Viewing: サウンドヒーリング - View all posts

宮古ブルーへの祈り 

 

今日はYouTubeに最新音源アップしたばかりなので 

その紹介です。 

 

2022年1月5日〜11日にかけて宮古島に滞在しました。 

プラーナ・チゴンヨガのマスターで親友マコトちゃんと 

 

NY在住まみちゃんの企画でヨガ&サウンド・リトリート のイベントを 

1月5日から9日まで行い、 イベントが終わって残りの2日間 

気ままに島をドライブしながら海の美しさを追い求めました。 

 

気功の呼吸法とヨガの動きを取り入れたムーブメントと 

おリン、ゴング、シンギングボウル、チャフチャス、 

クリスタルボウル、フルート、そしてバリトンウクレレを用いての 

サウンドヒーリング 。 

 

毎日その時の感覚に従って、2日目の朝の室内以外はほとんど 

ビーチの砂浜で行なっていました。 

 

自然の大地と海とお天道様と融合したヒーリングの日々を 

この楽園で行えたことが本当に豊かさそのものでした、 

 

初めて沖縄・琉球の土地に足を踏み入れたのがこの宮古島。 

ディープで澄みきった海の青い楽園の美しさに魅せられ、 

その青さを求めて太陽の光を追い続けた旅でした。 

 

 撮影した伊良部島の黒浜御嶽は佐和田の浜の近くにあり、 

波が穏やかで、人もいなく静かな聖地で、この土地のスピリット、 

マザーアース・ファザースカイに祈りを捧げるために 

最適な場所だと感じ、ここでお祈りを捧げました。 

 

 

この美しい琉球の土地に呼んでくれてありがとう。 

きっとここでご縁が深まりますように🙏

 

 

 

宮古島チゴン・ヨガ+サウンド・リトリート 

​ 
1月最初のイベントは宮古島でのチゴンヨガとサウンドヒーリング の 
コラボレーションを行った。 

 

チゴンヨガは千葉在住で親友のマコトちゃんのやってる 
気功の呼吸法とヨガを取り入れた彼女独自の氣(プラーナ)を体の 
ムーブメントによって取り入れ、循環させる手法。 

 

マコトちゃんとは彼女がニューヨークに在住してた時からの友人で 
11年前に家族で日本に帰国して以来会ってなかったのだけど、 
昨年の10月におれが日本に引き上げるのを機に千葉で一緒に 
時間を過ごすことになり、その間彼女のヨガのクラスに 
サウンドヒーリング で参加させてもらったりして、親交が深まった。 

 

その時にまこちゃんの親友でニューヨークからやってきてた 
まみこちゃんの後押しもあり、今回の宮古島リトリートが実現したという経緯。 

 

自分にとっては沖縄を訪れるのは生まれて初めてのことだった。 
その初めての沖縄が宮古島なんだなーと思うと、すごいご縁を感じる。 

 

実はこの宮古島の訪問の前から出会う人たちから宮古島に行くとか、 
行ってるとかってことを度々きいてたこともあって、なんか宮古島から 
呼ばれてる感はハンパなかった。 

 

日本の南国沖縄のヴァイブと共鳴し溶け合うことができる 
経験にまた人生の豊かさと宝を受け取れた思い。 

 

最初に到着したのは下地島の空港 

下地島空港は宮古島空港よりも綺麗で新しくこじんまりしてて 
なんか居心地がいい。 

 

真冬の日本列島を離れ心地いい気温。 
ダウンジャケットなんかの厚着をしなくていいのが嬉しい。 

 

後になって気がついたけど、下地島空港の到着出口からすぐ出たところにある 
トイレに行くと、更衣室が設けられていて到着した人が 
厚着を脱いで薄着に着替えたりできるようになってた。 

これもまた日本の痒いところに手が届く配慮かな。 

 

さてここで参加者のちずちゃんとみよこちゃんと合流し、 
まこちゃんたちの到着する宮古島に向かう途中、レンタカーで 
下地島の名所をドライブした。 

 

最初に降り立ったここは帯岩という巨石。 
その昔、大きな津波によって運ばれたという。 

津波のパワーの凄まじさは想像を絶する。

 

 

ここは通り池 
こうした池が二つあってダイバーに人気の神秘的スポットなんだとか。 
底で海と繋がっているらしい。

 

 

伊良部島の北西部にあるイグアナ岩という場所は駐車場もない、 
立ち入り注意の看板だけの、なんにも標識がない草に囲まれた細い道を 
通るとこの絶壁の絶景が眺められる。 

 

宮古ブルーという言葉をこの海の青さが語っている。 
こんな美しいディープブルーの海は他にはないのかも。 

 

ずっとここにのんびりゆっくりしたいけど、 
岩がトゲトゲで落ち着く場所があまりないのと、 
狭いエリアなのと、見学しに他の人たちもやってくるのと、 
崖っぷちで風が強いのやらで、あまり長くは滞在できない。 

 

でもここを観れただけで宮古島に来て良かったと思えるほどの美しさ。

 

 

 

 

さてリトリートでの夕飯は初日の外食以外は大きな一軒家を借りて 
そこのキッチンで自炊して食べた。 

スーパーで買った食材で参加者のみんなと一緒に料理する。 
自分は前日食べたゴーヤチャンプルの味を模して 
同じものを作ってみた。 

宮古島の特産品を並べてご馳走をいただく。

 

 

チゴンヨガとサウンドヒーリング の場所は初日は家の部屋で行ったのだけど、 
他の日はだいたいビーチのそばで行った。 

滞在期間中は大抵曇りの日が多く、いつも太陽の出る場所とタイミングを 
狙ってたのでいつも太陽を追っかけてたような感じだった。 

この日は来間島にあるムスヌン浜という場所。 
ちょうどいい感じの平面と広さでヨガのやりやすい感じだったので 
この場所を選んだ。

 

 

 

こんな調子で、ヨガを行う場所も時間も不特定のゆるゆるフレキシブルな 
スケジュールでリトリートは展開していく。 

そんなまこちゃんのユルさを心地よく感じる気の知れたゆるゆる参加者たちと 
波の音、風の音とコラボしながら行うゆるゆるチゴンヨガとサウンドヒーリング 。

 

 

 

渡口の浜

 

 

4日目の早朝。 
空に青空が広がってようやく朝日を拝むことができた。 

家の屋上から清々しい空と太陽を眺める。

 

 

砂山ビーチは浜まで坂を下ってゆく。

 

道の途中で何種類もの蝶々が舞っていた。

 

 

この日は池間島のイキズービーチでヨガ。 
夕日の見える場所を追いかけて行き着いた場所。 

もうヨガマットも広げないでワークしてるみんな。

 

 

そして夕陽に感謝。

 

 

狩俣チャンプ場でバーベキューの最終日。 
火を囲んでドラムやウクレレ、チャフチャスなんかを取り出して 
みんなとの音楽サークル&ジャムセッションはサイコー。 

スウェーデン・トーチに火をつけてその上に鉄板を乗せて 
焼きそばを作っている模様。

 

 

4泊5日のリトリートはあっという間に終わって、 
それからおれとおれのソウルファミリーまみこちゃんは宮古島に残って 
もう少しだけこの場所を楽しむことにした。 

伊良部大橋から眺める海の景色はサイコー。

 

 

まみこちゃんもおれも海のブルーを見たいので、 
太陽の出てくるタイミングと場所を常に追いかけていると 
また伊良部島に辿り着いた。 

結局滞在中、この伊良部島に4回くらい訪れたのだけど、 
なんか自分もこの島に惹かれる感じや呼ばれる感覚があったんだと思う。 

自然と繋がれる静寂さと美しさがとりわけここにはあったんだと思う。

 

 

伊良部島の黒浜御嶽。 
佐和田の浜の近所にあって遠浅の海のそばにあるとても静かな聖地。 

ここでお祈りとプチ奉納演奏させてもらいました。

 

 

前浜ビーチにて。 

綺麗な砂のアート。 
誰が作ったんだろう?

 

 

宮古島の町にある御嶽にお参りに行く前に寄った 
バナナケーキのモンテドール。 
着色料とか保存料とか使ってない自然派のお菓子屋さん。

 

 

日本最南端にある神社、宮古神社。 
本土にはない琉球調の建物が印象的。

 

漲水御嶽は宮古島のもっとも格式の高い御嶽として 
厚く信仰されている聖地。 

シャーマン気質なおれはやはりこういった場所を訪れては 
土地とその精霊との繋がりを深めたり、感謝したりということを 
求めては祈りを捧げる。

 

 

なぜなら自然との繋がりや自然への回帰が人の魂と心と体の 
癒しと成長のプロセスを促してくれるものだから。

 

 

 

滞在最終日、曇り空の多かったこの日はユートピアファームで 
ハイビスカスの花とブーゲンビリアの園のエッセンスに愛と豊かさの 
叡智を受け取る。

 

 

 

 

 

世界にハイビスカスは10000種以上あると言われるうち、 
ここのハイビスカスは250種類もあるとのこと。

 

 

 

 

 

最後に行った海は宮古島の南側にあるイムギャーマリンガーデン付近。 

ここは岩場の多いビーチなのでシュノーケリングなんかが楽しめる。

 

 

 

砂浜とサンゴのベッドにしばらく横たわる。

 

遊歩道の小高い坂の上から見下ろす海の景色。

 

出発の日の午前中、雨と強風に見舞われた荒れ模様の宮古島。 
やはり沖縄は台風が通過しやすいのもあって風や雨の影響は 
かなり大きいな。 

これが滞在期間中でなくてよかったよ。 

飛行機は遅れもなく無事に運行してたし、旅の間中常に守られ 
祝福された経験をした事に感謝。 

最後に飛行機上空から見下ろす下地島と伊良部島の風景。 

手前に佐和田の浜と黒浜御嶽見ながらまた戻ってこれるご縁が 
ありますようにと願った。

 

 

ここに呼んでくれたまこちゃん、まみこちゃん 
そして参加してくれたみんな。 


笑いと喜びと楽しみの共有の時間、 
沢山の愛と豊かさをありがとう。 

​Love Save The Day​💖

 

 

新年の初ブログ 

 

みなさん新年明けましておめでとうございます🎍 

今年もよろしくお願いします🙇‍♂️ 

 

先月12月24日から遠征に出たのですが、正月元旦に戻ってくるまで 
毎日いろんな方達との素晴らしい出会いもありつつ、 
各地への移動と寒さとでなかなか体力、気力を要求された 
期間でした。 

 

毎日いろいろ盛り沢山すぎて、一回のブログに収めきれないので、 
25日に行った名古屋のイベントスペースManoba柳橋での 
クリスマス・サウンドヒーリング ・サークルの事をシェアします。 

 

手拭い体操をやってるハワイ島繋がりの友人マッキーが運営する 
素敵なスペース​Manoba柳橋​でとても素晴らしいクリスマスのイベントが 
できたと思います。 

 

その時の様子をビデオに一部収めたので、紹介します。 

 

今回のサウンドヒーリング の会はいつも行ってた 
様々な楽器を使用する事に加え、音叉を用いて参加者の 
人達とその音の波動に合わせでチャクラのマントラで 
発声するという事を試みました。 

 

楽器などの音の振動を外から浴びるのもいいですが、 
自分の声として発する音の振動は内側から響くので、 
非常にエネルギーを発散する効果の高いものだと感じます。 

 

最後はギターに合わせて参加者が好きな楽器を用いたり、 
思うように声を発声するサウンドヒーリング のジャムセッションに 
なり、音楽とヒーリングの絡み合ったいい瞬間を創ることが 
できました。 

 

また今回はクリスマスだったこともあって、 
いくつか馴染みあるクリスマス曲も演奏しました。 

 

ユーチューブの概要欄にタイムスタンプをつけてるので、 
そこから見たいところに飛ぶことができます。

 

https://youtu.be/ZlFy2-chtTc

 

 

今回の旅で留めたいいくつかの写真を載せます。 

 

神奈川県の稲村ガ崎からの夕日と富士山の景色

 

鎌倉、由比ヶ浜の日の出

 

 

早朝の鎌倉大仏さま

 

晴天の日、鎌倉、鶴岡八幡宮

 

電車に乗ってる途中で吉原駅を降り、 
ホームで富士山を眺める。

 

名古屋に戻りManoba柳橋で行なっていたイベントのライブ 
シンガーAiさんとPikaleさんの素晴らしい声と音楽。

 

シンガー・ジェニーちゃんのおかげで実現した初めての大阪上陸

 

大阪の旭区にあるスタジオGroundingEarthで行われた

サウンドヒーリング イベント・ダイジェスト

 

翌日、大阪城の近所にあるお花屋さんアトリエCOCOでの 
パーティー

 

大阪下町のレトロな銭湯

 

壇上和尚に会いにジェニーちゃんと広島県の山奥にある西光善寺に行く。 
大晦日をここで過ごす。 
参拝者たちも除夜の鐘を鳴らすことができた。

 

和尚さんに連れられ、初日の出。

 

和尚さんから色々ミラクルなお話聞かせていただきました。 
ありがとうございます、お世話になりました。

 

祭壇の前でお経の後、和尚さんに促され初体験の琴で奉納演奏しました。

という事でざっくりと旅のダイジェストお送りしました。 

今年もよろしくお願いします✨

 

 

平尾台ツアー・レポート&イベント告知 

 

んちは✨ 

 

昨日は平尾台でウォーキング&サウンドヒーリング のイベントを行いました。 

 

数日前から天気予報を眺めてると雪が降る可能性と 

寒冷前線がやってきて寒くなるってどこのニュースでも 

言ってたので、ありゃー、こりゃ大丈夫かいなー。。。 

 

と自分がやるサウンドヒーリング のイベントの時は 

よく台風になったり、雨が降ったりするので(引き寄せるので😆) 

この時は雪と寒さかーと、幾分呆れた気持ちになった。 

 

水は龍神様の表れでもあるし、 

雨雪それ自体は悪いものではなく、浄化と変容を 

サポートするものだから、それだけそのエネルギーが 

必要とされたタイミングだったんだろうなと思う。 

 

