Viewing: 音楽 - View all posts

ストリートミュージシャン&水瓶座満月のサウンドヒーリング On Skype 

 

 

夏真っ盛りな炎天下の太陽に促されるかのように 

自分も外に出て行く欲求が高まってきて、それと同時に 

自分をもっと外に発信していきたいと思い、 

先日ついにストリートミュージシャンを始めました。 

 

それを決めたのはマヤ暦「時間を外した日」の翌日、 

マヤ暦元旦7月26日のことだった。 

 

その日にポータブルギターアンプをオーダーし翌日到着。 

そしてその翌日にセントラルパークの人が集まりやすい 

噴水のところに場所を見つけ、シンプルな自分の 

オリジナルステージを作り演奏しました。 

 

 

内容は主にその場で出てくる即興の演奏に、 

自分のフェバリット曲を時々散りばめながら 

自由気ままな演奏をこころみた。 

 

ありのままの自分を表現するってことに関して 

これほどにいいステージはないと思う。 

 

いろんな人が行き交う人を面前に、 

自分の出したい音を自由に表現する。 

 

そんな中で創造性を常に自分の音楽に傾ける事は 

自分がどれだけ自由に素のままの自分でいれるか 

ということでもある。 

 

 

ストリートミュージシャン2日目はイーストリバーと摩天楼の

景色が美しい、ハンターズポイントに自転車に乗って 

道具担いで行ってみた。 

 

以外にこっちの方が人気が多く、通りで演奏してると 

目の前のベンチでゆっくり聴いてくれる人もいたし、 

チップも前の日と比べたら多かったので、嬉しい✨ 

 

ストリートで演奏してチップで稼ぐのって、 

なんか魚釣りみたいだな~って思った😁 

 

自分の発信したものでどれだけの収穫が得られたか 

目に見えてわかりやすいし、喜びが大きい。 

 

きっとポイント(場所)選びも大事なんだろうな~とか思う。 

 

ここで演奏してたら、ベンチで聴いてくれていたアメリカ人の兄ちゃんと

話すチャンスがあって、彼に頼んで写真撮ってもらった。 

 

 

後でチャックしてみたら、どうやら動画もちょっとだけ 

映してくれてたみたいで、、話聞いたら、彼はサウンドエンジニア 

やってて、フォトグラファーもやってると言っていた。 

 

そんな人に写真映してもらえてちょーラッキー。

 

ちなみにチップを入れてもらうために用意したのは

お気に入りミニオン・トートバッグ。 

 

 

 

ちょうど真後ろに太陽があって、完璧なロケーション。

 

 

で、こちらが撮ってくれた映像。 

ウレシー💖

 

 

 

とまあ、こんな感じで、着々とお月様のイベントや宇宙の流れに沿って 

現実も変わってきているなーと、身を以て実感している今日この頃。 

 

今日もまたサウンドヒーリング の告知をさせていただきます。

 

今回は水瓶座の満月のタイミングでサウンドヒーリングOn Skype やろうと思ってます。 

 

12月22日から到来する水瓶座の風の時代に向けての準備的な 

エネルギーが降り注ぐということらしいです。 

 

宇宙の変容の流れに沿うように、皆さんもご一緒に 

この満月の時をサウンドのリチュアルで過ごしましょう!! 

 

詳細は次のようになります。 

 

 

<水瓶座満月のサウンドヒーリング On Skype> 

 

日時:日本時間・8月4日午後11時 

   NY時間・8月4日午前10時 

   LA時間・8月4日午前7時 

 

主な内容 

 *オラクルカードで必要なメッセージを受け取り 

  高次元のエネルギーを下ろす 

 *サウンドヒーリング で浄化と変容 

 *ギター・サウンドバス 

 *エッセンスのエネルギー転写 

 *所要時間100分程度 

 

 

<通話手段>  

スカイプを利用します。  

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。  

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。  

​​スマホ、アイパッド、ラップトップいずれも可能です。​​  

基本こちらの話すことやいろんな指示を聞いたり見たりする  
だけなので、参加者側のビデオ・音声の機能はオフにした状態で  
構いません。

 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>11ドル 

B>22ドル 

C>33ドル 

D>44ドル 

 

貨幣は米ドルになります。 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。

 

<備考> 

 今回は事前ワークはやらないでいこうと思いますが 

 一応水瓶座の満月にちなんで、自分が変容して 

 向かっていきたい方向、意図、願いなどを 

 書き留めておくといいと思います。 

 

 また本番の際はお水を用意しておいてください。

 

 

参加する方はどこからでもテキスト、メールしてください。

 

 

 

 ちなみに今回のおすすめの占星術動画を貼っておきますので 

参考にしてみてください。

 

 

 

それではみなさんとお会いできるのを楽しみにしています🌈✨

 

 

 

 

 

情熱の夏・ニューヨーク2020 

 

 

21日の蟹座の満月を過ぎ、さらに季節的にも内的にも 

暑さが増してきたような気がする。 

 

