愛しのニューヨークにしばしの別れを惜しんで

 

アパート引き払いも日本帰国ももう5日ほどとなった今日 
まあほぼ不用品や売り物、家具などが片付いてあとは箱詰め作業や 
日本行きの荷物を仕分けする作業が後少し残ってる。 

 

ややこしいのは引き払い+旅行の準備なので余計に 
作業が多くあれやこれやで頭や気が忙しい感じになるけど、 
そんな合間をぬって、自転車に乗って用事で街に出たついでに 
マンハッタンの街角をいろいろぷらぷらしてきた。 

 

愛しいわが街ニューヨークとのしばらくのお別れを惜しんだ。 

 

うちからマンハッタンまでは自転車だったらクィーンズボーローブリッジを 
渡って、ミッドタウンを突っ切る。 

 

57丁目沿いを走って高級買い物繁華街を通りすぎる。

 

 

 

するとティファニーなんかを通過する。

 

 

 

そこからブロードウェイをダウンタウン方面に降りて42丁目タイムズスクエアの 
周辺を通りすぎる。

 

 

 

そのままだーーーーっと降りていくと、自由の街NYを象徴するワシントンスクエアに 
たどり着く。 

 

春分を過ぎて暖かくなり始めて結構たくさんの人が街に繰り出してた。 

 

ここは特にNYUなんかもあって、若い子もおおおく、アーティストがいたり、 
ミュージシャンがバスキングしてたりする。 

 

公園の中心にある噴水がまだ水を出してない遠きはこうしてローラーボードに 
乗って楽しんでる学生たちが遊んでる。

 

 

 

みんなカッコいいんだよね。 

それ見てるだけでも楽しい。

 

 

そこからさらに南下しマックドゥガルst 沿いを散策

 

 

 

イーストビレッジの方まで行って、おれが23年くらい前に住んでた 
アルファベットアヴェニューにあるトンプキンスクエアに寄った。 

ここもバスキングするミュージシャンが多い。 
やっぱ暖かくなってみんなやり始めたなー。 

きっと去年より場所取り争奪戦になるんだろうなー。 
コロナでミュージシャンも演奏の場を奪われてるからねー。

 

 

 

ドッグランの犬たちの戯れるのを見るのも癒しのひととき。

 

 

 

自転車でアヴェニューBを南下していく。

 

 

 

きたねービルディング

 

 

可愛い壁

 

 

 

ローワーイーストのどっか。

 

 

 

そしてDelance stまで降りたらウィリアムズバーグブリッジに合流。 

 

久々にこの橋を渡る。 
むかーーーし、ウィリアムズバーグに住んでた時は通勤でこの橋をよく 
渡っていたもんだ。 

 

おれが好きな橋は、やっぱブルックリンブリッジなんだけど、 
近年観光客が多くなり過ぎて、日中は自転車で渡るのが困難になってた。 

 

コロナ禍で今頃は少なくなってるかもしれない。

 

 

 

橋を渡ってブルックリンに入り、ウィリアムズバーグのメイン通り 
ベッドフォード・アヴェニュー沿いを走る。 

するとヒップな壁のアートやヒップな自転車屋さんに出くわす。 
この近所もすごい発展したよねー。

 

 

 

わが町サニーサイドにはこんな洒落たアートはないばい。

 

 

この通りやたら混んでる。 
その車の間を突っ切っていくのが快感。

 


 

汚いのにアーティスティックで創作性、創造性のあるまち、それがブルックリン。 

わがまちクィーンズはただ汚いだけだけど。

 

 

 

 

ハーレー乗ってツーリングなシーズンだよねー。 

どんな気分なんだろうか、ハーレーに乗るって。

 

 

 

 

 

 

 

汚いのになんか憎めない。 
それがブルックリン。

 

 

 

さて家に戻って作業再開。 

 

胡蝶蘭の花びらが後2つ、間も無く枯れ落ちようとしている。 

 

なんかまるでおれの引き払いを知ってて、その前にさよならをするように。 

 

だからおれも毎日ありがとうって彼女に囁いてる。 

 

ずっとおれのことを支えてくれてありがとう。 

 

12月に咲き始めもう早3ヶ月以上も咲き続けてくれてたんだ。 
この花のエッセンス、エネルギー、美しさ、創造性、豊かさ、宇宙観、 
スピリチュアリティー、、そんないろんなものを受け取ったように思う。 

 

✨✨✨✨✨ 

 

日本帰国前の最後に来て毎日のようにニューヨークの友人たちと会って 
じっくり話したりもできて本当に充実した日々を過ごしてる。 

 

なんかみんなもおれとしばらく会えなくなるからせっかくモードで 
見納め😆 じゃないけど励ましと応援の言葉をたくさん頂いた。 

 

こんな時に友人とか人との繋がりって本当に大切だなーって感じる。 

 

ニューヨークにもこんなに繋がりを感じれる人たちはいたんだなーって 
今になってみんなから愛されてたことに気づく機会にもなった。 

 

それはアパート引き払いと日本帰国という浄化、変容プロセスの功だなーって 
思った。 

 

日々そんな愛に出会う豊かな人生に感謝してる。 

 

人生は祝福なんだって思えるって幸せだよね。 

 

このアパートを出るまで、キャンドルの日を灯して 
人生のセレブレーションを続けよう。 

 

Love💚 And Light✨

 

 

と言うことでもう直ぐ日本に参ります。 

 

どうぞ日本の方々お世話になります。 

 

今とりあえず夢に描いてるのはギター持って日本全国津々浦々、 
旅をしながら、その先々でギターを演奏すること。 

 

ギターでヒーリングします。 

即興をしたり、有名な曲を演奏したり、素材はなんであれ 
音を聴く人たちが癒されるサウンドを奏でるように。 

 

なので、演奏する場所を探しています。 

基本どこでもいいです。 
演奏する機会を与えてもらえるのなら。 

 

自分のイメージとしては、自然豊かな景色のいい場所、 
パワースポット、観光スポット、開放的な場所、プラネタリウム、 
アートギャラリー、美術館、庭園、植物園、雑貨屋、カフェ、ホテル、 
などですが、それでないとだめ、という感じではありません。 

 

できるだけ多くの人たちがサウンドとその場に共鳴して、 
癒しの空間を創れるような場所がベストです。 

 

それに今のコロナの風潮も考えると、上記のような開放的な 
場所の方がそう言ったイベントも行いやすいかもしれませんね。 

 

もしそう言った感じで心当たりある方はご連絡していただけますと 
とても嬉しいです。 

 

​メールにてご連絡​してください。 

 

最後にデモテープの替わりとしておさむギターをここに 
載せておきますのでご拝聴願います。 

 

Check this out✨

 

 

 

Leave a comment

Add comment