参加してくれたヒーラーのゆかこさんとも話してたのだけど、 

こういう天候の乱れがあると、イベントはどうなるんだろう、、、 

 

中止になるんだろうか、キャンセルしようか、寒くないだろうか、、 

って色々不安や心配な事が上がってくるよね、、 

 

でもそのネガティブな不安のエネルギーこそが手放す必要の 

ある感情なんだよね。 

 

事象は常に中立で良いも悪いもなくなるようにしかならない。 

 

結局は天気予報とか周りの意見とかに流されたり 

翻弄されるという自分の意識状態だったりが上がってくるので、 

それをいかに自分軸でハートに従って決断を選択するための 

自分を信頼する事を促されている。 

 

龍神様はそんな試練を与えてくれたのだと思う。 

 

だから結果がうまくいったとか、失敗したとかが問題ではなく 

そのイベントに参加すると決めた時から終わるまでのプロセスを 

経験することがヒーリングなんだなーと改めて感じた。 

 

✨ 

 

これは今、一般世間でコロナがどうとかって事や、 

仕事やお金の事で不安を抱えるってことにも当てはまる事で 

表面的にはそういった外側の問題がその現状を大変にさせていて、 

だから不安や心配、恐れが出てくるものなのだけど、 

 

それだからこそ、自分を信頼すること、宇宙を信頼する事、 

自分の感覚を信頼する事なんかが試され、チャレンジされている 

時期なんだと思う。 
 

だから今そういった状況にある人たちは 

グラウンディングする事と信頼し委ねるという事が 

もっとも要求されている。 

 

そういう意味でこの時期は常に変容するチャンスを与えられている 

という豊かさが溢れている。 

 

何が起きても大丈夫だし、何が起きても自然の流れの中の 

ほんの瞬きのような幻だから。 

 

ただ自分が愛の叡智を学んだり経験するプロセスを受け取ろう 

とする志を見失わなければ、苦しみも恐れも死さえも、 

この世で経験することはどんなことも無駄な事ではないと思う。 

 

✨ 

 

さて平尾台のイベントはやっぱりクソ寒い中😆行われた。 

やっぱ体調は良くないと来れなかったろうから 

ミラクルとうこさんはこれなくってよかったと思う☺️ 

 

でも日中は晴れ間がたくさん出てきて太陽の日差しが 

あったおかげで暖かく感じられた。 

 

この日の景色 
場所によって所々雲の下から雪が降ってるのが見えた。

 

 

しかし風は吹いててじっとしてるのは寒かったので、 

外では演奏はできず、青龍窟の中で演奏した。 

 

洞窟の中は風は吹かないのでそこに布を広げて持ってきた 

いろんな楽器を演奏した。 

 

なんでもこの洞窟の御祭神は豊玉姫が祀られているという。 

豊玉姫は綿津見神の娘で竜宮に住む海の神様で龍神としての 

神格もあるのだという。

 

 

演奏は洞窟の自然なリバーブの音響の中、やっぱり寒かったけど 

いい時間を過ごせ、参加してくれた方々もヒーリングの音を 

浴びていた。 

 

平尾台の自然を堪能し平尾台を愛する地元のツアーガイド 

西中こうじさんの説明を受け、少数ながらいい出会い、再会、 

経験を共有したいい時間を過ごせました。 

 

冬至のスピリットと龍神様、豊玉姫、平尾台の何億年にものぼる 

マグマや大陸移動で山になった石灰石や花崗岩の記憶とエネルギー。

 

 

それは自分にとっても信頼と自分軸という精神的なグラウンディングを 

促された素晴らしく必要な経験でした。 

 

これをサポートしてくれた方々、参加してくれた皆さん 

ありがとう✨☺️ 

 

イベントの最後はこうじさんの奥さんがオーナーしてる 
ひつじカフェであったかいコーヒーでみんなと親しみ和みました☺️

 

 

さて、次のイベントのお知らせです。 

来たる25日(土)12時に名古屋でサウンドヒーリング の 
イベントを行います。 

 

❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️ 

聖クリスマス🎄に贈る✨ 

サウンドヒーリング*サークル☃️ 

❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️ 

  

12月25日クリスマスの日にサウンドヒーリングの楽器を用いて 
全員で一緒に2021年の不要なエネルギーを手放し新たな人生と 
新年を迎えるためのイベントです。 

 

サウンドの波動を浴びたり、こちらで用意したサウンドヒーリングの 
ツールや参加者持参のツールなどを用いて音を一緒に重ね 
ヒーリングのエネルギーを高めてゆきましょう✨ 

  

最後にギター奏者OSAMUによるクリスマスソングの演奏も 
お贈りします。 

最寄りの方は是非来てください‼️ 

  

<主な内容> 

*今年までに溜まった不要な感情や思考を手放すワーク 

*サウンド・バス(音浴) 

*サウンド・ツール(楽器)の美しく心地良い音の鳴らし方、弾き方の簡単レッスン 

*参加者全員によるサウンド・ツールを用いてエネルギーの浄化と解放 

*Osamuのギターによるクリスマスソング演奏 

*参加者自前のサウンドヒーリング のツールも持ち込みOK 

 

<こちらで用意できるツール、楽器類> 

クリスタルボウルx2、シンギングボウル、おリン、ゴング、チャイム、 
ネイティブアメリカン・フルート、ウクレレ、バリトンウクレレ、 
チャフチャスやカシシ(シェーカー)パーカッション類 

  

場所>Manoba柳橋   名古屋市中村区名駅5-31-13   

日時>12月25日(土)午後12時スタート・午後3~4時頃終了 

参加費>3000縁 

 

お問い合わせ・お申し込み 

Manoba柳橋 Tel 090-8492-4653  
     Eメール ​​manoba.yanagibashi@gmail.com​​ テラノ迄 
OSAMU /Eメール ​​osamuguitar@hotmail.com

 

 

平尾台・大自然ウォーキング&音癒ツアー 

​​ 

12月に入ってめっきり冬の寒さが増してきた感じの 
今日この頃。 

 

今は実家の北九州。 
先週25日早朝6時半ごろ名古屋から夜行バスで小倉に到着。 

 

砂津のバス停はうちから徒歩圏内なので、 
朝の光と空気を浴びて帰宅。 

 

ちょうど2ヶ月ぶりの故郷 
ベランダから足立の山並みを見るとまだ紅葉が綺麗に 
見えたので、歩いて山の紅葉を見ながら散策し、 
妙見神社まで行ってこの土地にご挨拶。 

 

その翌日は千葉の友人ヒーラーTikiちゃんが私用で 
北九州まで来てて、こちらに在住している仲間や 
関東の方からの方々と共に平尾台の方までハイキングに行った。 

 

平尾台は北九州でも屈指の景勝地でパワースポット、 
ハイキングコースじゃないかと思う。 

 

前も夏の時期に一度ここに来たことがあったけど、 
今回は今年から平尾台でツアーガイドを始めたという 
こうじさんに率いられ、今まで行ったことがなかった 
ハイキングコースを廻った。 

 

カルスト台地と呼ばれる石灰岩の山並みは森林ではなく 
草や石灰岩の岩肌がむき出しになった景色が広がってて 
晴れた日は青空のコントラストと混じり合い雄大な風景を 
見ることができる。
 

 

 

サンゴ礁や貝などが化石になってできた石灰岩は

数億年もの海の記憶をこの地に運んでる。

それはレムリアの記憶なのかもしれない。


 

晴天もあってサイコーの気分にさせてくれるこの眺め。 
行橋側の景色で、彼方には由布岳や国東半島が見ることができた。 

ここでみんなとランチを食べ、その後持ってきた 
バリトンウクレレをかき鳴らし、癒しの時を過ごした。

 

 

 

ごっつい岩があり、反対側からみると空手チョップで 
割られたような形をしてることから空手岩と呼ばれている 
のだとか。

 

青龍窟はここの聖地で、中に入ると広いスペースになってて、 
そこに祭壇があったので、おれやTikiちゃんにミユキさんは 
ハワイの祝詞のエーホーマイをそれぞれで歌い上げたり、 
ネイティブ・アメリカンフルートで奉納したりした。 

一緒に同行したユメちゃんはギターを弾きながら 
オリジナル曲を歌ってユキヤさんがドラムでリズムを合わせていた。 

それぞれにこの聖地で自分のスピリットを表現していた。

 

 

 

散策路に戻ってゆっくり歩く。 
この時期はとくにススキの美しさがが映える。

 

 

ハイキングの最後にみんなで記念撮影。 

ここまで連れてきてくれてありがとうございました。 

みなさんとの繋がりがここまで導いてくれたことの 
ご縁と祝福に感謝ですね。

 

 

ということで、ここでお知らせします。 

このハイキングがきっかけで知り合った地元の平尾台で 
ハイキングコースをガイドされている西中こうじさんと 
この平尾台の自然をめぐり、サウンドヒーリング をする 
イベントを行う運びになりました。 

その詳細をここに掲載します。 

 

​​平尾台・大自然と親しむ散策と音癒の会​​ 

​​​<日時> 12月18日(土) 

<集合時間・場所> 
 午前11時に茶ヶ床園地駐車場 
 ​マップ​ 

<終了時間> 午後3時頃迄​​​ 

​<内容>​ 

平尾台の雄大な景色と自然の癒しを感じ 

ながら地元のガイド西中甲児がハイキングしながら 
平尾台の素晴らしをさ紹介します。 

自然のエネルギー溢れる場所で 

OSAMUがバリトンウクレレやチャイム、 

クリスタルボウルなどを用いて音浴の癒しの 

時間をお送りましす。 

​<スケジュール> 
(大まかな予定なのでその時の状況により変更する 
 可能性があることをご了承ください✨)​ 

*午前11時ー集合 

*午前11時15分出発~ハイキング 

*12時15分 音浴(30分程度) 

 ~1時30分までランチ&自由時間 

*1時45分分青龍窟参拝 

 洞窟内でのフルート、クリスタルボウル演奏(15分程度) 

*2時15分洞窟から離れ、出発地点へ 

*3時~3時半 終了 

<参加費> 3500縁 

  *コーヒー 別途500円 
  希望者にはガイドの中西こうじが眺めのいい場所で 
  ランチの時にコーヒーを作ります。 

<ご質問&お申し込み> 
 ​Eメール​でOsamu迄 

 

先日平尾台に行った時の動画を交えて 
イメージビデオ作ってみたので見てみてください✨

菊池・南小国でのサウンドヒーリング  

 

9月に入り、7日の乙女座新月のあたりから 

また気持ちがざわついてきた。 

 

それは今月25日に一旦ニューヨークに戻るための 

いろんな準備をする段階になって来たということも 

大きく関わってる。 

 

そしてまもなく日本に帰化するという流れ。 

 

この半年の日本滞在でいろんな繋がりができ、いろんな土地に 

いくにつれ、自分はニューヨークに住んでいたことを 

忘れるくらい遠いところに感じるてる自分がいる。 

 

29年という歳月、半生以上を過ごしたアメリカを 

手放すのはまず感情的に大きかった。 

 

長年住んでたNYへの愛着もあるし、このアメリカの大地と 

自然への愛着、アメリカの知人たちとのお別れ。 

 

この1年半ほどの間、音楽やサウンドヒーリング を 

メインにやって来て自分なりにやりたいことを 

やって来て頑張れた自分に対してよくやったーと 
褒めてあげたい思いです。 

 

現実の成果がどうであれ、いい音楽とサウンドヒーリング の 

創作活動をやれて来たと思うし、そこに関しては思い残すことは 

なく、失敗したことも上手くいったことも必要な経験で 

常に最善の結果なんだなーと、、 

 

 

先日は熊本県の菊池市と南小国でサウンドヒーリング の 

ライブを行っって来ました。 

 

糸島で出会ったシンガーMaya Hallとの共演は 

サウンドヒーリング をやる自分の経験の中で 

大きな成長と変容を促進してくれました。 

 

自分と同じような意識を持って音楽をやっている 

人が存在することはずっと一人で活動して来た 

私にとって自信と力を与えられるものでした。 

 

そして今回のイベントをオーガナイズしサポートしてくれた 

南阿蘇在住のよしこちゃん、菊池在住のふじこちゃんをはじめ 

いろんな方々とのご縁と協力によって今回のイベントが 

実現したことの奇跡に感謝したいと思います。 

 

✨✨✨✨✨ 

 

マヤちゃんと大野城駅で合流し、そこから車で約2時間半ほどの 
道のりで菊池に到着。 

 

小さな菊池の町の菊池神社に通じる参道沿いに  
大きな御神木があって、そこにご挨拶する。 

 

 

 

その後まもなく菊池神社にお参りに向かう私たち。 
神社の本殿は森の中の坂を登ったところにあり、そこまで 
ゆっくりと歩いてゆく。 

 

 

サウンドヒーリング のスペースを提供してくれたのは  
高木医院というところで少し前まで病院として使われていて、  
現在は多目的なスペースとしてこのおしゃれな古民家風の建物を  
提供している。  

この和室のスペースにいろんなところから参加者が  
やって来てくれた。 

 

 

 

サウンドヒーリング はMayaちゃんが加わったことで 
よりセレモニーの要素が深まる。 

この場所と、参加する人たちと、演奏するもの、 
全てを一つに溶け合わせるようなスペシャルな 
空間を創造する彼女の存在が素晴らしい。 

 

 

翌朝、南小国のライブに向かう前に仲間たちと 
向かったのは押戸石の丘。 

その車の道中で阿蘇の外輪山から阿蘇五岳の山を

拝むことができた。

今回一度は見ておきたかったこの景色。

 

 

縄文のミステリーと言われるこの押戸石。

石と自然のパワーと繋がってエネルギーを受け取る。 

 

 

ギターを弾きたくなって、点在してる石の上でギターを弾き始めると 
マヤちゃんがやって来て、それに合わせて歌い始める。 

そこに特別な空間ができた。 

 