おれの情熱、どこにあるんだろう。。。

 

部屋にいてもクーラーきかせて部屋にこもって

いろいろ考えるばかりなので、やっぱり 

外に出ていろんな世界を見てみたくなる。 

 

マンハッタンまでお出かけするのは最近のおれの 

一番ワクワクすることかも。 

 

街を散歩しながら、やっぱこの街はかっこいいなーって思う。 

 

庶民の町サニーサイドからやってくると余計にそう感じる。 

 

ということで今日もまた、チルアウトの聖地 

ワシントンスクエア目指して、街プラにくり出た。

 

 

 

 

太陽がサンサンと大地を照りつける。 

 

木はオアシスだなー。 

 

直射日光は太陽を遮ってくれ涼しくしてくれ、風を通して、ここを潤してくれる。 

 

 

木陰のある芝生に横たわることほど、癒されるものはあるのだろうか、、  

植物がたくさんある公園がたくさんあるのがおれがニューヨークが好きな  

理由の一つ。

 

 

 

 

その下で自由気ままに遊ぶいろんな年齢層、人種、職種の人たち。

 

 

 

最近、夏になってストリートミュージシャンがたくさん現れるようになった。 

 

まだストリートでのジャズは健在だね。 

 

絵になるね、ここニューヨークでジャズは。

 

 

 

きっとコロナでライブとかイベントとかなくなって時間のある 

ミュージシャンとかも出てきてるんじゃないだろうか?

 

 

 

ワシントンスクエアから離れイーストビレッジの方にプラプラ歩いた。 

 

セントマークスプレイスの通り。 

 

まだお店の中では食べれないので歩道にレストランの 

客席を作ってる。 

 

レストラン業界、みんな頑張ってるよねー。 

 

負けないでー。

 

 

 

ビレッジの通りの好きなところは、木が多いとこ。 

街を歩いてて木があると守られた感があるよね。

 

 

 

 

トンプキンスクエアの近所のカフェでジェラートを食べながら休憩。

 

 

 

公園の中に入ってみると、こちらもやはりストリートミュージシャンが 

熱い演奏をしていた。 

 

何バンドもいたけど、今日とくに目についたのはこのバンド。 

ラテン系の音楽だった。 

 

トロンボーンとジェンベと歌、ドラムにシンセで 

ホットな演奏とはこのことって思うくらい、 

めっちゃかっこいい。 

 

シンセの人自転車をキーボードスタンドにしてるのおもろいよね😆

 

 

 

 

そして今日のベストアニマル。 

 

多分飼い主はバンドの人だろう。 

 

バンドのそばにずっと寄り添っていて、めっちゃ可愛い。 

 

演奏が終わって拍手が起こると、嬉しそうに立ち上がって、 

お客さんの方に愛嬌振りまきに行く。

 

ビデオとったから今度アップします✨

 

 

 

ニューヨークのアーティスティックなビルディング。

 

 

 

ファンキーな植物や兼スピ系グッズの雑貨屋

 

 

 

可愛い車

 

 

 

空を見上げるライオンとセントマークス教会

 

 

 

日没前くらいになってようやく気温も下がってくるのは8時くらいかな。 

 

その頃部屋に戻って、やはりルーフトップに上がって一人で 

大空を独り占めする。

 

 

 

夕方、日が暮れた頃の黄昏の時。 

広ーいルーフトップでエアソファーに横たわりチルアウトできる時ほどに 

幸せはないんじゃないだろうか、、としみじみ祝福を感じ感謝のひと時。

 

 

空にはお月様。 

目の前にはおれの情熱のギター。 

 

おれも外に出て行こう!! 

そんなやる気になった刺激を受けた1日だった。 

 

ストリートミュージシャンやろー!! 

たぶんセントラルパークあたりで始めようかな。 

 

ワクワク、ドキドキー💖

 

 

 

ということでおれの情熱をお届けします!!

 

Read more

身も心も Body&Soul 

 

ニューヨークの夏も暑さが本格的になってきた。 

 

クーラーはリビングにあってベッドルームでは 

扇風機しか使わないようにしてるけど、この時期は 

それでも寝苦しさがあって、暑さで早朝に目覚めてしまう。 

 

なのでまだ日が昇る前にルーフトップに上がって薄明るい 

空と清々しい空気を感じて、リフレッシュする。 

 

日の出がちょうどそこから見える位置にあるので、 

これまたラッキー。☀️ 

 

日が出て間もない太陽の光を浴びながら、 

クンダリーニヨガのエクササイズをやって、 

体にレイキを流し、ギターを弾くのが最近の 

日課になってる。 

 

あ~、もうすでにこれだけで豊かやな~って感じれるひととき。 

 

 

そんな優雅なひと時を過ごしながらふとiPhoneを取り出して 

ギターの演奏をサクッと撮ったものを今日は紹介します。 

 

今回の選曲は 

 

​​”Body And Soul”​​ 

 

ジャズのスタンダードで有名な曲 

 

