオンズゲートももうまもなく。 

 

そのパワフルなエネルギーはもうすでに降り注いでいるらしく、 

8日の前後数週間はそのエネルギーの影響があるのだとか。 

 

そんな時期、8月3日に水瓶座満月に 

セントラルパークの森の中でサウンドヒーリング のリトリートを 

行いました。 

 

この夏になって、頻繁にセントラルパークに行くようになって、 

この場所のヒーリングパワーを自分で体感するようになり、 

他の人たちにもそれを味わってほしいと願って企てたイベントでした。 

 

告知した時は、公園の森の中の現地で待ち合わせと書いたのだけど、 

やはりこの公園に慣れない人は迷う可能性があったので、 

結局公園の入り口付近で待ち合わせ。 

 

そこで集合してみんなと森の中に入っていった。

 

コロナの影響もあって、おれも久しく人と会ってなかったし、 

こうしたローカルのイベントもしばらくやってなかったので 

ひとといろいろ会話したり散歩したり、シェアしたりという 

人との交流にあたたかさを感じた。 

 

みんなも例に漏れず多かれ少なかれ何かしらコロナの影響を 

受けたり、人生の変容を促されたりという状況にいて、 

こうして人と触れ合うことだけでも心和むものだなと。 

 

人といて安心感や愛情や繋がりを感じれることは 

なによりの豊かさなんじゃないかと思う。

 

この時のために集まってくれた一期一会のスペシャルな仲間達

 

 

この広ーい森に囲まれた芝生の上で、リチュアルを行う。 

 

参加者の方の中でクリスタルボウルをいくつも持っている方がいて 

その方が4つもクリボーを持ってきてくれたので、サウンドヒーリング も 

よりバラエティーに花咲いた。

 

ここでもやはりオラクルカードをピックアップしたのだけれど、 

アセンテッドマスターを2枚引いた。 

 

印象に残ったのがセントフランシスという人のカード。 

 

メッセージは 「Follow Your Heart」 というもの。 

 

そのカードを観ながら、自分の中から出てくる言葉を話しているうちに 

だんだん胸が熱くなって、泣けてきた。 

 

人がハートに従うということ、心を開くということは 

傷つきやすかったり、恐れが大きかったり、人には 

そういったブロックがたくさんあのだけど、 

その心の傷や恐れを癒すことが、人の魂を成長させ 

その傷を超えて力と勇気にかわっていくのだということ。 

 

だから人は心の傷や恐れを超えたぶん大きな愛を与え受け取れるのだと思う。

 

 

参加しているみんなのうちに内在するヒーリングのエネルギーを 

一つのヴォルテックスに集め、エネルギーを増幅させた 

フィールドの中でサウンドヒーリング を行なった。 

 

最初の数分のところを参加者の方が動画に撮ってくれてたので、 

少しだけ、この場所の臨場感を味わってみてください。

 

 

 

ヒーリングが終了した後はみんなのエネルギーが 

リフレッシュされたのが観て取れる。 

 

自然とサウンドのヒーリングの融合。 

人のエネルギーが輝きと喜びに変わる。 

 

それは自分の魂が一番喜びを感じれることかもしれない。

 

 

余談だけど、この日天気予報は晴れだったにも関わらず、 

パークに到着して森の中に入ると空が雲に覆われてた。

 

結局は雨は降らなかったのだけど、会が終わって帰りがけ 

地下鉄に乗ってると、猛烈な大雨が降り出してきた。 

 

そして自分の降りる駅でしばらく雨宿りしてた。 

大体30分くらいの激しい雨。 

 

それからすぐに止んだので、無事に家に帰り着いた。 

 

なんだか龍神様のお通りだったような気がした。 

浄化と変容の雨を降らしたんだね。 

 

きっとたくさんの高次の存在がサポートしてくれてる。 

だから必要な限り続けよう。 

 

このヒーリングが必要な人に届きますように🌈

 

 

 

 

Leave a comment

Add comment