演奏が終わって気がつけば、一般の人も来てて、 
一緒に参加してくれていた。 

 

何人かの人がとても素晴らしい癒しになりましたと、 
感動の気持ちを伝えてくれた。 

 

この最高のロケーションで素敵な時間でできて 
自分もなにか開放された感じがした。 

 

✨✨✨✨ 

 

それから南小国にある会場のTao Retreat&cafe に向かった。 

 

ここは本当に山奥にあって、森と川の自然に囲まれた 
リトリート施設。 

 

そこに向かう約30分の道のりの間で、天気が徐々に変化して 
だんだん雲が厚くなって、雨が降り出して来た。 

 

この日も龍神様のサポートされてる感覚を受け取った。 

 

屋根のあるバルコニーなので野外の空気を感じながら、 
自然のエネルギー、動植物たち、雨の浄化の力など 
いろんな要素をサポートとして受け取りながら、 
私たちもその自然に溶け込んでサウンドヒーリング の 
セレモニーを行った。 

 

 

セレモニーが終わって帰る前のこと。 

 

イベントの間、マヤちゃんはフジコちゃんの作ったミキというお米と 
サツマイモを発酵させたものをセレモニーの間、祭壇のお供えにしていたのだけど、 
終了してから、それを会場の敷地内にある川の水に流して 
自然に還していた。 

 

ミキは奄美大島でお祭りや奉納として用いられるものだという。 

 

 

その後、黒川温泉にある自然薯のレストランで 
自然薯づくしの定食を食べる。 

おそらく初めて食べた日本原産の山芋は珍しく 
希少な食べ物でとても美味しかった。 

 

 

最後の日、菊池に在住するふじこちゃんの家に寝泊まりした朝、 
みんなで近くにある神龍八大龍王神社をお参りした。 

 

川沿いにある小さな神社は道路から竹林に囲まれた階段を降りてゆく。 

 

 

川のそばまでおりると小さな神社があり、 
そこに八大龍神の祝詞が書かれたノートが置かれているので、 
それをみんなで読みながら唱えた。 

菊池は龍の字が入った地名もよく見受けられ、龍神様との 
関わりが深いように感じた。 

 

 

それから菊池渓谷に向かった。 

 

到着して景色を見てようやく思い出したのは 
自分は5、6年前に姉と母と一緒に来たことがあったということ。 

 

なんとなくその時の感覚も思い出しながらこの美しい 
川のトレイルをみんなとゆっくり歩く。 

 

 

 

水の色が青く澄んでてとても綺麗で癒される。 

 

 

滝が何か所かにあり、そのエネルギーに龍神様を感じ 
自分も歩きながら出てくるいろんな感情や思考を手放していった。 

 

ある場所でみんなで佇んで自然のエネルギーと繋がってる時、 

おれが10秒くらいしか足をつけれなかったくらい冷たい水の中に 
マヤちゃんは全身川の水に浸かってお清め。 

おれは佇んで自然のエネルギーと繋がってて、 
溢れる感情と共に涙が溢れて来た。 

ここの浄化力は凄かった。 

 

今回一緒に旅をした仲間。 

それはまた三女神。 

みんなで一緒に奇跡を創れたことに感謝。 

 

 

最後にふじこちゃんの営む田んぼがある菊池の田園風景を 
見せてもらった。 

水に恵まれた豊かな自然の風景。 
菊池の龍神様、土地の神様に感謝。 

 

 

 

帰路への途中、最後に立ち寄った山鹿市の道の駅で栗を買った。 

 

菊池でよく栗を見かけて、そんじょそこらに栗が落ちてたから、 
なんか栗づいてるなーと、栗を家の人のお土産に持って帰った。 

 

収穫の季節、土地で採れたものを頂いていこう✨ 

 

そして旅の締めに栗のソフトクリームを食べた。 

 

 

さてエンディングは今回南小国で行った 
サウンドヒーリング の動画を紹介します。 

演奏の全容を収録したものです。 

Youtubeの説明欄に行ってもらうとタイムスタンプを 
張っているので、聴きたいところから再生できるように 
なっています。 

https://youtu.be/bkCOW1k-dY4

 

もちろん始めから終わりまで、瞑想やヒーリングワークの 
サポートとして聴くのも効果的だと思います。

 

 

 

 

それからニューヨークに戻る直前に行う

ヒーラー田中恵美とのコラボによる大島リトリートの 
お知らせをさせていただきます。 

色々な経緯があり、変更があります。

 

コロナのことで大島で宿が取れなくなり、

私は21日の大島のみの参加。

 

宿泊はオプションで築上町にある田中恵美宅ででき、

22日は田中恵美のガイドにて、必要な場所にお連れする

という流れになっています。

 

 

<生命の根源とつながる宗像大島リトリート>​ 

​ 
スケジュール 
​ 

​9月21日​ 

 午前11時までに 湊港フェリー乗り場集合 

↓ 

大島の聖地巡り 

その場で降りてきた事を随時する予定。

海のそばや自然のエネルギーと繋がりやすい 
場所でギターやクリスタルボウル、チャイムなどを用いて 
サウンドヒーリングを行います。 
  

18時発のフェリーで湊港へ 

夕食を宗像市内のレストランで。

 

(オプションで築上町にある田中恵美の家にてお泊り)

  

​​9月22日​​ 

  

流れに任せその日のエネルギーを見て 

必要な場所に行きます✨ 

(田中恵美のみのガイド)

​ 

  

料金 

22,200縁 

料金に含まれる物 

昼食、夕食 

​大島での車代、往復のフェリー代 

 

*ヒーリングワーク及び演奏に関しては 
参加される方のお気持ち(チップ)をお支払い 
ください✨​ 

​​ 

1DAY参加もOKです 

その場合の 料金は同額です。 

​ 
​お申し込みは​田中恵美の 
​​メール​にてお願いします。​ 
​​ 

田中恵美の日常ブログ

 

今回参加してくださった方への 

お福分けとして、塩じいの作る 

大島の塩をプレゼントします✨

 

魂のルーツを巡る旅2〜鳥取・島根 

 

松江市の宍道湖半の宿で迎えた朝、 
まずは松江城を見学した。 

お城の天守は数少ない昔の形を留めた現存天守で、 
2015年に国宝に指定されたという。 

 

 

お城の周りをぶらりと散策し、橋を渡って 
お堀の周りを歩いてゆくと、武家屋敷の通りに行く。 

 

小泉八雲の記念館と旧邸が並んだ道。 
島根県に入ったらやたらと小泉八雲の名前を見かけたのだけど、 
少し調べてみるとギリシャ生まれでイギリス国籍の小説・随筆家。 

有名な作品として「怪談」などがあると言う。 
けれどあまり怪談に興味がなかったので、館内に入る気にはならなかった。 

その代わり武家屋敷には入ってみた。 

昔の家はこんな縁側があったわねー、、と屋敷の作りの至る箇所を 
チェックしながらコメントする母。 

 

お城を離れ次に向かったのは、車で5分ほど言ったところにある 
月照寺。 

出雲っ子の友人あきのちゃんに勧められたこともあって、 
行ってみようかなって思い立った所。 

ここは徳川家康の孫で松江藩主松平家の菩提寺。 
なので代々の松平家のお墓が広い敷地内のいたるところに 
祀られていた。 

その中を歩いて敷地の東側にでっかいカメの像があった。 

このデカさにはビックリした。 

 

なんでもこの石は1781年にここから20キロ以上離れた場所から 
宍道湖で船に乗せて運んできたんだそうな‼️ 

しかしそんなでっかい石を精密なカメの像に 
する技術とかってなんの電気機械もない時代に 
手作業で作るのはスゴイよね。 

モアイ像もピラミッドも凄かったけど、 
これは人の技術のみで作られているとこが凄い。 

 

月照寺から松江市を離れ次に向かったのは玉造温泉にある 
玉作湯神社。 

御祭神は三種の神器の勾玉の八尺瓊勾玉や温泉の神様として 
大名持命(大国主命)や少彦名命など。 

 

なんとなくここに惹かれたのは 
神社内にある丸いパワーストーンがあるという事。 

 

なんでもそれは願い石と呼ぶらしく、 
社務所で購入する叶い石という小さな石に願いを込めて 
その叶い石に願い石をあてて祈るという祈願のリチュアル。 

 

おれはそういうリチュアルなプロセスは好奇心を駆り立てられ 
好きなので、やってみたかった。 

 

社務所は閉まってたけど、販売してる箱があって、そこに 
小銭を入れてから願い石の入った包みを取り出す。 

包みの中に祈願の手順が書かれていて、その指示に従う。 

 

祈願する事柄を紙に書いてそれを願い石と一緒に、 
袋に入れ保管しておくというので、その時どんな 
願い事したのか確認できるのもいい。 

 

これきっと新月の時とかにしたらまたいとおかし、、、 
ですな😆 

 

石に自分の意志を送る。 

石には地球のエネルギーと繋がる力やグラウンディング力、 
浄化の力がある。 

それは特にパワースポットと呼ばれるものでなくても 
山や海に行けば大きな岩があって、そこで自分が 
浄化されることを意図すれば必要な浄化が促される。 

だからこうした願いを込める石というのも、 
そう言った意図をもって繋がればきっとその意図の方向に 
向かう力が作用するのだと思う。 

 

玉作湯神社を離れ、出雲に向かう。 
宍道湖の北側に沿ってゆく道沿いは宍道湖と 
湖の向こう側の景色を眺められる広い景色が素晴らしい。 

 

 

道の途中で一瞬だけ立ち寄った木綿街道も古い建物が並ぶ所。 

 

 

そして間も無く出雲大社近辺に到着。 

ここは大社の入り口。 
向こうの方まで参道が続いてる。 

 

 

入り口付近から本殿に続く道は森に囲まれている。 

 

歩いてゆくと鳥居があって、そこから両側に大きな松の木が 
並木道になっていた。 

けどそこからは真ん中を歩かないように、衝立が設けられていた。 

 

歩いてると両側にある大きな松の木に目が止まる。 

 

境内から望む弥山と穏やかな空。 

 

拝殿の正面から 

 

拝殿の裏の方に本殿がある。 
ここに大国主命が鎮座している。 

 

本殿は聖域で中には入れないのでを外から眺める。 

 

 

本殿の真裏の広場のエリアにこうした可愛いうさぎの石像が 
並べられていた。 

うさぎは神話の因幡の白兎にちなんだもので、大国主がうさぎを 
助けたことによって八上姫と結ばれたという逸話からくるもので、 
大国主命が縁結びの神様と言われる所以でもある。 

 

 

そのうさぎの石像の反対側、神社の一番奥側に 
素鵞社がある。 

ここには大国主神の親、素戔嗚尊が祀られている。 

この御社の裏側に岩場があって、参拝者をそこを廻って 
岩に手を当てていた。 

素戔嗚尊の鎮座するこの場所で 
石の持つパワーが受け取れる所なんだろう。 

 

 

ここはしめ縄が大きくて有名な神楽殿。 
祈祷や結婚式などの祭事を行う場所。 

しめ縄は長さ13メートル、重さ5.2トンだとか。 

 

神楽殿の門を出た神社の駐車場のそばに 
このさざれ石があった。 

岐阜県で見つけられたものが平成11年に出雲大社に 
奉納されたものなんだとか。 

 

はじめての出雲大社。 

 

やはり神社のエネルギーは清らかで 
広い敷地の至る所が整然と綺麗で目が向けられた 
日本の代表となる神社の風格を感じた。 

 

こうしていろんな神社に行ってみると日本は 
海と山と水と大地が広がる自然が豊かで、 
パワースポットと呼ばれる場所がいたるところに 
点在するなーと感じる。 

 

それはこうした神社などに多く点在するのだけど、 
そう言った場所は地球の様々な要素を感じたり 
受け取ったりしやすい場所に置かれていたりする。 

 

もちろんアメリカにしたって、そう行った場所は 
たくさんあるんだけど、日本のパワースポットは 
水と木、そして温泉地や火山が全国各地にあるように 
地のエネルギーが密度濃いパワーを持ってるように 
感じられる。 

 

そう言った宇宙創造のプロセスと自然の力を象徴的に 
様々な神様として名前を付けて祀ることで自然のエネルギー 
と繋がり自然を敬う心を養ってきたのではないかなと思う。 

 

自然は神、人も自然の一部、宇宙創造プロセスそのもの。 
ゆえに人も神。 

 

だから日本の神様は宗教のように誰か一人の神様を崇拝し 
その教えを守ったりというルールや決まりごとなどはなく、 
権力や争いや善悪差別の意識を持たないのだと思う。 

 

エゴという人間の資質を授かった一個人的にはその陰陽の 
中心軸を保つ力とバラスンスを高めていきたいと思っている。 

 

自分はこうした神社や海山などの自然エネルギーの 
豊かな場所に行って地球と宇宙との繋がりを保つことが 
そう言ったバランスと自然回帰の行為の一つだと信じてる。 

 

もちろん自分の内側にある陰と陽のバランスは時に偏り、 
それが破壊にもなるけれど、再生の力をもたらす 
経験をしたことは過去にも多々あったし、 
その人生経験は喜びでもあり、悲しみ、苦しみなど 
様々な感情の湧き出る経験でもあった。 

 

が故にとても豊かな人生だったとも実感してる。 

 

自分のエゴと本質、自然との調和。 
それらに気付くたびにこの世界は自分が創造する世界だと 
実感してくるだろうし、この世界は美しいと 
実感できるものなんだと思う。 

 

ということで今日のエンディングミュージックは✨ 

 

アナサジフルートという古代のネイティブアメリカンフルートを 
フューチャーしたニューエイジ・サウンドヒーリング ミュージック。 

 

Celestial Light✨

 

 

✨追記✨ 

熊本の2カ所で行うサウンドヒーリング ・ライブの 

お知らせです。🌈 

詳細を以下に記しておきます。 

出演  Osamu Moriyama X Maya Hall 

 