ジャズはピアニストの親父の影響で中学生の頃から 

聴き始めて、その中でもとりわけキースジャレットの 

ピアノを崇拝してきた感がある。 

 

ずっと彼の即興演奏から湧き出てくる魂の音、歓喜、叫び、 

ダンス、美しさ、躍動感、、そんなエネルギーに自分の魂が 

共鳴して、それをギターで表現したいと思い続けてきた。 

 

なのでかつてのおれのジャズ的なアプローチは 

どちらかというとピアノに近いものだったように思う。 

 

80年代にキースがジャズのスタンダードをやるようになってから、 

その楽曲に魅了されたことが、自分がジャズを学ぶ大きな 

モチベーションだったように思う。 

 

それはおれが10代中盤から20代中盤の頃のこと。 

 

たくさんのスタンダード曲を学んだ。 

もう随分忘れたものもあるけど。 

 

その時代に覚えた曲がこのBody&Soul 

 

『身も心も』、、ってそのまんまの邦題がついてるけど、 

ジャズのスタンダード曲は基本ラブソングが多いよね。 

 

ラブソングにはやはり情感が込めやすいので、 

それを共有する人に伝わりやすいのだろうね。 

 

恋愛は愛の中でもとてもスペシャルな経験だから。 

 

身も心も相手に奪われる、虜になる気持ちって 

それは魔法のようなスペシャルな経験だよね。 

 

自分もそんなに多くはないけれど、 

人を愛してきて本当にラッキーで幸せだと思う。 

 

それからどんなことが起こったとしても、 

人を愛した経験は人生を美しく輝かせてくれ 

魂の豊かな経験の宝物になってゆくのだから🌈 

​​​ 

ということでお贈りします。 

 

ギター・スナフキンおさむ 

Body&Soul 

 

Check This Out‼️​​

 

 

気に入っていただけたらいいね、チャンネル登録、コメントなど、 応援お願いします。

https://www.youtube.com/user/osamuguitar

 

 

 

蟹座新月 ギター&サウンドヒーリング On Skype 

 

こんにちは。 

​ 

今日はイベントの告知をさせていただきます✨ 

 

来たる7月21日に蟹座の新月がやってきます。 🌒

 

月の周期や宇宙の流れとともに人の感情、意識のサイクルもまた 

変容を促されています。 🌍

 

そんな進化の流れの中でもう不要になった感情、意識、思い込みを 

手放してゆき、また新たな自分の今を創造するために、 

浄化のヒーリングを新月や満月のタイミングで行うのは 

とても有意義なものだと思います。 

 

とくに今この時期、コロナウィルスの影響を通じてわたしたちは大きな 

変容を促されているのだと感じる今日この頃、こうしたヒーリングの 

イベントが最も必要とされる時期なんではないかと思います。 

 

ということで今回のようなサウンドヒーリング のイベントを 

催すことをなるべく新月、満月のタイミングで定期的に 
やっていこうかと思い立ち、今回はその1回目になります。 

 

では早速、詳細はこちら↓ 

 

『蟹座新月 ギター&サウンドヒーリング On Skype』 

 

<日時> 

日本時間>7月21日 午後11時 

アメリカ東海岸時間> 7月21日 午前10時 

アメリカ西海岸時間> 7月21日 午前7時 

 

<主な内容> 全所要時間約90〜100分 

 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージを受け取る。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス 

 主な使用サウンドツール>惑星音叉&チャイム、神の音、クリスタルボウル、鈴、チャイム 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。(ヘッドホン使用推薦) 

 

*最後の仕上げに高波動エネルギーを転写したお水を飲み浄化と変容をサポート。 

 

 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

​​スマホ、アイパッド、ラップトップいずれも可能です。​​ 

 

基本こちらの話すことやいろんな指示を聞いたり見たりする 
だけなので、参加者側のビデオ・音声の機能はオフにした状態で 
構いません。

 

 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>11ドル 

B>22ドル 

C>33ドル 

D>44ドル 

E>D以上で入れたい金額 

 

貨幣は米ドルになります。 

 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

イベント後でもお支払いは大丈夫です。

 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブな意識、思い込みを手放すために 

こちらで簡単なワークのプロセスを用意してありますので、 

事前にそのホームワークをやられることをオススメします。 

 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 

参加希望の方はメールにてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 

​osamuguitar@gmail.com​ 

 

それではみなさんの参加、お待ちしています。 

 

このタイミングでみなさんと会えるのをとても楽しみにしています。 

 

Love💖&Light✨ 

 

おさむ 

 

今回も連続で紹介します。 

 

ギターソロでLast Train Home

 

 

 

魂の帰路を共に旅しましょう‼️🌈

 

 

 

 

ソロギター / Last Train Home 

 

こんにちは✨ 

 

今日は久々にギターソロ作品をお届けします。 

 

ギター弾きとして自分に多大な影響を与えた人物は 

沢山いますが、その中でもトップ3に絞ると 

やはりこの3人になるかなーと思います。 

 