✨✨✨✨ 

11日 ちいさなセレモニーライブ 

 場所・菊池(隈府) 

 料金・3500円 

 開場 16:30 

 開演 17:00~(90分間) 

素晴らしい特別な空間で、セレモニーな 

ライブを開催します。 

神聖さ、リラクザーション、 

受けられる人それぞれの中に広がります。 

 

✨✨✨✨ 

 

12日 サウンドヒーリング@南小国(Tao塾) 

  場所・南小国Taoリトリート&カフェ 

     https://taoretreat.jimdofree.com 

  料金・3800円(ワンドリンク付き) 

  開場 13:30 

  開演 14:00~開場 16:30 

自然豊かなリラクゼーション空間で 

晴天の際はテラスでの演奏を予定しています。 

横になったり好きな姿勢でサウンドヒーリング の 

波動を受け取ります。 

 

サウンドヒーリング の後は天候等状況により 

移動してセレモニーを行います。 

(押戸石を予定) 

 

各プログラムは定員になり次第受付を 

終了いたします。

 

お申し込みはKai Yoshiko迄 

 

サウンドヒーリング の共演 with Maya Hall at Dover糸島 

 

こんにちは✨ 

今日はライブイベントのお知らせをします。

 

来たる8月28日に糸島のギャラリーDoverにて 
サウンドヒーリング のライブをします。 

 

今回は糸島出身シンガーMayaとの共演でのライブとなります。 

 

Mayaちゃん初めて出会ったのは先月の7月30日。 
自分がDoverで昼間に演奏してた時、夕方から彼女のライブが 
行われたので、そこに居合わせ彼女の音楽を聴かせてもらいました。 

 

DoverのオーナーJamesから少し前にYoutubeの動画を見せてもらい 
それでMayaちゃんの歌声を初めて聴いたのだけど、 
その時から素晴らしい歌声と空間を異次元に持っていくような 
スペシャルなヴァイブに、久々に音楽を聴いて感動してました。 

 

それで前著のライブで実際に彼女のパフォーマンスを実際に観て 
みたのだけど、やはり彼女の奏でるサウンドから醸し出す 
異次元なセレモニーの空間に自分も参加している人たちも 
癒されていました。 

 

その日に色々話をすることができ、きっといつか一緒に演奏 
しましょうということも話してて、そして決まった日程が 
8月28日になりました。 

 

この日程が入ったのもちょっとミラクルなタイミングだったのだけど。 
そこは話が長くなるので割愛します。 

 

それで昨日は二人で最初の音合わせ。 

リハーサルという感じよりも、なにか波長合わせみたいな 
感じになり、だんだんやればやるほどにお互いの波長が合ってきて 
即興で奏でる音の中に調和が生み出され、素晴らしい時間を 
共有することができました。 

 

きっとこの経験を多くの人たちが味わってくれたらと願います。 

 

ではライブの詳細になります。 

サウンドヒーリング ・セレモニーライブ・アット・Dover 〜糸島 

日時>8月28日(土)18時スタート 

場所>Dover糸島 
   〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4656−3 
連絡先 092-327-3895 

料金>1500円 
 *予約はとくに必要はありません 

 

 

マヤちゃんの音源のリンクも貼っておきます

 

 

 

先月のDoverでのMaya ライブの模様

 

初対面ショット

 

マヤちゃんは音霊セッションと呼ぶ声を用いた解放と変容の 
サウンドヒーリング の個人セッションも行っています。 

 

昨日のリハーサルの模様 
ギターと歌をメインに、チャイムやシンギングボウル、クリスタルボウル、 
フルート、ゴング、などを使用します。

 

ではまた✨🌈

 

 

阿蘇で過ごした8月8日 

8月8日は獅子座新月でライオンズゲートという太陽と地球とシリウスが 
一直線に並び大きな変容のエネルギーサポートが降り注がれると 
言われる日。 

 

その日から九州に台風が上陸し、それから毎日のように 
豪雨が降り続き、今もなお止まらないこの雨。 

 

適度な量の雨は作物などにとっても恵となる豊かさの 
現れではあるけど、それも度を過ぎれば破壊的な影響を 
及ぼす自然の力。 

 

人間界にとって脅威や恐怖にもなり得るその力は 
自然界ではバランスをとるために必要な流れの中での 
自然の営み。 

 

でも破壊のあとは必ず再生の力がもたらされ 
自然界も人も昔からそのサイクルを繰りかえす。 

 

そんな破壊のエネルギーの中にあると、人の潜在的な意識 
から死への恐れが生じる。 

 

死への恐れからの不安、恐れ。 

 

人も生き物も絶対的に約束されている死という 
生命のプロセス。 

 

死はいつ訪れるかなんてタイミングがわかるわけはなく、 
今日にも明日にも、そうなるかもしれないのに、 
人は普通に生活していることを当然のことと錯覚しているよう 
にも感じられる。 

 

そういった錯覚や幻想はきっと生や物質や達成感などを 
所有したいという執着から生じるものなのだろうけど。 

 

だけどその執着には必ず失う恐れが背後に潜んでいるので、 
それを手放す必要があるタイミングの時にはその恐れや不安が 
浮上してくる。 

死の本質は今を生きること、魂の生の情熱を全うするために 
生きることだと思う。 

 

死は生の本質や生命の尊さ、美しさ、素晴らしさに気づかせてくれる。 

 

だから生と死のあらゆる営みとプロセスに感謝と畏敬の念を感じる 
事ができるのだと思う。 

 

✨✨✨✨ 

 

さて先日8月8日、南阿蘇の道の駅の中にある 
『自然派発酵カフェ&コミュティスペース〜南阿蘇のおいしい時間』 

という場所でサウンドヒーリングのイベントをさせて頂きました。 

 

今日はこのイベントとその前後で起きたことをレポートします✨ 

 

アメリカにいた頃からの親友のよしこちゃんは現在南阿蘇に 
在住していて今回は彼女にたくさんお世話になりました。 

 

今回のイベントも彼女がオーガナイズしてくれ、 
とても感謝の気持ちを言い表せきれないくらいたくさんのものを 
受け取りました。 

 

さて、8月8日は台風が上陸した日。 
自分は雨男ではないと思うけど、風を呼ぶことはあるかなと、 
一昨年東京で行なったサウンドヒーリングのイベントの日も 
台風が上陸したことを思い出す。 

 

前日よしこちゃんが台風が来るよと伝えてくれ、 
しばらく阿蘇行きをどうしようか迷ったので、 
静観して自分のハートに訊いてみると、 
やっぱり台風でも雨でも、それでイベントがキャンセルに 
なったとしても阿蘇に行きたい思いは変わらなかったので、 
行くことを伝えた。 

 

そして8日当日。 
小倉で車をレンタルし、北九州から阿蘇までの 
田舎道の下道をずっと降りてきて、まずは阿蘇の 
外輪山にある大観峰に到着。 

 

この時まだ雨は降ってなくギリギリのタイミングでここから 
阿蘇の五岳を拝む事ができた。 

 

この雄大で開放的な空間と景色を見ただけで、やっぱり 
来てよかったと実感する。 

 

大観峰を離れ、阿蘇市に向かう坂道の途中で雨が降り始めた。

セレモニーの始まりを告げる雨だろうか。

 

白川水源でよしこちゃんと待ち合わせ久しぶりの再会を喜ぶ。 

そしてここのお水を少し頂いて、体に染み込ませる。 

 

 

『自然派発酵カフェ&コミュティスペース〜南阿蘇のおいしい時間』 
ではお店の人お二人、ふみかさんとゆうさんと初めてお会いしご挨拶。 

 

美味しい自然食の食事を作って用意してくれました。 

 

参加者はスペースの広さ的にも8人ほどの参加者だったのだけど、 
台風は夜遅くに到着することもあり、誰もキャンセルする人は 
いませんでした。 

 

みんなが到着する前にサウンドヒーリングのためのセットアップを 
始める。 

 

よしこちゃんはこのセレモニーのためにお花や植物、キャンドルなどで 
ヒーリングの捧げ物を作ってサークルの中心に置く。 

 

今回はライオンズゲート 、獅子座にちなんでライオンのフィギュアも 
置いていた。 

そして太陽の象徴、ひまわり。 

 

会のはじめにサークルになりヒーリングのために必要な 
エナジーボルテックスをみんなで創ってその中でサウンドの 
波動を受け取り、浄化や変容を促す。 

 

サウンドヒーリング自体はだいたい1時間くらいだったかな。 
その間使用したものは、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム 
神の音音叉、ネイティブアメリカン・フルート、ギターなど。 

 

ヒーリングの最中は強風と大雨で自然の浄化の音と 
部屋で奏でる音が溶け合い、怖いというよりは、 
より親密で守られた空間を自然と共同創造する事が 
できたような感覚でした。 

 

終了後は皆さんそれぞれの紹介をしてもらい、 
いろいろシェアリングなど感じたことを言ってもらって 
ヒーリングの場をクロージングする。 

 

その後で、ふみかさんとゆうさんの作ったナチュラルで新鮮で 
ローカルな美味しい食事を囲んで晩餐会。 

 

最後に参加してくれた皆さんと集合写真。 
このご縁に感謝。 

やっぱり、このタイミングで必要な方達との出会い、

本当に来てよかったこと実感できました。

 

 

8日の台風を皮切りに、毎日のように降り続く雨だった。 

それまではこの南阿蘇でもかなり暑い日が続いていたそうなのだけど、 
北九州の蒸し暑さに比べるとやはり避暑地、自然の木や、森や、水、大地 
風が涼しい空気を創ってくれる。 

 

それに雨もあって、気温は下がってたので結構長袖着ていた。 

よしこちゃんの家は古民家。 

築10数年らしいけど、もともと東北にあった古民家を 
移築したものなんだとか。 

なにはともあれいい家。 

 

クジラがすきなよしこちゃん。 
クジラのものが多い。 

 

阿蘇の山々の裾野。 
何にもない自然に囲まれた土地にぽつんと一件の家。 

 

さて、まだまだ阿蘇での旅のお話は 
盛りだくさんで、自分にとっていろんな出会いとミラクルが 
次々に起こってきて、それはまた機会があれば別の時に 
お伝えしたいとは思っているのだけれど、、、 

やはりライオンズゲート を皮切りに、いろいろ外に出かけては 
人と会ったり、次から次にいろんなイベントがやってきてるので、 
旅ブログを順々に追って書く時間的余裕を設けるのが 
ちょっと難しくなってきました。 

 

なので今後はその時々で一番必要なものをアップすると 
思いますので、ご了承願います。 

 

ではまた✨

 

 

夏井ヶ浜のヨガとサウンドヒーリングと夕焼け空 

 

昨日は水瓶座の満月が正午の直前くらいにあったらしい。 

快晴で暑かったこの日、11時過ぎにうちのベランダに出て 
空を見上げると太陽が凄い彩雲を作ってた。 

 

写真では一つだけ輪っかがくっきり写ってるけど、 
その外側にもうっすらと虹のように大きな輪ができてる。 

今日は夏井が浜のはまゆう公園でヨガとサウンドヒーリングの 
コラボをやる日。 

 

めっちゃ縁起がいい予感がする。 

 

 

小倉駅から折尾駅まで電車に乗って行き、 
そこでヨガのひろみさんと板野さんの愛息子、アサキくんに 
迎えに来てもらい、はまゆう公園に向かう。 

芦屋にあるこの公園は恋人の聖地に認定されてる場所。 

ここから眺める夕日と海はサイコーだから、まちがいないね☺️ 

 

 

 

南西の方を望むと向こう側に、地島があって、その向こうに 
大島が見える。 

ここから意外と近いんだなー😲 

 

 

この日はヨガの後のサウンドヒーリングはこの崖の下を階段で降りた 
海辺で行う予定。 

 

なので下に降りて場所を見てみる。 

崖の下に降りて海辺はこうした岩場の断層が見られる。 

 

この断層が少し半円状になってて、コンサートホールみたいな 
感じにもなってた。 

 

ここにしばらく座ってるとルートチャクラからエネルギーを 
感じられ、地球のエネルギーに吸い込まれるようで、 
グラウンディング力高まってくる感じがする。 

 

 


しばらくすると、ヨガマスターのひろみさんと板野さんが 
来られて、約ひと月ぶりの再会。 

参加者もヴォーカルのいづみちゃんや、 
ここで出会ったトウコさんとつかささんもまた来てくれて嬉しい。 

 

 

ひろみさんのヨガが終わった頃、崖の下に降りて楽器のセットアップ  
をしに行った。 

 

この日、板野さんたちの友人がドローンで撮影していたらしく、

さっきひろみさんからその写真を送っていただいたので、

紹介します。

 

やっぱドローンから見ると広ーい。

 

 

ハマユウ公園の全貌がわかる。

ええとこやなー。

 

もうまもなく日が沈む頃。 
やっばり夕焼けの景色はやばくなりそう。 

ここから見えるお日様も彩雲の光輪を放っていた。 

今日は神々しい1日だ。 

 

ヒロミさんのヨガの後はスクワットヨガにエアリアルヨガと 
盛りだくさんのプログラムだったので、参加者の人たちは 
ちらほらとゆっくり崖の下に降りてきた。 

夕日の見えるこの場所でヨガの後の夕焼けの光を受けながら 
サウンドヒーリングの音を受け取るのは至福の時間。 

始めはクリスタルボウルとお鈴の音色で、浄化と調和の 
波動を流す。 

 

 

それからギターで感じるままの即興演奏。 

この夕日と海と地球のエネルギーを感じながら。 

 

 

演奏しながら太陽が沈んで、トワイライトが空のキャンバスに 
美しいグラデーションを彩る。 

 

 

赤く染まった水平線が青と混ざり合いさらにパープル色に染まる。 

この世界は美しい。 

だからワンダーフルワールドを弾いた。 

 

 

最後の曲は先日アップした 
​今日の日はさようなら​、で締めくくった。 

ここで出会った人たちとまた逢えますように。 

 

 

演奏が終わる頃に、参加者の人たちは、 
願い事を書いた紙を持ってこの焚き火で燃やすという 
リチュアルをやっていた。 

薪で燃やす火はいいね。 

 

 

家に戻って、ベランダから足立山から昇るお月様を眺めてた。 
7月24日水瓶座の満月。 

来月の満月も水瓶座になるのだとか。 
ここにきて水瓶座の時代が強調される。 

自分の流れとしては人との関わりや友情、 
自由ということに関して新たな風が吹いてくることを 
日々感じてる。 

その風はこれからどこに向かって進んでるのか、 
風をコントロールする事を手放してサレンダーする 
しかないなーと、さらに実感を味わってる今日この頃の 
風の吟遊詩人スナフキンおさむだったとさ✨ 

 

 

 

エンディングソングはまた 

​今日の日はさようなら​✨

 

 

 

夏至の太陽2021&宗像のギャラリーにて 

 

6月21日の夏至は自分にとって日本で30年ぶりに迎える。 

 

ちょうど昼過ぎ12時台に夏至になったとか。 

 

この時期から夏が始まったことを感じる。 

 

これから秋分の日までの3ヶ月もの期間、 
どんな夏になるんだろう。 

 

ここ数年、夏は毎年熱いエネルギーがおれの人生とその変容を 
ブーストしてくれたので、今回もなんかやばいんだろうなって 
勝手に予想してる。 

 

それはアップサイドにもダウンサイドも両極的に作用する 
ものだってのをいろいろ経験から学んだので、 
そろそろその波乗りを上手に平常心のハートを保って 
サーフィンして生きていきたい。 

 

先日19日は最近北九州市に来て知り合った秋吉さんと一緒に 
写真家アーティスト、木寺一路さんの写真展が宗像市の小さな 
ギャラリーで行われていたので同行した。 

 

木寺さんは写真家としてかなり活躍され有名な方で、 
ひと月ほど前に秋吉さんに紹介されて出会った時、 
彼のスタジオで一緒に飲んだりする機会を設けることがあって 
そこでいろんな話を交わしたり、ギター演奏を披露し 
とても良い時間を過ごした。 

 

そんな流れもあり、今回個展をやる際にチャンスがあれば 
演奏する可能性も話したりできた。 

 

ギャラリーは宗像にあって、小さなアパートの部屋を 
アートの個展ができるように綺麗に良い感じにアレンジした 
空間だという。 

 

行ってみないと想像は付かなかったし 
木寺さんの写真も観たかったし何がハプニングするか 
わかんないし、本当に演奏できるのかもわからなかったけど 
ワクワクするのでとにかく行くことに決めた。 

 

そしてその朝、日本の神様カードを引いて出てきた神様が 
宗像三女神。 

 

宗像に行く日にこの女神たちが招いているのを 
感じさせられずにはいれないこのミラクル的必然だった。 

 

 

 

宗像大社は近年世界遺産としても結構有名になった神社で 
宗像市にある大きな神社に加えて、大島と一般の人は行けない島 
沖ノ島からなる、歴史の古い神話の土地。 

​ 

晴天に恵まれたこの日、秋吉さんの愛車で 
宗像のギャラリーWabiまで向かう。 

 

ギャラリーはアパートの2階にあって普通に人が住むような場所を 
そういったアートスペースにしているので、そのギャップが面白かった。 

 

中に入るとオープニングなので木寺さん本人もいてご挨拶。 

 

彼の作品群をじっくり観る時間もでき、本当すげー人なんだなーと 
作品の繊細さ美しさに感銘を受ける。 

 

中でも滝の水しぶき溢れる写真や、和紙で現像したまるで絵画のような 
写真など美しい作品たち。 

 

「癒」がテーマということで、自然のダイナミックさ躍動感、静寂さ。 
いろんな顔をいろんな次元で捉える自由さが素晴らしい。 

 

そんな中、ギャラリーをコーディネートされているミナさんから 
演奏する許可を受け、早速持って来たギターやサウンドツールを広げ 
木寺さんのアート作品の中で演奏させていただけるという 
チャンスを頂いた。 

 

木寺さんもスマホを取り出して演奏を撮影してくれるとのこと。 

 

自分も秋吉さんに頼んでスマホで撮影してもらった。 

 

そんな演奏前の様子の写真。 

 

木寺さん(左)とわし 
 

 

 

サウンドヒーリングのツールとしては 
クリスタルボウルとチャイム、お鈴などを持ってきてたので 
それで空間を浄化イントロダクションもふまえ、 
今回の個展のテーマである​『癒』​という言葉とその 
写真が放つエネルギーを自分なりのインスピレーションで 
奏でるようにした。 

 

 

 

演奏した時間は32分ほど。 

その模様をショートカットして6分くらいのクリップに編集したので 
よかったら観てみてください。 

撮影は同行してくれた秋吉さんがしてくれたものです。 

アートの空間の中で演奏する創造性が感じられれば 
嬉しいです。 

​ 

 

 

木寺さんの写真展は6月29日まで宗像の​​ギャラリーWabi​でやっていますので 
このチャンスお見逃しなく。 

こちらは 
​木寺一路ホームページ​ 

 

アートの空間で演奏した後、この一期一会の素敵な機会に 
感謝したくて、宗像大社までお礼をしに行った。 

 

神社に到着したのは夕方だったので本殿は閉まっていたのだけど 
本殿の門の前で感謝した後、敷地内を廻って、しばらくそこの気を感じていた。 

 

 

 

 

 

帰りのドライブ途中、宗像の田園風景の中、夕日を眺めながら 
オープンカーで風を浴びながら帰路へ向かう。 

 

 

 

秋吉さんが気を利かせてくれて、夕日の眺めのいい海岸沿いの 
道を走ってくれた。 

サイコーの空と海と太陽の下で気分はサイコー。 

 

 

 


21日の夏至の日は家から歩いて妙見神社までお参りに行き、 
そこからいつもの森の広場まで伊勢のおまかせ横丁で購入した 
お鈴を鳴らしながら歩きながら森に向けてサウンドヒーリングしてた。 

 

森の広場のベンチに到着して、夏至の日の太陽に祈りを捧げる。 

レムリアンシードのクリスタルも夏至の太陽でチャージした。 

 

 

 

真っ赤に燃える太陽。 

この森から見るサイコーの夕日だった。 

 

 

 

 

この素晴らしい宇宙、地球、世界、人生に感謝。 

全ては完璧な宇宙の采配。 

波風に乗って人生を楽しもう🌊🏄‍♂️ 

Happy Summer Solstice☀️

 

自然のスピリットとの繋がり 

 

いつもお天道様を見上げ、太陽と雲行きと風向きを見ながら 

どこに行こうか何しようか、日々地球のサイクルに 

合わせながら行動をとってる。 

  

しばらく大外れな梅雨だったけど久しぶりにまともに 

雨が降ってるこの頃。 

  

梅雨はどうしても家にいる時間も長くなるに伴い 

内側に向かうエネルギーが強くなる。 

  

それは外向きの活発で動的なエネルギーの夏が 

本格的に始まる前の大きな浄化のために必要な期間 

でもあるように思う。 

 

日本には梅雨などの現象や台風、地震など天災が多いのも 

きっとそれだけエネルギーの滞りを洗い流したり 

揺るがしたりという、破壊と再生のプロセスが 

頻繁に行われる必要があるその土地の持つ波動 

なんだろうと思う。 

 

四季特有の風景と気候と気象があり 

その間に生きる人間にとっては天災と呼ばれる自然現象が起こる 

風土に根ざした人々の感性というのはとても繊細でかつ、 

たくましい人間性を育んでいるんじゃないかと思う。 

 

「雨降って地固まる」という言葉があるように、 

この土地の自然現象にともなって培われ養われる精神性。 

 

私はそれほどに光も闇も多彩、多種多様で豊かな 

この世界に人として生まれてきたことに感謝する。 

 

自然回帰という意識は自分がヒーリングを行うために 

最も重要だと思う。 

 

雨でない日はほぼ毎日のように森までウォーキングし、 

森の中で大地と空と自然と一体になってヒーリングしてると、 

エネルギーの浄化にともなって、 

意識が拡大されてゆく感覚を受け取る。 

 

家の近所での自然ヒーリングポイントは2箇所あって、 

最近はそこでその場所に祈りを捧げて浄化してる。 

 

特にクリスタルボウルと御鈴の音色は清らかなヒーリングの 

波動を放つし、バッグに入れて手軽に持ち運びやすいから 

その二つを土地への奉納アイテムとして使ってる。 

  

そうやって音の波動とレイキの波動で 

場所の木々や植物、空気やあらゆる生き物達に 

そして見上げる空と大地、4つの方角のスピリットに向けて 

感謝の祈りを捧げる。 

 

そうするとその周辺のスピリットが喜んでるのを感じる。 

 

それは風になびく木々の葉のささやきだったり 

鳥達の反応だったり。 

 

自然のスピリットはそういったサインでコミュニーケーションしてくれる。 

 

昨日はずっと雨が降ってたのだけど、ようやく止んだ後で 

景色がいい手向山の展望台で音を鳴らしていた。 

 

曇り空の中、自分のいる頭上だけに晴れ間が見えていて、 

音を鳴らすごとに少しずつその晴れ間が広がってゆく。 

 

 

ちょうど東には戸の上山という神社のお社がある山なのだけど 

そこに向かって音を鳴らしてると、戸の上山から少しずつ 

晴れ間が見えてきた。 

 

 

クリスタルボウルを鳴らしてると近くに可愛らしいウグイスが 

何羽かやってきて、様子を伺ってきた。 

 

きっと美しい音色に惹かれてやってきたに違いない。 

  

この自然と自分が一体になってる感覚。 

魂が喜んでる感覚がする。 

 

日本中の自然の中でこのサウンドヒーリングを 

自然のスピリットや一緒にいる人たちにできたらいいなー。 

 

そこにワクワクを感じる。 

 

人は自然の資源を破壊したり搾取することで 

たくさんの利益と恩恵を受けているけど、 

その自然への感謝や癒しは同じほどにはやれてないと思う。 

 

多くの人は神社に行ったとして、私利私欲の成就を 

願いにきてるのでこれまで自然に育まれてきたことを 

感謝したり、愛する気持ちを捧げるなんてしてないだろうなー 

というのは神社にある絵馬に書いてある願い事を見て察する。 

 

私利私欲はもちろん人間のサガだから良いも悪いもない 

自然な意識なんだろうけど、それが現代社会の 

欲ばかりに偏りすぎると、自分がこの地球やいろんな人たちに 

育まれ生かされているという心と謙虚さを見失う。 

 

だから破壊と搾取に伴った、貧困と物欲に頼った貧困意識は 

なくならない。 

 

だから人の成功や繁栄がもっと自然を意識し共存した生き方に 

戻り、自然と関わることで人が自分の人生やこの世界を 

​​​愛し敬う心のバランスを取り戻せたらいいと願う。 

 

 

✨✨✨✨✨✨ 

近日演奏する予定の場所をお知らせ。 

 ​Dover Itoshima​ 
​ 日時 6月20日(日) 12時〜17時 
  場所 〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4656−3 
 リンク ​https://www.facebook.com/DoverItoshima/​ 

✨✨✨✨✨✨ 

 

手向山から夕日 

 

 

散歩途中で見かけたお地蔵さんの家の水バケツのお水を 
ガブガブ夢中で飲んでた猫 

 

ギター即興 

​​月読・Tsukiyomi ​​

自然回帰〜糸島ふたたび 

 

先日の日曜日もまたJamesさんに呼ばれてDoverのギャラリーがある 
糸島までドライブした。 

 

美しい海と緑のそばでアートに囲まれながら好きな音楽を奏でられる事ほどに 
幸せを感じれることがあるだろうか。 

 

気象庁ではすでに梅雨入りを宣言してるのに関わらず、 
この日も快晴の天気。 

もっぱら週のうち雨の日の方が少なく晴天と暑い日が続いている九州地方。 

 

けど梅雨入り宣言の大外れはおれにとっては嬉しい誤算ではある。 

最近は早朝と夕方の涼しさが清々しい日々。 
青空と太陽のエネルギーをたくさん浴びることができるのは 
ありがたい。 

 

体と心を健康に維持し守ってくれる免疫システムは 
この宇宙と自然との繋がりを深めることで得られることを 
おれのハートは知っている。 

 

だからハートが喜ぶことをこの体と精神と魂に 
してあげたい。 
ひまわりが常に太陽を求めているように。 

 

幸せはそれだけシンプルで純粋なことなんだと思う。 

 

今回のドライブも最初は海のエネルギーを受け取ることから始めた。 

快晴の空と海の青さに天と地の繋がり、開放感と浄化を促す。 

 

 

そして森の癒しを求めて櫻井神社をまた訪れる。 

 

なんかまるで演奏する前の通過儀礼のような感じにもなってきた。 

 

とにかくここの土地の波動に心和ませ調和した波動を持って 
演奏したいなとも感じるから、自然にこういう場所に行きたくなる。 

 

 

木彫りの桜マーク。 

 

神社の境内には本殿以外に小さなお社があって、それぞれ約8箇所ほど 
個々に神様が祀られている場所がある。 

おれは前回の訪問の時に行き逃した猿田彦神のお社にご挨拶。 

 

そして天照大神と豊受大神の祀られている神宮の方に向かう。 
大神宮に続く参道が木々に囲まれ静かな空間。 

 

茅葺き屋根の社殿にご挨拶。 

 

参道の途中にある石に座って、しばらくこの場所の波動に 
自分の波動を和ます。 

そういう時はレイキのように宇宙の根源的な波動と繋がるのがいい。 

 

その場所からすぐ行くと大きな御神木がある。 
ここの敷地内では一番惹かれる木だと思った。 

なのでこの木にも波動を調和させてみる。 

 

 

 

そうやってこの糸島の波動をたっぷり受けた後で 
Doverで演奏した。 

Doverはアートギャラリーと雑貨屋さんも兼ねていて、 
そこでアートスクールも営んでいる。 

なので時折子供が自由に絵を描いてたりするのを見かけた。 

​https://www.instagram.com/doveritoshima/​ 

​https://artdover.com​ 

 