ジミー・ペイジ 

エディ・ヴァン・ヘイレン 

パット・メセニー 

 

3人ともギター界ではちょー有名なレジェンドですが、 

やはり自分も彼らのギターで繰り広げる世界に魅了された一人です。 

 

この3人は自分が中学生の頃、同じ時期に聴き始めた 

ギターリストで、いろんなことを吸収しやすい多感な 

年頃の少年にとって、彼らの持つユニークな発想や 

創造性、カリスマ性は自分のアイドルの象徴でした。 

 

後々、音楽も人生も色々経験し知識も耳も豊かになったけど、 

時折この3人の音楽を聴くと、自分のコアな情熱を 

呼び戻される感覚や魂のホームに回帰するような感覚を受けます。

 

パットメセニーを初めて聞いたのは、 

ピアニストの父親のレコードコレクションの中にあった 

ウォーターカラーズと言うパットのアルバムだった。 

 

それを聴いて、その透明感のある独特な世界観が印象的だった。 

 

のちにアルバム「Still Life」が発表された時は 

その創造性、世界観に衝撃を受け、ずっと自分の中の 

ベストアルバムリストに存在していました。 

 

その音楽の世界に浸ると広がる海や大地、宇宙、 

人生の謳歌、歓喜、ライフ、ラブ、パッションが 

広がり湧き上がってきて、魂がふるえるのを感じる。 

 

きっとこのアルバムを聴いた時から自分はこんな 

音楽を創りたいと思ってやってきたところがあって、 

それほどにこのアルバムは自分のバイブルのような 

作品なんだと思う。 

 

今まで、ギタリストの作品をカバーすると言うことを 

やったことはなく、今回はそれも初めての試み。 

 

その曲や音楽家が偉大すぎると、その曲のイメージが 

強烈にあるので、そういった曲をカバーするとなにか、 

物足りない感があったりする。 

 

なので、意外にそういった曲はチャレンジでもある。 

 

それはテクニック的なところではなくって、 

創造性と感性の領域でのチャレンジ。 

 

ラストトレインホームは原曲のイメージからは 

郷愁の思いや懐かしさ、魂の戻る家、地球への愛、人間愛、 

などを感じることができます。 

 

今回はその世界観を自分のギターに詰め込んで 

表現してみました。 

 

みなさんも、その世界を感じてみてください。

 

Check This Out✨🌈

 

 

YouTubeのいいね、チャンネル登録もお願いします✨ 
​https://www.youtube.com/user/osamuguitar​

 

 

七夕の日・山羊座の満月を過ぎて 

 

 

今日は7月7日だから日本では七夕の日。

 

7という数字が強調されることからやはり虹のような 

イメージが湧く。 

 

前回からの虹の奇跡から繋がってるようなエネルギー。 

 

日々がミラクルだなーと、ルーフトップでギターを弾いたり 

のんびりエアーソファーでチルアウトして空を眺めながら 

地球の波動を感じると、その恩寵を受け取れる。 

 

6月20日の夏至の日の遠隔ヒーリングから7月4日の山羊座の満月までの 

2週間でも色々な自分の中の感情や思考の流れがデトックスのように 

上がってきた。 

 

バシャールが今のコロナの現象に関して伝えてることは 

今は針の目を通過中の段階なんだという。 

 

それは例えると台風の目の中にいるような感じで、その中心に入れれば 

とても静かで穏やかな状態に居られるのだと。 

 

台風の目の外側、、、それは周囲の意見だったり、ネガティブな報道や 

人の心配、恐れ、また自分の恐れや過去からの感情などだと言えると思う。 

 

きっとその針の目は細いので、 

そういった幻想に翻弄されやすい状態でもあるから、自分の内にある平和、 

穏やかさ、安心感、そして信頼や愛という中心を見失わないように 

自分を保っておくことが必要なのだと思います。 

 

先日も山羊座の満月におさむ倶楽部で遠隔ヒーリングのワークをやりました。 

 

丸2ヶ月新月と満月にこの倶楽部でワークをやってきて感じるのは 

やはりこの月の周期、サイクルに沿ってヒーリングのワークをすることは 

とても有効なものだということ。 

 

月の周期のように人の感情や意識にも波があって、 

それに合わせてヒーリングをするという意図を持つことによって、 

過去の感情や手放したい意識が上がってきます。 

 

そしてグループで繋がって、ヒーリングのエネルギーを高めて、 

その感情やネガティブな意識を浄化する事は、一人で自己ヒーリングするより 

格段にパワーが増幅されて、変容もさらに促される。 

 

この2ヶ月での意識の変容のスピードはすごいなと感じる。 

 

新月満月の遠隔ヒーリングの後は何かしら揺さぶられる事もあるのだけど、 

それから自己ヒーリングをすると、かなり変容が進むことが感じられる。 

 

YouTubeの占星術動画で山羊座満月のメッセージを見てみると 

やはり活動宮が忙しい配置にあるから、どうしても動きたくなるので 

焦りがちになるのだそう。 

 