今回もジェームズとパートナーのビクトリアがウェルカムしてくれた。 

12時ごろ到着するとジェームズは建物の周りで草刈りをやってる。 
それが落ち着く頃に演奏を始める。 

この大きなウミガメ(ホヌ)の絵の下で。 

 

 

今回はジェームズがスマホ持ってるならインスタでライブやればって 
提案してくれて、セットアップしてくれた。 

自分はインスタやフェイスブックでライブやる設定とか知らなかったので 
そのアイデアはありがたかった。 

少なくとも自分とつながっている人たちに演奏の様子を紹介できる 
ツールができることは嬉しい。 

 

インスタでこのライブをお知らせしてくれ、そのために写真も 
撮ってくれたのだけど、さすがアーティスト、、 
いい感じに撮ってくれお気に入りになったから送ってもらった。 

広く明るく静かでアートに囲まれたこの癒しの空間で演奏できる喜び。 
伝わると嬉しいな。 

 

 

ジェームズにはこの場所を提供してもらえて本当に感謝の気持ちで一杯。 

訪れたお客さんからもここの空間にとても合ってるという賛辞も頂いて 
とてもうれしい。 

ここにも自分のインスタのリンク貼っておきます。 
もし糸島に来られる機会があったら是非聴きにきてください。 

​https://www.instagram.com/snufkin_osamu/​ 

 

5時過ぎに演奏を終えて、今回はいい天気だし海から夕日が見えるかと思い、 
夫婦岩の砂浜のところで夕日を見て帰ることにした。 

ここはカップルの聖地とも言われているだけあって、 
夫婦岩と夕日の景色を見にたくさん人が来てた。 

 

 

 

マザーアースとファザースカイのもと 
苦しみも悲しみも、恐れも、 
喜びも楽しみも、愛も、、人は二元的な価値観や信念の中で 
いろんな感情と思考の経験をする。 

 

そういったいろんな良いも悪いも人のマインドにのみ存在する幻想を 
この広い海と空に投げかければ、手放されたあとで、自分という存在はこの大きな 
宇宙と大地そのものだし、その生命のサイクルの輝きなんだと教えてくれる。 

 

自然回帰というのはそういった宇宙と地球と自分のハートが 
繋がった時に共鳴できる意識なんだと思う。 

 

こうして自然に癒されながらそれをいつも思い出させてくれる。 

 

What A Wonderful World 

 

今日紹介したい音源は2つ。 

一つは伊勢の二見ヶ浦の夫婦岩で日の出とともに演奏した 
ギターの即興の音源。 
波の音と日の出の太陽の100%の自然の中、自然に流れるままに 
即興演奏したものです。

 

 

 

もう一つは去年4月、コロナが始まってまもなくニューヨークの 
自宅で神の音の音叉や惑星チャイム、クリスタルボウルなどを用いて 
恐れや不安などを浄化し免疫力を高める事を 
意図して作成したサウンドヒーリングの音源。 

 

この音源はいまだに自分のチャンネルの中でもロングランで 
聴かれているもので、現在長引いている緊急事態などもふまえて、 
必要な人に聴いてもらえればと思い掲載させていただきます。

 

 

 

志摩~御座白浜ビーチ 

 

朝日も少しずつ上に登り、気温も高くなってきた。 

朝食をホテルの最上階でとり、晴天の空を眺めながら 
二見浦の海岸を望む。 

今日も太陽のもと、旅が始まる。

 

 

この日は遠方から友人が車でかけつけてくれ、 
一緒にドライブしてくれるとのことで、 
おれも荷物をもってうろちょろしなくてよかったから 
とてもありがたかった。 

なので電車ではいけない場所に足を運んだ。 

 

車で二見浦から伊勢市の方に向かい、そこから伊勢・志摩スカイライン 
という有料のドライブウェイを走った。 

 

一応三重県のおすすめ景勝コースだったので一度行ってみたかった。 

 

森林の木々の色とりどりの美しさを堪能しながら山を登る。

 

 

スカイラインの出口は鳥羽。 
そこから一番行きたかった御座白浜ビーチまで向かった。 

 

御座白浜ビーチは日本の快水浴場百選なんかに選ばれている 
ビーチなんだとか。 

 

三重県の美しい海が見たいなって思ってて、ググってみたら 
このビーチの写真に特にビビッと来たので、ここを選んだ。 

 

ドライブは約1時間。 
志摩市の方向へ向かう途中車から見る太平洋の海の景色が 
とても美しかった。 

 

海の色がさらに水色になり、日本の本州にもこんなに 
綺麗な海があるんだなーって感動した。 

 

御座白浜ビーチに到着。 

 

近所は海水浴場の季節はきっと賑やかなんだろうけど 
今の時期はコロナの影響もあって人もまばらにしかいなかった、 
それはおれにとってはとてもラッキーなタイミングだった。 

 

砂浜の広がる美しい水色の海に穏やかな波、 
そして向こう岸の山々を望む景色は、予想どうり 
期待どうりに素晴らしい場所だった。

 

 

 

時間は12時を過ぎ、太陽が高いところにある。 


日差しが強く太陽エネルギーをガンガンに感じれる 
この浜辺でやっぱりギター弾きたい衝動は抑えきれなかった。

 

 

 

 

この白浜で波の音と一緒にギターを弾く場所を探す。

 

 

 

 

ちょうど座るのにいい流木を見つけたのでそれを 
動かして、それに座ってしばらくギターをかき鳴らした。 

 

演奏中ずっとiPhone にコンデンサーマイクつけて録音した。 

 

結構風の音が混じってたのでEQでなるべく抑えつつ、 
編集したのをYouTubeに載せたのでここにシェアします。 

 

砂浜で弾いてると、小さなハエが足や顔なんかに 
まとわりついてきて、以外にキビシイ状況の中弾いています😆 

 

映像を見ると、時折足でハエを振り払ってたりしてて、 
最初はゆったりなパルスを奏でてたのだけど、 
ハエに負けたくなかったから途中からコードをストロークしています。 

 

青空と美しい海、波の音、風の音、快晴の太陽の下、 
ビーチの開放的なサウンドを目指しました。

 

https://youtu.be/nJey5u64QjE

 

この後、旅は伊勢へと続く。 

乞うご期待✨

 

 

年末のグラウンディング 

 

12月初旬、もう年末ですね。 

 

冬はシャーマニックな世界で言うと、方角は北を位置し 

グラウンディングや内観、叡智などの性質を司るものだと言われています。 

 

今年はほとんどニューヨークにいて、この土地の四季の 

移り変わりとともに過ごしてきたので、その季節とともに 

自分のエネルギーも内面も変化していくことを実感できた 

ように思います。 

 

こんなに海外に出なかった事も長らくなかったし、 

旅したいなって気持ちはあるのだけど、それをしなかった分 

この土地の恩恵を感じたり、じっくり自分と向き合う時間も 

多かったように思う。 

 

冬に突入し始め最近はいろんな重いエネルギーが 

あがりやくすなってるような感覚が大きい。 

 

それはやはり気候的にも内側に意識を向けやすい環境に 

なるからなんだって感じる。 

 

もちろん夏でも秋でも感情や思考の波はあるのだけど、 

夏なんかは特にそのエネルギーを外に発散しやすいと思う。 

 

だから冬は特に外に発散できない分、内面を強化し 

内側のグラウンディングワークすることが大事なんだって 

実感してます。 

 

と言うことで、毎日精進を心がけ、ヒーリングや内面ワークに 

勤しんでる今日この頃です。 

 

特に今の時期コロナ禍でメディアも含めいろんな煽りや 

揺さぶりが生じやすい状況もあるだろうし、心配不安も上がりやすい 

そんな時だからこそ自分軸を保つことを心がけるように 

したいですね。 

 

内側の安心立命ですね✨ 

 

紹介する音源は今年初旬にコロナが発生してまもなく作成した 
サウンドヒーリング の音源二つです。 

 

どちらも心配や不安のエネルギーを浄化し免疫力を高めたり 
安心感を高めグラウンディングを促すことを意図して作られた 
ものです。 

 

それぞれのYouTubeのページの概要欄にさらに詳細な 
ワークの仕方などを書いていますのでじっくりワークしたいかたは 
そちらの方にアクセスしてご覧ください。

 

 

コロナウィルス浄化のためのサウンドヒーリング

 

 

 

 

免疫力を高めるサウンドヒーリング /恐れ、心配、不安の浄化

 

 

 

 

近所をウォーキングしているときに出会った猫🐈

しばらくなでてスキンシップしながら癒されてました♨️

 

 

公園のベンチで3匹のリスがそれぞれに拾った木の実か何かを 
むしゃむしゃしてた。🐿

 

 

 

 

 

マジカルナンバーと蠍座新月のサウンドヒーリング  

 

 

今日は11月11日ですね。 

 

11時11分になるとゾロ目が4つ重なります。 

 

数字の1は新しいスタートのタイミングとも言われてますね。 

 

エンジェルナンバー、数秘術、スピリチュアルな世界でも 

このタイミングはとてもパワフルなエネルギーをもたらしてくれる 

ので、そのエネルギーに自分の意識を向けるだけでも 

その方向にシフトするのだと思います。 

 

ですので、このブログもその前にアップしようと計画しました✨ 

 

サウンドヒーリング ・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。 

 

今回はスタート時間を昼夜逆転して、 

日本時間午前で行いますのでご注意ください。 

 

どうぞこの機会に、浄化と変容のイベントに参加されてください。 

 

では早速、詳細をお伝えします✨⬇️ 

 

 

『蠍座新月 サウンドヒーリング On Skype』 

 

<日時> 

日本時間>11月15日(日) 午前11時 

 

=アメリカ東海岸時間> 11月14日(土) 午後9時 

 

=アメリカ西海岸時間> 11月14日(土) 午後6時 

 

 

<主な内容> 所要時間約100分 

 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

(通貨はUSドルになります) 

 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<備考> 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを 

手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークを 

やられることをオススメします。 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 

>>><<< 

参加希望の方はメールにてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 

それではご参加、お待ちしています。 

みなさんと会えるのを楽しみにしています。 

🌈🌈🌈 

おさむ

 

 

 

数日前にルーフトップから見た太陽が沈んだ後のトワイライトが

またなんともマジカルでした✨

 

 

今日のギターはこちら

 

 

 

 

枯葉・芸術&ヒーリングの秋 

 

 

しばらく崩れていた天気も最近ようやく快晴になって、気温も上がって

11月らしからぬ気持ちのいい暖かさが続いてる今日この頃。

 

そんな中、先日久しぶりにブルックリンのプロスペクトパークまで足を運んだ。

 

きっとまだ紅葉が残ってるだろうと紅葉を見に来たのだけど、

やっぱりまだまだたくさん枯葉が残ってた。

 

 

 

 

森のトレイルを歩いて黄色に染まった木々に包まれるのはなんとも幸せ感が増す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広ーい芝生のエリアにひときわ美しく目立つ木のそばでギター弾いてた。 

やっぱり外で演奏するのは気持ちいい。

 

 

 

公園に近いパークスロープの町を久々に歩いた。

やっぱいいな。 

閑静で、きれいで庭で植物とかが何気におしゃれなんだよね。

 

 

 

 

天気がいいと創作意欲も上がってくるので、昨日はルーフトップで録音しました。

 

この季節にいいタイミングの曲ですね。

 

『Autumn Leaves』 

 

秋の風のように奏でてますね。

 

 

 

 

 

それから来週前半までいい天気が続くらしいので、急遽セントラルパークで

サウンドヒーリング やることに決めました。

 

最寄りの方々は是非ご参加ください。

 

 

『ギター&サウンドヒーリング イン・セントラルパーク』 

 

<日時> 11月8日(日)午後12時(集合) 

 

<集合場所> セントラルパークのイースト79st入り口付近 (最寄サブウェイ駅>6番線77丁目駅) 

 

<会場> セントラルパークの森の中 

 

<主な内容> 

*参加者全員で地球と宇宙からのエネルギーと繋がりパワーチャージ 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのエネルギーに繋がり、  メッセージを受け取る。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス クリスタルボウル、鈴、ゴング など 

 

*ギターサウンドヒーリング 

 

*最後の仕上げにエッセンスでエネルギーサポート。 

 

<準備するもの>  お水  楽な格好、暖かい服、ジャケット  芝の上に敷くマットやゴザ 

 

<参加費>  ドネーションです (だいたい20〜40ドルほどのサポートをお願いします) 

 

<備考>  トイレは近くに2箇所あります。  

     歩いて2分のところと、5〜6分かかるところに有ります。

 

参加希望される方はメール、SNSにてご連絡してください。

 

ご自由にウォークインでもいいのですが、

いずれにせよ当日にでも テキストかTelしていただけると助かります。 

 

それでは皆さんのご参加、お待ちしています✨🍁

 

 

 

 

『牡牛座満月 サウンドヒーリング On Skype』 のお知らせ 

 

10月も終盤にさしかかり、日照時間もだんだん短くなって来て

寒さが徐々に増してきた今日この頃。

 

ニューヨークの市内はアップステートやおれが前に行ったバークシャー地方より

まだ気温が高いから紅葉も少し遅くなるので、今ぐらいがちょうどピークかもしれない。

 

晴れたらまた紅葉狩りをかねて公園散策しようかと思ってる✨

 

今週の土曜日はハローウィンと満月が重なるマジカルナイト。

 

近所を散歩するとあちこちのガーデンでハローウィンの装飾をしているのを

見かけます。

 

 

霊的な世界と物質世界のヴェールが薄くなる時期でもあります。

 

それは祖先から受け継がれてきたカルマなんかを浄化してゆくタイミングなのかなと、

個人的には捉えています。

 

怒り、悲しみ、恨み、執念、執着、罪悪感、妬み、被害者、抑圧、束縛、孤独、恐れ

などなど、、

 

自分のうちにあるそういった感情は、親から子へ、世代から世代へと受け継がれてゆく

部分がかなり大きいのだと思う。

 

だからセッションなんかでインナーチャイルドなんてやってると、

傷つけられた子供の親もやはり同じように傷つけられたり、同じように抑圧されたり、

罪悪感持ってたり、怒りっぽかったり、抑圧されたりってパターンが家族や先祖的な

流れとしてあるなーって気づきます。

 

 

慈悲という言葉は慈しむと同時に悲しみを伴ってる。

それはこの世の人々のエゴ、苦しみ、悲しみ、辛さ、ネガティブさに対しての

受容と許しと共感という愛なんじゃないかと思う。

 

おれがたくさん人のインナーチャイルドのセッションをやったことで受け取った

ギフトはきっとそんな慈悲の感覚を得たことなのだと思う。

 

たくさんのインナーチャイルドたちの怒り、不満、恨み、恐怖、悲しみ、束縛、抑圧、

の根底には愛を得られなかった悲しみや、愛して欲しかったという純粋な気持ちが

前提としてあるから。

 

だからインナーチャイルドなんかをやってると傷ついていたことを認識して初めて自分の内にある

愛に気づくこともあると思う。

 

ということで、そう言った過去の感情、過去生やご先祖から引き継いだ感情や信念体系などに

意識を向けて浄化し変容する機会としても今回の満月イベントをお勧めします🌕

 

 

それではサウンドヒーリング ・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。 

 

 

今回は月に2度目の満月となるブルームーン・牡牛座満月のエネルギーのサポートを 

受けながらのイベントになります。 

 

このブルームーンは月が地球から最も遠方に離れるため、大きさが小さく見える 

ようですが、それに反して影響力はかなり大きいものなのだそうです。 

 

ですので是非この時期にグループで浄化と変容のプロセスを楽しんで行えたら幸いです。 

では早速、詳細をお伝えします✨⬇️ 

 

 

『牡牛座満月 サウンドヒーリング On Skype』 

<日時> 

日本時間>10月31日(土) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 10月31日(土) 午前9時 

=アメリカ西海岸時間> 10月31日(土) 午前6時 

 

<主な内容> 所要時間約100分 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

(通貨はUSドルになります) 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<備考> 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークをやられることをオススメします。 

 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 

>>><<< 

 

参加希望の方はメールにてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 

それではご参加、お待ちしています。 

みなさんと会えるのを楽しみにしています。 

 

🌈🌈🌈 

 

 

 

 

 

天秤座新月 サウンドヒーリング On Skype 

 

 

おとといから紅葉狩りと自然と繋がりにマサチューセッツ州のバークシャー地方の

とある湖のほとりのホテルに泊まってます。

 

ニューヨークの街中から車で約3時間の自然に囲まれたこの土地

今までは紅葉の時期はどちらかというとNY州のアップステートの方に

行ってたのだけど、今回はMA州の方まで足を伸ばしました。

 

 

ということで今朝の湖畔の風景

NYよりも格段に気温は低い。

 

 

 

昨日おとといと雨が降っててハイキングもできずに部屋でまったりしてたけど、 

今日は朝から晴れ間も見えハイキング日和になるだろうから、 

紅葉の写真をたくさん撮ってきます。

 

 

 

 

それではサウンドヒーリング ・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。 

 

今回は天秤座新月のエネルギーのサポートを受けながらお届けします。 

 

では早速、詳細をお伝えします✨⬇️ 

 

 

『天秤座新月 サウンドヒーリング On Skype』 

 

 <日時> 

 

日本時間>10月17日(土) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 10月17日(土) 午前9時 

=アメリカ西海岸時間> 10月17日(土) 午前6時 

 

<主な内容> 所要時間約100分 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

(通貨はUSドルになります) 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<備考> 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを 

手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークを 

やられることをオススメします。 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 

>>><<< 

 

参加希望の方はメールにてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 

それではご参加、お待ちしています。 

みなさんと会えるのを楽しみにしています。 

 

🌈🌈🌈 

 

おさむ

 

 

秋の始まり 

 

 

10月に入ってからまたエネルギーが変わった感じがする。 

 

気温も下がって来て長袖に長ズボン、素足のビーサンから靴下と靴にと 

必然的に衣替えすると、それでけでも気分は変わる。 

 

天秤座のエネルギーに誘われるかのように、 

外へ向かうエネルギーから、内へ向かうエネルギーとの 

バランスを取っているような今日この頃の流れ。 

 

先日は牡羊座の満月のタイミングでスカイプでの 

グループサウンドヒーリング を行いました。 

 

自分にとってヒーリングって何だろうって考える時に 

宇宙的な変容の流れに波長を合わせる、という事の重要さを 

感じる事が多々あります。 

 

それはもっとシンプルな事でもあるのだけど、 

この地球の自然の大地や海や水、空気、風を感じる事 

木や植物などの美しさを愛でる事、エネルギーと繋がる事、、、 

 

朝日や夕日の太陽、月の満ち欠け、星空、青空、浄化の雨、 

といった絶え間ない宇宙の創造のプロセスとのコネクションを感じたり、 

そのエネルギーを受け取ったりする事など、、 

 

常に自然を身近に意識して生きる事が、様々な形態のメディアから 

流れる情報や、社会や人との関わりで生じる分離感から 

自分を中心に戻してくれる事なんだと思います。 

 

新月と満月のタイミングで行ってる、このグループサウンドヒーリング は 

そう言った宇宙のエネルギーの流れと意識的に繋がって、 

浄化と変容のリチュアルを行うお祭りのようなものだと捉えてます。 

 

毎回いろんな参加者との一期一会のセレモニー。 

今日は参加者の方達の感想をいくつかシェアします。

 

 

                    <写真は近所を散歩しながらとったお花たち>

 

おさむさん♪✨ 

 

ヒーリングありがとうございました! 

 

ギターの音色がゆらゆら水の上に 

浮いているような心地良さで、気持ちよくて寝そうになりました! 

 

おさむさんのギター演奏大好きです✨ 

 

色々不要なもの、ぽいぽいぽいっとして 

たくさん手放せました! 

 

今回集まったみなさん、 

なんかホッと落ち着くようなメンバーだなと感じてて 

輪になったとき特にそう感じました☺️ 

 

おさむさんも5年前会ったときからですけど 

昔から知ってるような懐かしさがあって 

みんな前世で関わりあったのかなあと思ってたら 

嬉しくて喜んでました😆✨

 

from T

 

 

 

 

新月のサウンドヒーリング、ありがとうございました✨ 

 

実はサウンドヒーリングの序盤からもう既に眠気が襲ってきて、 

多分後半は意識が飛んでました(笑) 

 

でも完全に寝てる訳ではなくて、体だけ寝ている感じで、 

ちゃんとメロディーは入ってきてたので不思議でした。。 

 

いつもは病院から処方されてる睡眠導入剤が無いと 

眠くならなかったので、ビックリです。 

 

体も芯から温まって、寝汗かいてました(笑) 

いやぁ、本当に素晴らしかったです。 

 

細胞の隅々まで癒されました✨ 

 

心身共にご馳走のようなメロディーでした☺️ 

 

ありがとうございました💕 

 

from H

 

 

 

1年と2ヶ月ぶりのおさむセッションでした。 

 

さすが、おさむさんのサウンドワーク、様々なものがあがりました。

背中の痛みが取れています。 

 

キネシはエネルギーを言葉に変換し、ヒーリング技術により変容を促しますが 

これからおさむさんは、音楽によりそれを行っていくのだと、しみじみと思いました。 

 

これまで自分をつくってきた意識を宇宙にリリースされる様子を思い浮かべ、 

それらにより、遠い過去から自分というものを作って、一層懸命に生きてきた。 

 

カルマに絡まり、社会に翻弄され、思い込みにがんじがらめになり

生きてきたことを手放して行きました。 

 

ギターのときに、そういった思いが掻き乱され、溢れ出し、涙がこぼれました。 

 

・パートナーとの再スタート 

・プロジェクトの再スタート 

・生活の再スタート 

 

奇跡のリレーとも思えることばかりです。それは気づきの連鎖ともいえます。 

 

再スタートとなり、これまで持っていた価値観、意識などをすべてを手放していくときですので 

オラクルカード の内容やおさむさんが話す内容にとてもリンクしました。 

 

再スタートを切れること自体、なんて奇跡だろうとおもいます。 

 

今朝、カードを引くと、新月のカードでした。 

 

Beginnings(始まり) 

 

真っさらのスタートを切るときです。旅の始まり。 

新しいことに向けて一歩踏み出しましょう。 

健康と幸福な生活を重視するときです。 

 

「私は、再生と新たな始まりを喜びを持って受け入れます」 

 

おさむさんからのセッションを受け続けたあの1年以上の月日がなければ、

私はいま、このような変容を迎えてはいないです。 

 

このタイミングでおさむサウンドヒーリングへ参加させてもらい、感謝でいっぱいです。

 

from R

 

 

 

 

おさむさん 

サウンドヒーリングありがとうございました。

ギターサウンドが想像以上に気持ち良すぎて、途中から眠ってしまいました‥(>_<) 

 

とても癒されました。ありがとうございます。

 

from K

 

 

 

みなさん、感想をシェアしてくれてありがとう✨

 

 

尚個人セッションは先日のブログでも触れたギターヒーリングのセッションも

新しいページを設けたので、興味がある方はリンクにアクセスしてみてください。

 

ギターヒーリング

 

 

サウンドヒーリング の個人セッションでは主にチューニングフォークやゴング、

クリスタルボウル、チャイム、などのサウンドツールを中心に使用しています。

 

サウンドヒーリング ・セッション

 

 

 

近所で自然とつながる癒しの散歩道。

 

 

やはりこの時期はハローウィンの装飾を施している家が増えて来たね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日の最後にルーフトップから夕日の太陽を眺めながら

地球と宇宙と一つに繋がる。

 

秋の風を感じながら🍃✨

 

 

 

 

牡羊座満月 サウンドヒーリング On Skype 

 

こんにちは✨ 

 

秋分の日が過ぎ、今年も早いもので残すとこ 
3ヶ月ですねー😲 

 

そんな感じできっと瞬く間に年末を迎え、2020年も過ぎ、

水瓶座の時代が本格的に始動するんでしょうねー。 

 

今回もまたサウンドヒーリング のお知らせです。 

よかったら一緒に秋の夜長を共に過ごしましょう‼️ 

 

詳細はこちら⬇️

 

『牡羊座満月 サウンドヒーリング On Skype』 

 

<日時> 日本時間>10月2日(水) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 10月2日(水) 午前9時 

=アメリカ西海岸時間> 10月2日(水) 午前6時 

 

<主な内容> 所要時間約100分 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

 

(通貨はUSドルになります) 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<備考> 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを 

手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークを 

やられることをオススメします。 

 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 

>>><<< 

 

参加希望の方はメールにてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 

それではご参加、お待ちしています。 

みなさんと会えるのを楽しみにしています🌈

 

 

 

Angelic Sky

乙女座新月 サウンドヒーリング On Skype 

 

昨日あたりからもう夏も終わりかなーって、 
風や気温や空気感がすこし涼しさを増してきたのを 
肌身で感じながら、夏を名残惜しんでる。 

 

去年の今頃は日本にいて、サイコーに熱い夏を過ごしてた。 

 

けど今年の夏はきっとそれに輪をかけて熱かったのかもしれない。 

自分の内側にある火を燃やすことにかけては🔥🔥🔥 

 

今年の獅子座期間は特にそう感じてた。 

 

今はもう乙女座の時期。 
やはり気候もそうだし、エネルギーが変わってゆくのは感じるね。 

 

それに伴って、人の行動や気持ち、感じ方、などが微妙に 
変わってゆくのだから、やはり人は地球や宇宙のサイクルの 
中にあって、それに常に調和するように、生きるのが 
自然の摂理なんだなーって感じる。 

 

昨日の夕日はまた神々しすぎた✨✨✨

 

 

 

それでは恒例になってきました 

サウンドヒーリング ・オン・スカイプの告知を 

させて頂きます✨ 

 

​🌈​​『乙女座新月 サウンドヒーリング On Skype』​​✨​ 

 

<日時> 

 

日本時間>9月17日(木) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 9月17日(木) 午前9時 

 

=アメリカ西海岸時間> 9月17日(木) 午前6時 

 

 

<主な内容> 所要時間約100分 

 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

 浄化と変容をサポート。 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

 

(通貨はUSドルになります) 

 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<備考> 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを 

手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークを 

やられることをオススメします。 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 

参加希望の方は​こちらからメールで​お申し込みください。 

 

みなさんのご参加、お待ちしています✨​​​ 

 

 

 

近所の散歩道で見つけた花、植物達

 

 

 

 

あれから一年 

 

 

今日は9月11日(NY時間)

 

 

 

去年の今日は知多半島でサウンドヒーリング のコンサートの日だった。

 

 

コンサートはユウキ&のぶカップルと知多半島の仲間たちの

温かいサポートの中、いろんな存在に見守られながら行った。

 

 

伊勢湾を隔てた対岸には伊勢神宮が向かい合わせにあって、

美しい海とお月様を眺めながら、小高い山の上にある時間の森で

ミラクル&マジカルナイトを過ごした。

 

 

時間の森、とはよく言ったものだよ。

 

この日も上演直前まで少し雨が降っててスタッフが楽器が濡れないように、

ステージのところにテントを貼ってくれたりして、またそのチームワークが

素晴らしいものだったんだけど、

始めるや否や雨がさっと引いていって、美しい背景と龍神様や

いろんな存在に見守られながらここに足を運んできてくれた

みんなと親密な空間を創造した。

 

 

 

あれからちょうど一年か〜。。。

 

あの日のミラクルは一生忘れられない。

 

素敵な思い出。

 

あの日の奇跡がなければ今のおれはここに存在してないよね。

 

 

実は今日、そんな想い入れのある日だったのでまた日本の神様オラクルカードを

取り出して引いてみた。

 