だけれどもそこを焦らず、落ち着いて、着実に今できる必要な仕事をやっていく、 

ということが必要だという。 

 

バシャールの針の目の話、占星術のメッセージ、いずれも外側から 

揺さぶられる可能性も伝えているのだけど、だからこそ自分の中心にいること、 

今ここにいること、ハートを感じること、魂の求める声をきくこと、、、 

 

そしてそれらを実行できる安心感と信頼の意識が今もっとも要求される 

時の流れなんだと思います。 

 

今日、七夕の日。 ひらめいたのは、これからは新月満月のイベントを 

一般公開でやっていこうと決めました。 

 

それもギターをよりフューチャーしたサウンドヒーリング の 

グループセッションのような感じでやりたいと思い立ちました。 

 

自分のギター。 

天から授かったギフトをもっと人とシェアしていきたい。 

 

ルーフトップで爪弾きながらそう思いました。 

 

ここ数ヶ月、時折YouTubeで自分のソロギターをアップしてきて 

多くの方々から、嬉しい賞賛の言葉、励まし、応援を頂きました。 

 

これから、もっとこのギフトを人にシェアしていきたく、 

今自分が一番情熱を注げることをもっと発信していきたく、 

そんな思いが湧き出て新月満月のサウンドヒーリング を 

やって見ようとチャレンジしたくなりました。 

 

今まで自分がサウンドヒーリング のイベントやコンサートや 

おさむ倶楽部で学んできたこと、、それらをさらに発展させて 

自分が楽しめる、情熱を注げる場を創っていきます。 

 

先日行った夏至の遠隔ヒーリングのイベントに参加してくれた方から 

また感想のお便りが来たので、ここに掲載します。 

 

 

おさむさん、みなさん 

 

夏至のヒーリングではありがとうございました。 

 

こんなに有意義な時間をみなさんと共有出来るんだと、 

嬉しくもなりました。 

 

おさむさんに、高次元のサポートに各自が 

それぞれ繋がってって言われた時、私『コノハナサクヤヒメ』と 

繋がろうとしました。好きだったし(笑) 

 

でも『アマテラス』がイメージとして出て来て、 

コノハナサクヤヒメと繋がれなくて。 

 

『アマテラス』はすごく大きな白い包み込むような光の存在だった。 

そして今回のサポートをお願いしました。 

 

そしたらおさむさんがアマテラスの話しもしてくれて。 

何か感動~ 

 

そしてアマテラスに対する私の中のイメージを、 

おさむさんが変化させてくれた(笑) 

 

感じるエネルギーは、本当に人それぞれなんだと思った瞬間でした。 

 

ヒーリングの際には、次々と私の回りの人や私の過去関わった人や、 

過去の私自身が現れて。 

 

その人や出来事に光をあてるようなイメージで。 

そしたらみんなが笑顔になっていって。 

 

大切な人みんなが出てきました。 

 

そうしてるうちに、沢山の人々から私は愛をもらって 

生きてきたんだと感じて、涙が溢れてきて止まらなかった。 

 

もと旦那の家族も出てきて。分け隔てなく光が注がれていって。 

 

その後、過去の傷付いた私を一人一人ヒーリングしていくと、 

その時その時の私自身が、私の中に戻ってくる感覚があって。 

あ~癒されたんだと思った。 

 

終わり近くの愛を送る時間の時、私の中で一番の気づきがあって。 

 

私の愛に対する感覚とかイメージって『温もり』とか『ピンク』とか 

『柔らかい』とか『優しさ』とか『包み込む』とか、 

そういうものだったんだけど、その時間になっていざ始めたら 

『緑』『自然』『流れる風』『爽やかさ』『ありのまま』だった。 

 

そうなんだ。って目が覚めた感じだった(笑) 

だから私にとってすごい氣づきでした。 

 

そしておさむさんの音を使ったヒーリング 

おさむさんに合わせてハミングしてました(笑) 

 

心地好くて本当に幸せな時間だった。 

 

音って神秘(笑) 

 

音楽をやっててよかった~と感じた。 

 

From A 

 

 

みんなのヒーリングのエネルギーを高次元の存在から 

サポートしてもらうようにするのだけど、

それをアセンテッドマスターカードと日本の神様オラクルカードから 

選んでいます。 

 

この時は偶然にもコノハナサクヤヒメとその夫のニニギノミコト 

からサポートを受け取るよう意図していました。 

 

そんなに神道の神話に関して詳しく知ってるわけではないのだけど、 

日本人として日本の神話を愛してるし、日本の自然とそのスピリットを 

愛しているし、いままでもヒーリングのイベントで日本に帰るたびに 

この国の神々たちとのご縁を感じているので、きっと次回 

日本に帰ったら奉納演奏もしたいなーと考えてます。 

 

コロナのこともあってイベントを行うにも計画を立てにくく、 

日本に帰国するのもなかなか困難ではある今の状況なんだけど 

きっと日本でギター&サウンドヒーリング のツアーを実現します‼️ 

 