そしてでてきた神様を見て驚いた、っていうかときめいた✨ 

 

綿津見三神

 

 

 

この神様は海の神様なんだけど、実は時間の森の敷地内にこの神様が通る道が

あるということをきいて、コンサートをやる前にこの神様に向けて

奉納演奏をした。

 

 

カードが伝えるメッセージによると、

『海の深いところのフィーリングに繫る』

『未知なるものを目指す冒険心』

 

 

きっとこの神様がおれの深いところにある魂の声に恐れを超えて、

未知なるものを目指すチャレンジを与えてくれたに違いない。

 

おれはそう信じてる。

 

この日のミラクルがあったから、おれは魂の声に従って

自分の人生を生きたいという決意ができたんだと思う。

 

 

だからちょうど一年経った今、それをリマインドしてくれたのだろうし、

さらにサポートしてくれるんだって感覚を受け取った。

 

 

あの時、一緒にいてくれたみんなに感謝と愛を送ります。

 

ありがとう💖

 

今日散歩しながら撮った写真と共に🌈

 

 

 

 

ディバインタイミングと信頼 

 

 

最近パークでの演奏やらサウンドヒーリング やらで何かと 

アウトドア・アクティビティが多かったってのがあって 

あまりインドアでブログ書いたりする暇がなかったから 

今日は久々でアップする気分☺️

 

 

真夏のセミみたいなもんだろうか。

 

この暑い夏が終わり寒い時期が訪れるまでに、 

魂を燃え上がらせて光を発信し続けたい。 

 

儚い命であるほどに、その命を自分の魂の情熱に 

委ねて生きようという意志が働いているかのよう。 

 

最近、ハイヤーセルフとか、魂の声とか、ハートとか 

そういった内側のBeingにより意識を向けているように思う。 

 

外に演奏に出るようになって、よりその本能的な感覚や 

直感って言うのを鍛えられている感じで、それはまるで 

狩人のような、眠っていた能力を呼び醒ます感覚でもある。 

 

 

先日、9月1日にセントラルパークでサウンドヒーリング を 

予定してたのだけど、当日の昼まで天気が崩れていて 

なんとなく気が進まなかったので中止することに決めた。 

 

そうやって参加予定の人たちに連絡した後しばらくして、 

天気が徐々に回復してきて、会予定時間には結構天気が 

良くなったのをみて、自分の選択したことが間違ってたんじゃ 

ないかって思ったら後悔の念とともに自信を喪失しかけた。 

 

 

しかしその反面、それを選択した自分の感覚も間違いなかったよね、 

だからこれは自分と宇宙との信頼を試されてる事なんだって理解した。 

 

 

それから3日後の金曜日、 

 

この日、日本の神様カード引きたくなったのでカードを 

シャフルしてたらポロっとひょっこり天照大神のカードが 

出てきた。 

 

カードを購入して今まで一度も出てきたことがない 

日本の神様カードの主役がでてきたことに幾分、なんかいい知らせ 

なのかなってかんじてた。

 

 

そしてパークでのサウンドヒーリング を次の週の月曜日に 

振り替えようと決めた。 

 

 

その金曜日は昼間セントラルパークに出向いたのだけど、 

週末ってのもあって結構人が多くって、ミュージシャンも結構 

あちらこちらの場所にいたので、場所取りも大変だったり、 

あまり落ち着かない感覚があったので、それはまるで日本のミンミンゼミが

四方八方から聞こえるかのごとく、いろんな楽器の音が公園を

埋め尽くしていた。

 

なのでしばらくして 川を渡ってハンターズポイント に行くことにした。 

 

 

ここは水と太陽と空のエネルギーと繋がれるので 

夕焼け空を眺めながらギターを演奏するのはサイコーの至福を感じれる。 

 

夕方になって、お日様がだんだん沈みかける頃 

向こう岸のマンハッタンのビルディングでツインで立ち並んでる 

ビルの合間に太陽がすっぽりとはまるようなタイミングを 

目の当たりにした。 

 

あー、なんかストーンヘンジみたいやなー、、 😲

 

ニューヨークもマンハッタンヘンジってのがあるのが有名らしく 

年に2回くらいミッドタウンのストリートの合間から 

太陽が沈む光景が見られるのが近年観光にもなってるらしい。 

 

 

けどきっとその光景よりもこのタイミングの方がすごいんじゃ 

ないかって思うくらいに絶妙なスポットでタイミングでこの現象を 

見ることができた。 

 

おれは勝手にニュー・ニューヨークヘンジと呼んだ。

 

 

 

 

 

その後、太陽は沈んでゆき、空に黄昏模様を創り出した。

 

 

 

黄昏の空はゆっくりと彩りを変えてゆく。 

 

ギターを演奏しながらこの空と繋がった時、 

自分の内側に大きな解放を感じた。 

 

今ここにいて完璧な宇宙の創造に身を委ねる、サレンダーする 

と言う感覚とともに、いろんな胸のつっかえのようなものが 

すっ飛んで、あ~やっぱまちがいないんだなーって、 

 

どんな選択をしようとも、一見間違えたかのようなハプニングが 

起きようとも常に全ては必然で起こっている、、という 

パズルのピースがやっと見つかってハマったような感覚。

 

これを英語では Divine Timing というのだと思う。 

 

宇宙の流れに合致した完璧なタイミング。

宇宙の采配という事でもあるだろうし。

 

ああ、この感覚だよなー、旅をしている時のあの完璧なタイミングで

必要な事象やものや人が現れ、導かれているあの感覚。

 

 

 

そんな風に一人感動を噛み締めながら、ギター演奏途中夕焼け空に 

iPhoneを取り出して写真取りながらやってると、 

おれの演奏をそばで聴いてくれてた女性が話しかけてきてくれた。 

 

音楽がとても美しく、ギターと夕焼け空が今日の私にとって最も 

必要なものだったわ、、、 そんなことを伝えてくれた。 

 

彼女の名前はレベッカ。

フォトグラファーをやってるらしい。

 

近いうち一眼カメラでおれの写真撮りたいなーとも言ってくれた。 

 

そんな彼女はひょっこりおれの演奏をiPhoneで撮っていたので、 

後で送信してもらったので、それをユーチューブに載せてみました。

 

 

 

 

それから話を戻すと結局、セントラルパークでのサウンドヒーリング は 

レベッカと彼女のシスターを加え、他にもこのイベントを 

待ち望んでいてくれた参加者の方が他の人を呼んできてくれたりで 

予想以上に多くの人たちが参加してくれた。

 

その日はいい気候の完璧な野外サウンドヒーリング 日和だった。

 

必要な人が必要なタイミングで参加してきて、 

ああこれでいいのだ。。。とこのDivine Timing に感謝した。 

 

おれの直感も選択も必然だし間違いなんてないし、マップのカードの 

言葉を借りるなら、いつも魂の方位磁石を真北に向けている限り 

迷うことはないんだということ、、、 

 


信頼を養うプロセスの中には失敗も必要なんだって思う。 

 

成功しなければ、、と頑なに頑張ってると余計に失敗する恐れにも 

なり得るし、失敗にも必要な学びがたくさんあるなーと。

 

 

そんな魚座満月期の学びを終了した頃に9月9日の 

重陽の節句を迎えた。 

 

今までこの日に注目を向けたことはなかったけれど、 

Youtubeで頻りに重陽の節句動画が出てきてて、 

なんか気になったので観てみたら、自分に必要なインフォメーション 

だって感じたので、早速菊の花を買ってその一年の 

節目のエネルギーの移り変わりのリチュアルを楽しんだ。

 

 

この日は9という数字が重なり、この9という数字の持つ 

霊力がもっとも強い日であったり、一桁の数字の中で最大の 

数で奇数でもあるので陽のエネルギーが強く現れやすいのだと 

言っていた。 

 

それでこの日は菊の花を添えたり、菊の花びらを浮かべて 

お酒を飲んだり、菊の花の風呂につかったりするのが縁起のいいこと 

なんだそう。 

 

また菊の花は菊理姫にも関わりが深く、菊理姫の祀られている 

神社に行ったりするのも良いんだって。 

 

ここNYに神社はないから、せめて菊の花のエネルギーと 

日本の神様カードの中に菊理姫もいるのでそのエネルギーとも 

繋がって、これから22日のおれの誕生日+秋分の日までの 

必要な変容を祈願しよ~🌈

 

 

節句を過ぎた10日の今日は雨。

 

外にはいかないから家でのんびりやりたいことにいそしもー

 

✨✨✨

 

 

 

 

 

 

『森から出てくるジプシー』 

 

 

毎回毎回新月満月の時期には何かしらの手放しや浄化の 

デトックスやお知らせというのは出てきやすいもので、 

特に今回は魚座での満月ということで、浄化と手放しという 

ことが大きなテーマとなっているようです。 

 

 

手放し、、古い価値観、常識、人はいろんなことに執着があるから 

  それを手放す作業も常に行わなきゃ新しい風が流れてこない、 

 ということなんでしょうね。 

 

個人的に今回自分が手放すことっていうのはちょっと躊躇した 

ことでもあります。 

 

 

それは、キネシオロジストを辞める。。。ということです。 

 

 

キネシオロジーは2013年にキネジェティクスやIHなどを学んで 

それからずっとそのセッションをやってきて、それからさらに発展したスタイルの

典子の始めた多次元キネシなどを通じて自分のヒーリングの 

キャリアはキネシオロジーで大きく成長しました。 

 

だから7年間ほど、それを中心にヒーリングの経験を積んで 

それに並行して自分の魂の成長もありました。 

 

今回のことを決心するのには自分の中でいろんな経緯が 

ありました。 

 

 

 

それを詳細に話すのは親友とか信頼できる人ではないと 

面倒なので、主要なところだけをお話しすると、 

自分の中にキネシをやり続ける情熱はそんなにないからです。 

 

 

それを顕著に感じさせてくれたのはこの夏、 

ギターをストリートで始めたことでした。 

 

自分の音楽、ギターに注ぐ情熱ほどにキネシのセッションに 

喜びを感じるかと訊かれたら答えは明確です。 

 

もう魂が求めているのはその喜びを表現することで輝いていくこと 

なわけで、それをもう行動に移すしかないんです。 

 

セントラルパークで演奏していると、今ここにいる、今を生きる、 

そんな時間が過ごせます。 

 

見知らぬ人との交流、いろんな動物との交流、自然との繋がり、 

友人との出会い、新しい出会い、、自己表現、自分軸を養う、 

自分の才能を伝える、愛を受け取る、愛を与える、、

自分に必要なすべてのことがここにある感じで

満たされるからだと思います。 

 

 

自分が一番幸せを感じる時ってやっぱり自然の恵まれたところで 

その波動を感じながら、好きな音楽を演奏しいている時、、 

そのすべてと繫がっている時を表現するのがサイコーだと思う。 

 

 

今までキネシのセッションを受けにきてくれた人たちにも大きな

成長と学びと出会いと喜びのたくさんの実りの積み重ねを経験させていただき

本当に感謝しています。

 

 

それらの経験は自分の人生の宝です。

 

ありがとう‼️

 

 

ヒーリングの個人セッションとしては、サウンドヒーリング

継続していますので、今後個人セッションを希望される方は

そちらをお勧めします。

 

 

新生おさむ

 

スナフキンおさむ

 

今生で何度生まれ変われるのか

 

今回の生まれ変わり(トランスフォーメーション)もでかそうだ。

 

 

🌈🌈🌈🌈🌈🌈

 

 

先日のパーク。

 

最近この湖の西側の休憩所でやってることが多い。

 

 

 

ここに訪れてきてくれたのは親友ピーター。

 

バークリー時代のルームメートの一人でドイツ人のギターリスト。

 

FBで繋がってたけど、ずっとコンタクトしてなくって、おれが最近ユーチューブで

ギターをアップするようになって連絡が復活。

 

なんとボストン時代以来だから24年ぶりの再会だった。

 

その24年の積み重ねをお互いにざっくりとダイジェストで語り合った、

けどまるで昨日あったかのように当たり前に自然にルーミーだった頃のように

話せてるのが不思議でね、、、きっとこういうのが魂の繋がりが深い感覚、

っていうんだろうなって思う。

 

 

 

 

話し込んでると途中雨が降ってきて、その直後にレインボーが出てきた🌈🌈🌈

 

祝福されてる〜〜〜😭

 

 

 

やっぱり夏が一番好きな季節だな。

 

だから南国が好きなんだと思う。

 

いつもこうして空を見上げられて開放的で

地球と宇宙を感じられるから。

 

 

エンジェル雲

 

 

龍神雲

 

 

ハートの雲

 

見える? 

真ん中のカプチーノの泡で書いたようなハートがある。

 

 

 

拡大するとこんな感じ。

 

地球と宇宙とハートが一つになると、いつも祝福されている

ということに気づく。

 

それが視点が変わると意識が変わる、ということなんだろうね。

 

 

 

先日は初めてパークのイーストサイドで場所を見つけて演奏した。

 

今はここが自分の居場所

 

でも夢は世界中のいろんな場所でギターを持って演奏しながら旅をすること。

 

 

 

 

自分の誕生日の月星座は双子座で

そのサビアンの詩は

 

『森から出てくるジプシー』

 

というらしい。

 

そのまんまやん、、、みたいなおれを象徴とする詩だなーって

だから好きなんだよね。

 

意味合い的には

自分の直観で見出した答えを実行していく。自分の能力で新しい世界にチャレンジする。

 

ということになるらしい。

 

水瓶座の時代、そしてまもなく年齢も50歳になるこの歳に、

新しい世界にチャレンジしていくんだなー。

 

人生はいつもワンダー&ミラクル

これからすごいものが現れる。

 

そう感じると力が湧き出てくるな。

 

Power Of Love ✨💖

 

 

 

9月2日の魚座満月のサウンドヒーリング ・オン・スカイプはまだ

参加募集しています。

 

 

 

お届けする曲はもう一回これ

All The Things You Are