もっとハートを開いて、みんなに会いたい💖

 

アロハ🤙🌈

 

 

 

 

 

 

7月4日、アメリカの独立記念日。

 

毎年川沿いで派手に花火大会をやるのだけど、コロナで自粛。

 

近所で一般の人が花火打ち上げてたのだけれど、結構大きくって

派手だったので、ルーフで一人花火大会を楽しんだ。

 

 

山羊座の満月の日の夜空

 

 

 

Mother Earth, Father Sky  

導かれていることを信じて。

 

 

昨日散歩したセントラルパークの風景

 

 

 

ハッピー七夕🎋🌌

 

 

 

 

街プラNY&奇跡の虹 

 

日本では6月30日頃は夏越の大祓という神道のお祓いの儀式があって、 

人々の罪穢れを浄化するために茅の輪といってチガヤで作られた輪を 

くぐったり、人形(ひとがた)形代(かたしろ)という人の型をした 

紙に名前を書いて、火でお炊き上げしたりする風習があるのだとか。。。 

 

レイキにしても遠隔ヒーリングなどでは紙に人の名前を書いたりするのは 

このひとがたの浄化に通じるし、 

IHヒーリングでもStep Into New Meというコンセプトがあって、 

新しい自分にステップを踏むというイメージによって今までの自分から 

脱却するリチュアル的なワークがあるのだけれど、これはなんとなく 

茅の輪のコンセプトに近いのかも。 。。

 

そうして観ると、昔ながらの神道のこうした風習とはヒーリング 

だったんだなと、古来の日本のヒーリング文化を垣間見た気がする。 

 

最近ニューヨークでは商売の営業がフェーズ2という段階になって 

一応レストランも野外ならオーケーとかヘアーサロンもオープンしたりで 

徐々にお店が開いてきている感じ。 

 

なので自分も久しぶりにヘアサロンで髪を切りに行った。 

今まで行きつけのイーストビレッジにある創業30年以上の老舗ヘアーメイツが 

コロナの影響で店を閉じたらしく、少しショック。 

 

なのでやむなく別のところをググって探し、見つけたノリータにある 

ヘアサロンに赴いた。

 

日本人が経営しているKIDAっていうお店。

 

 

髪を切ってスッキリ古いエネルギーを手放した感もあり、 

気分転換にノリータから街プラ始めた。 

 

 

やっぱ、街プラ好きやなー。 

 

自然も大好きだけど、風情のある街は文化と個性があるから 

いろんな発見があって楽しい✨

 

 

壁一面にLove Is?・Justice Is?・I Am っていうクエッションが 

提示されていて、そのアンサーを通りがかりの人たちが書き込んだ 

アートがあった。 

 

これは先の黒人差別に対しての抗議の一環でもあるみたい。

 

 

さらに至近距離でみんなが何を綴っているのかをチェックする。

 

 

 

まだお店を開けてないところは厚い木製の壁を張って、略奪行為から 

プロテクトしているところもまだ多かった。 

 

そこにメッセージを書き込んでた。 

“Raise your frequency to match the earth” 

「地球の波動と合わせるように自分の波動を高めて」 

って言う意味かな。

 

 

 

レストランは軒並みこう言う感じで座席をストリートに出し始めた。

 

 

 

 

 

ここでは隣の席と隔たりを作ってた。 

コロナへの対策の努力を感じる。

 

 

 

そしていつものワシントンスクエア。 

 

今日のお日様は結構強くて肌が焼けるよう。 

肌のクリーム持って来ればよかった。 

 

でも木陰は涼しく心地いい。

 

 

 

ベンチでチルアウトの巻。 

髪を切ったので自撮りしてみた。

 

 

 

なんとなく腹減ったなーって思い始めたけどまだ公園にいたいなー 

どうしよっかなーって思ってた矢先、フリーフードを支給してる 

人たちがやってきて、みんなに無料で食事を配給していた。 

 

これもコロナの影響で仕事を失った人たちなんかへの配慮なんだろう 

けど、ありがたいなーと思いながら受け取った。 

 

レンティル豆をすり潰し、キノアとか野菜をまぜたサラダのようなもので 

塩分も控えめで体にいい感じで美味しかった。

 

 

 

街プラ再開。

 

ブリーカーストリートにある老舗のコーヒー豆の店

 

 

 

 

 

昔よく通ったブリーカーストリートの近くにある 

カフェ・ビバルディ 

もう閉鎖されていて、中にはもう何もなかった。 

 

ここもコロナの影響の波を超えられなかったのかな。 

昔からあったお店だから少し寂しく、残念だね。

 

 

 

さらにブリーカーを西に歩き、久々にStick,Stock&Boneに立ち寄った。 

 

この店も昔からあるクリスタル、鉱石やらドリームキャッチャーやら 

スマッジングのグッズやらが置いてある老舗のスピ系グッズのお店で 

石にこってた時よく通ってた。 

 

店内に入ったら内装が変わってて、お店の人曰く、数年前に 

数件隣から引っ越してきたのだと言う。 

 

内装も品物のセレクションも全体的なヴァイブも今の方が 

よかった。

 

 

 

店内でいくつか気になるものを見つけたのだけれどその中でもひときわ 

気をひく石を見つけた。 

 

それはアクアオーラと言う石のペンダントだった。 

 

お店には一人石にめっちゃ詳しい女性の店員さんがいて、 

昔からいる人なんだけど、このアクアオーラのことを訊いてみたら 

情熱をもって色々説明して来れた。 

 

高い次元の波動と繋がったりと、スピリチュアルな志向の人に人気の 

石なんだとか。 

 

おれも最近虹にご縁があるので、それでこのレインボーのような 

色に惹かれたのかもしれない。

 

 

 

 

街に点在するお洒落なCBDショップ

 

 

 

 

こんな暑い日はやっぱりアイスクリームが食べたくなる。 

 

と言うことでイーストビレッジのSundaes and Conesで 

ピスタチオアイスをゲット。

 

 

イーストビレッジはトンプキンスクエアまで足を運んだ。

 

 

 

家に戻って、しばらくすると夕立が降り始めた。 

実はここ2日間連続で、夕立が降った後に同じ場所から虹が 

出ていたので、今回もひょっとしたら!!と予感して、 

雨が止んだ頃、外を見ているとやっぱり出ていた虹🌈‼️

 

 

 

しかも今回はダブルレインボーだった‼️🌈🌈

ちょっと見えにくいけど(^_^;)

 

 

 

これで3日連続。 

 

しかもほとんど同じ場所から出ていて、虹全体はおれの家から 

真っ正面に、まるでおれに見せて来れてるかのような、 

祝福のエネルギーを感じた。

 

 

 

なにか、奇跡を予感させる、このレインボー3回出現。 

 

自分の奇跡を生み出す力を信頼して、、 

 

そんな龍神様やエンジェルたちからのメッセージのようにも 

受け取りました。 

 

豊かさと感謝の夏越の大祓の1日でした。 

 

Love💖&Light✨

 

最近インスタ始めましたので、よかったらそちらで繋がりましょう!!

 

では今日もまたバリトンウクレレでチルアウトしてください✨

 

 

 

 

 

 

 

 

夏至の休暇日 

 

昨日は素晴らしい仲間たちと夏至と新月の遠隔ヒーリングをやりました。 

そのことはまた別の機会にお話しするとして、 
今日は6月21日、夏至を過ぎたのんびり休日。 

ユーチューブにアップした動画を紹介します。 

ある6月の快晴の週末、セントラルパークの森の中で子供たちの戯れ声、 
鳥たち、風の音、自然と繋がりながらバリトンウクレレをかき鳴らしてました。

 

ワンダフルワールド。 

 

以前にも同じ曲をアップしましたが、今回はまたバリトンウクレレを

用いて別のバリエーションでお送りまします。

 

チルアウトをお楽しみください✨

 

アロハー🌈

 

気に入っていただけたらYouTube内で、いいね、チャンネル登録、 
コメントなど、応援お願いします。

 

Love💖&Light✨

 

スナフキンおさむ

 

 

*ギター&サウンドヒーリング のライブ、ワークショップなどの

イベントのご依頼、承ります。

 

 

内なる平和 

 

なんだかんだ言ってもう6月。 

 

ニューヨークも暖かさが心地よくなってきて、 

家の窓も開けて風を感じれるいい季節になってきた。 

 

そんな一見平和な日々も社会的には色々激動が走ってる感じで、 

やはり目につくのはジョージフロイドという黒人男性が 

白人警察に締め付けられて殺された事件が引き金となった 

人種差別に対するデモが今全米を騒がせている事。 

 

ホールフーズで買い物済ませて地下鉄で帰るためにユニオンスクエアを

歩いてたら、広場でデモやってたし、 

普段報道はあまり見ないのだけれど、今回ばかりは 

この問題に直面しろと言わんばかりに映像が出てくるしで、 

どう言うことなんやろって少しこの報道を見てみました。 

 

ただでさえコロナの騒動で世界が大きく変わっているこの時期、 

騒動に火に油を注ぐかのようなこの事件は、ずっとアメリカが抱えてきた 

闇を浮き彫りにした形になったのだけど、やはり本当に世界が 

意識を変えなきゃいけない問題に直面してる事を見せつけられるようで 

感慨深いものでした。 

 

人の分離意識と恐れ。 

 

いいわるいの偏ったジャッジでなくただ思った事を表現しますが、

長い歴史の中で白人はきっと自分たちが最も優れた人種だという 

特別意識と権力をふりかざして誇示してきたんだろうけど、 

だから常になにかと戦わなければならないのだろうね。 

 

優劣の競争という分離意識を作って、 

劣ったものから反撃される恐れを持って、身を守りながら 

権力という正義の幻想を積み重ねる。 

 

それを守らなきゃならないから結局人の心の痛みを理解できないと言えるけど、 

それは自分のハートと魂を失ってるんだと思う。 

 

人間愛の欠如というのはこのことなんでしょう。 

悲しい人たちだね。

 

 

差別とは、人を平等にリスペクトするという 

愛の知性と感性に欠けていることなのだと思う。 

 

けれどもきっと差別はどこの国でもあると思う。 

アメリカはそれがあからさまに現れやすい背景があるだけで。 

 

日本にだって陰湿な差別が残ってるところはあるよね、 

それがあまり表面化してないだけで。 

 

自分たちの内側に差別がある限り、外の世界にも差別は 

なくならないのでしょう。 

 

黒人の人たちのやり場のない怒りが無駄に暴動を引き起こしている、 

それは権力で人を抑えつける警察と、なんら変わらない意識レベル。 

 

無知な暴力に対して無知な暴力でリアクションする世界に 

進化も成長もない。 

 

しかし素晴らしい報道もされていた。 

 

遺族の弟、テレンスさんはそう言った暴力は兄は望んでない事、 

デモ活動は平和に取り行ってほしいという事を民衆に伝えていた。 

 

https://youtu.be/T7nxJtB4FL0 

 

またニューヨークのデモでは、一人の黒人警察官が、デモ集団の前で 

ひざまずいて、こぶしを振り上げるジェスチャーをする事で、 

人種差別の抗議への賛同を表していた。 

 

そしてその警官は 

「デモをする権利を尊重する、ただ平和にやってほしい、 

 みんなと同じ気持ちで、みなさんは私と同じ兄弟だ」 

「街を破壊する必要はない、平和にやってくれればみんなに 

協力する」 

 

そう民衆に訴えかけていました。 

 

https://youtu.be/lijF8dmXkfY 

 

きっとこういった流れは今までのアメリカの人種差別デモでは 

見られなかった現象なのかもしれないから、警察の人たちも含めて 

徐々に意識が変わってきていることの現れなのかなと幾分の光明も感じました。 

 

 

結局この現実が表に現れたのも、私たちの内側にある 

分離感や差別の意識を投影しているものなのかなと思います。 

 

人と平等に、対等に、相手をリスペクトすることに恐れがあるわけです。 

奪われる、失う、負ける、見下される、、などの恐れ。 

 

その内側の恐れを外の世界や人のせいにしている状態が差別だったり 

人嫌いだったりという意識になってしまうのだと思います。 

 

平和とはなんでしょうね。

 

世界が平和でありますように、と祈ることはできるけど、 

ともすると自分の現実に平和が訪れないのは外の世界のせいだと 

人に責任を押し付けてる他人事だという意識にも感じられます。 

 

それは結局、無力感にもなり得るもの。

 

それは本来の真意ではないのですが。 

 

もちろん平和で愛に溢れた世界が気づけることが何よりも 

素晴らしいと思いますが。 

 

内側の平和にフォーカスすること。 

それは内側の自分のスピリットを信頼するという事でもありますが。

 

平和を感じれない心の葛藤、思考、感情を手放してゆくことが 

今もっとも求められている事なのかな、と今回 

一連の報道を通じて感じました。

 

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

さて今回お届けするスナフキンシリーズ音源は 

セントラルパークの森、第2弾 

 

バリトンウクレレでお届けするこの曲 

 

What A Wonderful World 

 

パークの森の中で鳥のさえずりや風になびく木々と葉っぱのささやき、 

太陽の木漏れ日、大地と宇宙の中心で自然と一体になりながら 

気ままに演奏を楽しみました。 

 

みなさんの心の平和の意識に届きますように。 

 

アロハー🌈

 

 

 

 

 

セントラルパークの森の中で癒されながら

 

 

 

今ここにある豊かさに触れながら、

溢れんばかりの祝福に感謝。


 

 

Voice Of The Sea/ ダイスケさんとのコラボ作品 

 

アロハー🌈 ✨ 

 

ハワイ島に在住のドルフィンスイムガイド&アーティストのダイスケさん 
作成のイルカやクジラの動画を紹介します。 

 

彼のクジラ音源を拝借してわたしが創った 
ヒーリングミュージックとコラボで楽しめます。 

 

イルカたちや他の生物が彼が接近してきても 
楽しそうに泳いでるのが癒されます。

 

 

 

 

ダイスケさんは去年の2〜3月に行ったハワイ島のリトリートで 
行ったドルフィンスイムのガイドだった方で 
イルカを愛してるのが伝わって来て、きっとイルカから 
生まれ変わって来たのかなって感じさせる。 

 

彼と出会えて本当にラッキーだったなーって 
思います。 

 

ハワイ島でドルフィンスイムをやりたいのであれば 
是非おすすめです。 

 

ダイスケさんのYouTubeリンク

Dolphin Eyes

 

​https://www.alohakonatours.com/dolphin_tours.html​